ゼノギアス 感想日記15「ワタシはピカチュウ」

※ネタバレがあります。

エリィとの再会


エレベーターが着いた先は、地下施設らしき場所でした。とにかく逃げていくフェイたちの前に、侵入者を捕らえろと命令されたエリィが現れます!

フェイたちが侵入者であると気づいた彼女が自室に匿ってくれたこともあり、兵士の目を逃れられた一行。

そんなひと時にエリィは、フェイにラハン村のことを謝りました。黒月の森でシタンとエリィの話を聞いていたフェイは「あれは俺の責任で、エリィに感情をぶちまけた俺が悪い」と返しました。

そしてエリィは、ギアの射出口からなら逃げられるといい、3人を案内してくれました。


フェイはエリィを見て、一緒に行こうと伝えます。

しかし「私は…ソラリスの軍人だから…」と断られてしまいました。けれどこの言い方から、エリィが此処から離れたいという気持ちが伝わってきます。

エリィに教えてもらった起動用コードを入力し、ギアに乗り込んで脱出した一行。去り際に「次に会うときは敵同士よ」と話したエリィは、その場から逃げてしまいました。フェイとエリィが再び会える日が来るのでしょうか…。ヒロインだから会えるはず


思わぬ訪問者


ラムサスはソラリスの軍人を集め、侵入者を捕らえようと目論んでいました。同じ容姿の兵士多すぎ

その時、ラムサスの元に誰かが訪れます。その人物は最初に「ヒュ」がつくようで。おそらくヒュウガ…つまりシタンだと思われます。

その対応を行うべく、皆を部署に戻して待機させることに。本当に捕らえたいなら、部下に追いかけさせておけばいいと思うのですが、シタンと会うためにわざわざ止めるので何か事情がありそうですね。

マルーが捕らわれた理由


マルーは、1人で王都に向かったところを捕らえられたようです。なぜ行ったのか問うと、アヴェに捕らわれたニサンの修道女が生きていると知り、彼女たちを助けるべく向かったとのことでした。つまりレベル1でラスボスのダンジョンに行っちゃったんですね

そしてわかったのは、彼女の母親や祖母が処刑されていたということでした。

バルトは誰にも頼らずに行ったことを叱り、今度は自分に話すよう伝えます。俺が行ってやるからと。なんだこの良い雰囲気は

生温かい、変なぬいぐるみ


フェイとバルトは、ブリッジに入ろうとしますが、変なぬいぐるみが邪魔して入れず。持ち上げてどかせばいいのでは

そこで変なぬいぐるみをどかすため、持ち主のマルーのもとへ行きました。しかしマルーいわく「さっきまで部屋に居た」そうで。すると…


ぬいぐるみが2足歩行で部屋に入ってきました!!

はじめまチュて!!わたチュはピカチュウといいまチュ!!

実は生物だったようで、アヴェでフェイに一目惚れしたから着いてきたそうです。横から見ると重量感がすごい

デフォルト名はチュチュですが、プレイヤーが自由に決められます。語尾にチュをつけるので、ピカチュウにしました。

色合いからして、プクリンにしておけばよかったと後悔しています…。謎のポケモン縛り

若の子分になると決めた理由


マルーとバルトの関係は従妹なのですが、マルーはかつて若の子分になろうと決めたそうです。

シャーカーンに2人が捕らえられたとき、彼の攻撃からマルーを庇ったバルトが、ひたすら打たれ続けたのだそう。その傷跡は今でも背中にひどく残っているようです。

バルトが知らないシグルド


ようやくブリッジに入りますと、シグルドからお話がありました。それはカーラン・ラムサスについてです。

ラムサスは神聖ソラリス帝室特設外務庁、つまりゲブラーの総司令官です。彼がわざわざ地上に降りたということは、ファティマの碧玉だけが目的ではないだろうとのこと。

そういえばシタンが合流できなかったようですが、シグルドいわく彼なら心配ないとのこと。

そんなシタンのことをヒュウガと呼ぼうとしていましたが、フェイやバルトらの前では控えていることがわかります。おそらく、ヒュウガは地上に降りる前の名前で、シタンの本名なのかもしれません。


シタンはいつの間にか合流し、シグルドと何やら話しています。

ラムサスが来たのは、余程本国に特殊な事情があったのだろうとのこと。

また、シタンとシグルドはかつて指揮官養成学校(ユーゲント)でエレメンツと呼ばれていたそうです。もう1人の女性もそう呼ばれていたらしく、シグルドいわくその女性…ミァンはラムサスより恐ろしいそうです。彼女から得体の知れぬ恐怖を感じるとのこと。なので、ラムサスよりもミァンがいることの方が気になるようでした。個人的にはフェイとエリィの謎能力の方が怖い

話は変わり、シグルドの過去をバルトにいつ話すのかと問うシタン。シグルドは、バルトに余計な心配をかけたくないようで、ソラリスの目的が何なのか確証が得られない限りは話さないそうです。


それをこっそり聞いていたフェイ。するとバルトがやってきました。シグルドとシタンが話し合う姿を見て「シグの奴…ずいぶんと俺の知らない部分があるんだな」と漏らしましたよ。知りたいんだろうなと思いますが、彼が自ら話してくれるまで待つつもりでしょうか。

←次回 ゼノギアス 感想日記16「エリィとソフィア様」

→前回 ゼノギアス 感想日記14「子供に容赦ないフェイ」

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアはこちらからどうぞ

フォローはこちらからどうぞ

スポンサーリンク
スポンサーリンク