マークイズみなとみらい『ラメールプラール』へ行ってみた!

※撮影・掲載の許可を得ています。

ラ・メール・プラール

こんにちは、急にスフレオムレツを食べたくなったりーさんです。

お腹が減った時、何か美味しいもの食べたいなあーと思ってネットサーフィンしていましたら、こんなお店を見つけました!

それはスフレオムレツで有名なフレンチレストラン「ラ・メール・プラール」です!「マークイズみなとみらい」という建物の4階にあります!

——————————
店名:  ラメールプラール
定休日: 不定休
営業時間:11:00~23:00
立地:  みなとみらい線「みなとみらい」駅から直結、JR線・横浜市営地下鉄「桜木町」駅から徒歩8分
駐車場: あり
——————————

メニュー


メニューはアラカルトや特別メニューなどがあります。オムレツ+サラダ+ココット+デザートが食べられる、お得なワンプレートセット(1650円)というものもあったのですが、それだとオムレツが小さいそうで。

なので私は、名物のスフレオムレツセット(1650円)を注文いたしました!


店内はこんな感じです。お洒落で清潔感がありました。

ハーブチキンとリンゴのサラダ仕立て


かぼちゃのポタージュがサラダを選べたのですが、私はサラダを選択しました!

スライスされたチキンが4枚と、細長くシャキシャキしたリンゴ、あとは葉物が載っていました。ボリュームはそこまでありません。

サラダにかかっているのは、ハーブが混ざった赤黄パプリカのあっさりドレッシングです。酸味がほんのりと口内に広がり、パプリカの素材の味も感じられるだけでなく、ハーブのおかげで爽やかな味わいでした。

ハーブチキンと書かれていますが、チキンは淡白な味でした。ヘルシーなのですが、ここは上記のドレッシングをつけて食べることをお勧めします!

ポテトフライ


パンかポテトフライを選べるのですが、ここはポテトフライを選択です!

ちょっとだけカリッとしたポテトフライでして、ほどよい塩味でした。

提供された直後に食べたものの、熱くなかったのでパクパク食べられちゃいました。

伝統のスフレオムレツ


こちらがメインの「伝統のスフレオムレツ アサリと菜の花のクリームソース」です。ほうれん草かと思った

私の撮影の仕方が悪くて申し訳ないのですが、このスフレオムレツ、想像よりも大きかったんです!ティッシュの箱と同じくらいの厚みと大きさでした!


スフレオムレツを割ってみますと、中から泡がじわーっと出で来ました!中は泡が詰まっていまして、スプーンで掬って食べたところ、卵の味がしました!食感はメレンゲそのものです。

外側を食べても「薄い塩味の卵」なので、クリームをつけて食べたところ…幸せでした!クリームが濃厚でして、卵の不思議な食感(泡)と絡み合うと、なお美味しいんです。

ポテトフライをつけて食べても美味ですが、パンをつけて食べてみたかった一品でした!

余談ですが、妄想していて思ったんです。初めてのデートだったり、付き合う前のお出かけには向かないかな、と。

なぜかと言いますと、このスフレオムレツ…食べ方が非常に難しいんです!

オムレツを切りますと、泡がじゅわーっと皿へ流れ出るため、綺麗に食べることが至難の技でした。

スプーンだけで切って食べられますが、ナイフで切ってスプーンで食べる方がまだ皿をそこまで汚さずに食べられましたので、綺麗に食べたい場合はこちらがオススメです。

私のように、そういう場面で綺麗に食べられなかったら落ち込む派の人は、ご注意ください…!

←次回 ボリューミーサンドイッチ!代官山『キングジョージ』へ行ってみた!

→前回 北海道旅行日記3「三方六で有名な柳月が運営するトスカチーナ」

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアはこちらからどうぞ

フォローはこちらからどうぞ

スポンサーリンク
スポンサーリンク