ダイエット 特集「焼肉お寿司ダイエット」

 番組「◯◯式って効くの?」の正月太り解消コーナーで取り上げられました、「焼肉・お寿司ダイエット」をご紹介します。

やり方


 このダイエット方法では、3食食べるものがおおよそ決まっています。まずは、朝食と昼食から。

朝食:白湯+りんご

昼食:味噌汁+α

 朝食が少ないと思われますが、夕食にたくさん食べるため、朝はお腹が空きにくいそうです。空いた場合は、水を飲んで空腹感を減らすことをお勧めします。

 昼食は、味噌汁をつければ何を食べてもいいとのことでした。おにぎりや唐揚げ弁当でもOKです。

 そして夕食は、焼肉とお寿司を1日ごとに交互に食べます。また、食べる量と内容は決まっていますので、以下をご参考ください。

焼肉:約360gの肉+キムチ+スープ

寿司:寿司12貫+煮物+味噌汁

 焼肉については、ステーキにしても問題ないそうです。

 また、飲み物は水でなければなりません。厳しいかもしれませんが、1日2リットルの水を飲むことを目安にしてください。


週に1日のご褒美

 週に1日、夕食は何を食べてもいいそうです。また、間食もOKとのこと。番組で取り組んだ人は、この日にラーメンやパフェなどを食べていました……!

 ただし、朝食と昼食は変わりませんので、ご注意ください。あくまで夕食のみです。

痩せる理論


 赤身の肉はタンパク質を、お寿司は脂質+糖質を摂取できます。これらがバランス良く摂れるため、代謝が上昇するそうです。その結果、脂肪を燃焼することができるのだとか。

 味噌汁やスープは体を温めるため、代謝の上昇を促します。キムチはカプサイシンを含むため、新陳代謝が活発になることで有名です。それだけでなく、血糖値の上昇を抑えますし、食物繊維も豊富なので嬉しいですね。

欠点について


 欠点は1個だけ。……食費がかかります。笑

 特にお寿司と焼肉の交互食べなので、寿司1食分は900円、焼肉1食分は600円と考えますと、1週間夕食だけでなんと、5100円もかかります……!(値段は店舗により異なります)

 なので、手軽にできるダイエットではないのが難点ですね。

成果

 焼肉・お寿司ダイエットに励まれた人は、1週間で−4.2kg!そして、1ヶ月で−12.2kgも痩せました! なので、効果があることが実証されています。

 これでご褒美日や、普段の昼食を少なめにしていればもっと高い効果が出ていたかもしれませんね。。

 このダイエットは、管理栄養士・伊達友美さんが提唱したものです。ちなみにですが、伊達さんはこんな本も出版されています。「食べたいものを食べてやせる」「焼肉食べてもヤセちゃった!?」です。

食べたいものを食べてやせる

焼肉食べてもヤセちゃった!?

 食べたいものだけを食べて痩せるなんて、羨ましいですね……。お肉をずーっと食べているだけで痩せられるなら願ったり叶ったりです!が、食費がつらい……。

←次回 ダイエット 感想ブログ5「バランスボールダイエット」
→前回 ダイエット 感想ブログ4「オチョダイエット」

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアはこちらからどうぞ

フォローはこちらからどうぞ

スポンサーリンク
スポンサーリンク