ディアブロ3 ROS 感想日記11「ラスボス天使・マルサエル」




※ネタバレがあります。

VS 街の支配者

街を牛耳っていた魔物…ではなく、天使を撃破することに。名前忘れた

屈強なタフガイですが、こやつはマルサエルの手下なんです。

天使は争いが嫌い」というイメージがありますが、その印象が一気に覆るゲームですな。

すると、マルサエルの魂が現れました。

手下の死を悼むこともなく、何処かに消え去って行きましたが、その行動はむしろ悪魔なんじゃないかと思いますぞ。

マルサエルの居場所を探るため、手がかりとなる女性…エイドリアに会うことに!!

メインヒロインである娘を贄にした外道の魔女めぇぇぇ!!!

あっさりマルサエルについて教えてくれたとしても、この手で決着をつけたいですね!!

そんな彼女は「血の湿地帯」にいるそうですが、魔物にとってはリゾート地のようなものなんでしょうか?
家賃0円でも住みたくない


VS エイドリア

ネファレムは、リアのことを忘れていませんでした!!

彼女のせいでリアは、ディアブロになってしまったんですから…。

なので、この手で仇を討ちました!

エイドリアはディアブロ1の主人公と恋に落ち、リアを産んだそうですね。

ですが当時の主人公は後にディアブロとなったようで、エイドリアがディアブロを解放したのはもしや、夫に会いたかったから…?なんて考えてしまいました。

長年の仇をやっつけられて、チョー気持ちいいです!!某水泳選手

とりあえず休憩を入れたいものの、マルサエルは伏魔殿にいると知ったティラエルにより、今度は伏魔殿へ向かうことに。

主人公あるあるですが、今回も弾丸トラベラー並みに忙しいですな。。

しかし、キン肉マンでもこじ開けられないほどの頑丈な扉により、中には入れません…!

そこで攻城兵器に乗り、ドーン!!と扉を突いて破壊し、ダイナミック侵入します!

ここがラストダンジョンなんです!

追加ストーリーを始めてから6時間しか遊んでいませんが、思ったより早く終わるんだなぁ…としみじみ思いました。

しかし、今のままじゃマルサエルに攻撃が通じないのだとか。

そこで、マルサエルに縛られている守護者を助けて力を得ることになりました!

マルサエルは死者のようなものだから、守護者を解放して、死者の力を手に入れればダメージが通るんですね。

だがしかし、死者ならお坊さんにお経を読んでもらって、成仏させた方が手っ取り早いですぞ。

やっとこさ、マルサエルに到達しました!!

彼は黒のソウルストーンを使い、石に秘められた地獄の力を操りたかったんですね。

しかし、主人公は本編で天使のために協力していたのに、まさか天使を相手に戦うことになろうとは…。

お察しのとおり、彼がラスボスで、途中で黒のソウルストーンの力を解放するのですが、これまたあっさりとやっつけられました。

ディアブロよりは強かったけれども、あれで装備がたくさん手に入るのは美味しいですね!
もうマルサエルとだけ戦いたい

マルサエルを倒し、石に秘められたディアブロの魂もまた解き放たれて、ハッピーエンドに!

解き放たれたということは、また誰かに乗り移るんじゃ…なんて考えたりもしますが、おそらく浄化したという意味なのでしょう。

数多の悪魔と天使を倒した主人公。彼さんのバーバリアンがどーんと映っていますが、私も映してくだされ。

マルサエルはネファレムの悪魔の資質しか見えていませんでしたが、もしネファレムが闇堕ちしたらどうなるか…と考えれば、マルサエルが恐れるのも無理はありません。天使は弱いので

最後に

このゲームはストーリーより、装備集めと育成システムが肝なんです!

レベル70に達してからが本番で、70になると解放されるパラゴンレベルを上げてステータスを強化したり、レジェンダリーアイテムを求めて自動生成ダンジョンに挑んだりするのですよ。

これがまたハマってしまうのですが、ひとまずストーリーが終わりましたので、今回で最後にします。
ダークな世界観のゲームはしばらくはやめよっと

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

→前回 ディアブロ3 ROS 感想日記10「あなたはカレー派?シチュー派?」

スポンサーリンク






4 件のコメント

  • リアさんはもう還ってこない、ということですね?(T_T)

    スーファミの頃のメガテンとかやってると、むしろ天使のほうがやる気満々にみえます^^;
    自分たちはそれが当たり前と思ってて好戦的な自覚が0なのがタチ悪いです^^;
    なんつ~か、ゲームでの天使さんて勝手ですわね~(T_T)

    バーバリアンのドアップかっこいいですね(笑)
    ここら辺がやはり洋ゲー(;゚д゚)

    やりこんで強くなるタイプのゲームて、ある程度のとこで上限が、『終わり』があったほうがいいよなぁ、と思います。すさまじく強くなった、もうこれ以上求める物はない、と終わったほうが、果てがないよりすっきりゲーム終わるな~、と

  • どにゃさん

    コメントありがとうございます!^ ^

    悲しいことに、リアはもう帰ってこないんです…(;ω;)メインヒロインが離脱するとは思いませんでした。。

    本当に天使は、タチが悪い人が多いですねw メガテンの天使はみんな好戦的ですし…笑

    確かに、この画面は洋ゲー感が出ていますよね!( ´ ▽ ` )

    そうですね、果てがないゲームは延々と遊べますが、すっきりすることがないので「終わった」感がないのです。。私もどこかで区切りがあればいいな、と思います(;ω;)

  • 果てがないならないで、たとえばレベルが1000を越えたり…とかより、色んな遊び方出来る意味でのやり込めるゲームのほうが長く遊べますよね(^^)

    また次回ゲームもたのしみにしてます

    でもりーさんも本物のゲーマーですね~….お菓子を箸で食べるのがオススメの理由が『ゲーム』だったり(笑)
    (大抵は恋人出来るとゲームは忘れていくんですけどね~…..)

  • どにゃさん

    ご返答ありがとうございます!^^

    そうですね、同じ作業の繰り返しではどこかで飽きてしまいますし、そのようなゲームのほうが長く遊べるかと…!^^

    こちらこそいつもコメントを頂き、心から嬉しいです!!(´ ▽ `)ありがとうございます!

    プロではありませんが、ゲーム愛は強いですよ~!^^ ゲームを楽しむための工夫は欠かせませんw

    残念ながら、そのような人は多いですよね。。優先順位が恋人>ゲームになったり、なかなか時間が取れないのだと思います。

    その点で、彼さんはゲームに理解があり、一緒に遊んでくれるような人なので、ゲームに触れる時間はしっかり確保できています^^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。