ダイエット 感想ブログ4「オチョダイエット」

オチョリズム 8の字で痩せるダンスエクササイズ

 番組「◯◯式って効くの?」の正月太り解消コーナーで取り上げられました、「オチョダイエット」をご紹介します。

 過去には「人生が変わる1分間の深イイ話×しゃべくり007」「人生の正解テレビ~これがテッパン!」でも特集が組まれていました。当時は、お笑い芸人のバービーさんがオチョダイエットに励んでいたそうですね。

やり方

 以下では、腰が痩せる方法を紹介いたします。方法は、3ステップです。場所を取らずに、お手隙のときにできます。

  1. 足を肩幅に開いて正面を向き、お腹とお尻に力を入れる
  2. 腰を左前に突き出し回し、続いて腰を右前に突き出して回す
  3. 腰で8の字を描くようなイメージで、流れるように回す

 オチョダイエットは、筋肉が大きくねじれるため、脂肪が急速に燃焼するそうです。

 番組で取り組んだ人は、1日100回から徐々に増やしていき、最終的には1日2000回までこなしていました。ちなみにですが、8の字を描いて1回とカウントします。

 また、腕や足などを痩せたい場合は、部分オチョダイエットを行いましょう。痩せたい部分を8の字を描くイメージで回せばいいそうです。大きくゆっくり行うことを意識してくださいね。以下の動画では、下腹部オチョダイエットを実践されていますので、ご参考ください。

欠点について

 回数が8の倍数になりますと、「オチョ!」と叫ばなければならないことです。笑 が、言わなくても問題ありません!世界のナベアツ8バージョン

 豆知識ですが、オチョはスペイン語で8を意味するそうです。

成果


 バービーさんは、2週間でウエストが-15cm体重は-4.5kg減ったそうです!

 その他の口コミでも「身体がすっきり引き締まった」「腕オチョダイエットを行って肩こりが軽くなった」などの声があります。一方で、「効果がなかった」との意見も見かけました。

 私は、就寝前に腰のオチョダイエットを行いましたが、下腹部に効いたなと痛感しました。50回ほど行うと下腹部が痛くなり、100回を超えると「もうやめよ!」と思えるほどのやりきった感を得られましたよ!

 ながらオチョは個人的に難しかったので、行っていません。信号を待ちながらオチョダイエット、自動販売機から商品が出てくる間にオチョダイエットなど、外で平然とやる勇気はなかったです……!

 このダイエットの提案者は、俳優兼アルゼンチンタンゴ講師の進藤学さんです。数年前に学さんの握手会にお伺いしたことがあるのですが、背が大きくて包容力がある、いろんな意味で濃い男性でした。。渋くていい声しています。笑

 余談ですが、DVDも発売されています! 気になる人は、見てみてはいかがでしょうか……?

Gakuen DVD


←次回 ダイエット 特集「焼肉お寿司ダイエット」
→前回 ダイエット 感想ブログ3「階段昇降ダイエット」

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアはこちらからどうぞ

フォローはこちらからどうぞ

スポンサーリンク
スポンサーリンク