映画の感想・評価「2017 クレヨンしんちゃん 襲来!!宇宙人シリリ」

※一部だけネタバレがあります。
※著作権は「©臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK 2017」です。

あらすじ


ある夜、突然野原家に宇宙人がやってきた。その名もシリリ。
シリリの謎のビームでひろしとみさえは25歳も若返り、こどもの姿になってしまった。大人に戻るため、こども野原一家は、シリリをしんのすけのシリに隠し、ニッポン縦断の旅に出ることに…。

しんのすけ、オシリ封印!

しかしその裏ではシリリの父親が企む≪巨大な陰謀≫が進行していた!!
果たして野原一家は、地球のピンチをすくうことができるのか!?
そしてもとの家族の姿にもどることができるのか!?

宇宙規模おバカしんのすけと謎の宇宙人シリリが日本中で大暴れ!!

レビューまたは感想


この日を待ち望んでいましたので、前売り券を購入し、4月15日(公開日)に鑑賞いたしました!

客層は親子連れが圧倒的に多く、カップルや、一人で来場している人は少数でした。無論、私もぼっちで鑑賞しました!

クレヨンしんちゃんの映画と言えば、笑いあり・涙ありのストーリーという印象を抱く人が多いと思います。まさにその通りで、今回もそこは変わりなく継がれていました。

ギャグはふんだんに盛り込まれており、シリアスな場面でもギャグを言うしんのすけには、クスっと笑うことが多々ありました!「そこでそれを言うとは…!」と5歳児の予測つかない行動に、思わず涙が引っ込みましたよ。笑

私の中で印象に残っているのは「疲れたら無理しない系男子」と言いながら公園のベンチに横たわるしんのすけ、「ローンを半分にしてくださいローンを半分にしてくださいローンを半分にしてください」と流れ星に必死に願うひろしです。ローン全部じゃなくていいのかとツッコみたい

また、歳を重ねて涙もろくなっているからか、涙なしには見られない場面も多かったです。

例えば、サーカス団の見世物として扱われ、恐怖に襲われるシリリを助けるしんのすけ。しんのすけと離れてしまい、わが子を心配するみさえを安心させようとするひろし。雨の中でも、家族とシリリのためにヒッチハイクを一人で試みるひろし。記憶喪失のみさえに「絶対にもとに戻してやるからな」と力強く伝えるひろし…。

…すみません、ひろしの場面で泣くことが多かったようです。笑

感動できるシーンは他にもありまして、もっと紹介したいのですが、過度なネタバレは公開日初日ということもあるため遠慮したいと思います。申し訳ございません…。

演出も面白く、特に印象的だったのは宇宙人オタクの八尾が、リヤカーで逃走する野原一家を追いかける場面です。面白いと同時にギョッとしまして、まるでホラーゲームを遊んでいるかのような感覚に襲われました。あれは冷や汗ものでしたよ…。


また、入場の際にはこのような用紙を渡されました。どうやら、インターネット上でアンケートできるようなので、来年もきっと制作されるであろうクレヨンしんちゃん映画のためにも、記入しようと思います。

最後に

野原一家のような家族を作りたい!」と心から思える作品でした。旦那さんを尻に敷きたいわけではないです

Twitterでも呟いたのですが、野原ひろしのような旦那さんが欲しくなりました。いざというときは頼りになってくれて、家族のためなら体を張れて、なおかつ気遣いができる人。足の臭さや綺麗なお姉さん好きに関しては、致し方ありませんが…。笑

素敵な作品なので、ぜひ大人にも見ていただきたいです。「クレヨンしんちゃんって幼児向けアニメだろ~」と思われる人もいるかもしれません。確かにそうなのですが、大人が見ても十分に楽しめます。少なくとも私は、ぼろ泣きしながら見入ってしまいました。理想の家族やその在り方について、考えさせられる映画でしたよ。

そして、興行収入・動員数ともに名探偵コナンの映画に勝ってほしいなと…!笑

余談ですが、疲れていても無理している人って、多いと思うんです。残業とか残業とか残業とか

なのでしんのすけみたく、私も「疲れたら無理しない系女子」になるべく頑張ります!そのためにはまず有給休暇を使い果たなければ…!

←次回 映画の感想・評価「実写版 美女と野獣」

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアはこちらからどうぞ

フォローはこちらからどうぞ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名 より:

    シリリ自分の意見をお父さんに言ってしんちゃん達を助けたのがかっこ良かった!!お父さんも考えはごもっともだよ、けどやり方が間違ってた、今まで映画に出たキャラたちが出てこの映画を作った人や書いた人の優しさが伝わった!!最後にシリリのお母さんが迎えに来てお父さんも心配してたんだって、ローン増えちゃて御愁傷様!!

  2. りーさん より:

    >匿名さん

    コメントありがとうございます!^ ^

    はい、ラストのシーンは本当に感動しました!
    最後にシリリのお母さんが登場したのは唐突感が否めなかったのですが、シリリも無事に帰還できて良かったです( ´ ▽ ` )

    シリリのお母さんが野原一家の家屋を破壊したため、またローンが増えたのは致し方ないかと…。笑