【PS4】ドラゴンクエスト1の評価レビュー




はじめに


男性に板挟みされる熱い思い出…。

こんにちは、勇者休職中のりーさんです。

ドラクエ11のクリア特典である、
PS4版『ドラゴンクエスト1』をクリアしました!

プレイ時間は8時間と短いですが、
ドラクエ1のレビューを綴ります!

長所、短所をざっと洗い出した後で、
以下について書きました!

  • グラフィック
  • サウンド
  • 快適さ
  • ストーリー
  • ボリューム

ネタバレはなるべく避けますが、
内容を知りたい!!という人は、
ドラゴンクエスト1の感想日記
を見て頂ければと思います。

みなさまの参考になれば幸いです!


PS4 ドラゴンクエスト1の評価レビュー

良いところ

  • 1日で遊び終えられるRPG
  • ボリュームが少ないので、
    半日あれば終わります!

    そのため、休日が1日しかなくても
    手を出しやすいゲームでした。

    始めたその日のうちに
    ゲームをクリアしたい!
    と考える人にはもってこいの手軽さです。

  • お姉さんの◯◯◯◯を受けられる?
  • ドラクエ11では散々な目に遭いましたが、
    今回はお姉さんの◯◯◯◯を
    受けられた(と思いたい)ので満足です!!

    どうでもいいと思われる人は
    たくさんいそうですが、
    私にとってはロトのつるぎと
    同じくらい大切な要素なので書きました!

  • 冒険感を味わえる
  • 最近のゲームとは異なり、
    ガイドが細かくないんです。

    行けるところの制限も緩いため、
    最初からわりと行きたい放題なのが
    嬉しいですね。

    さーて、どこから行こうか!
    とドキドキしながら冒険を楽しめました!

悪いところ

  • 移動が面倒
  • 街から街へ移動するのは徒歩のみです。

    ルーラは1箇所にしか戻れないので、
    ほとんど使うことはありませんでした。

    そのため、長時間の移動に
    飽き飽きしちゃうことも…。

  • 洞窟の可視範囲が狭い
  • 洞窟の中は見えるところが狭く、
    自分がどこにいるのか把握するのが
    難しかったです。

    たいまつという可視範囲を広げる
    アイテムもありますが、
    それでも狭いんです。

    そういう制限は取っ払ってくれれば、
    ストレスを軽減できたと思います!

    ※2017/9/28 追記
    レミーラというじゅもんが、たいまつよりも
    広い範囲を照らしてくれるそうです!
    の〜きんさん、教えていただき
    ありがとうございます!!

  • やり込み要素が少ない
  • ボリュームが少ないので、
    比例してやり込み要素も少ないです。

    やれることといえば
    レベルアップやお金稼ぎくらいしか
    思いつきません。

  • アイテムの最大所持数が少ない
  • 持てるアイテムは10種類なので、
    少ないんです。

    預かり所という
    アイテムを預けられる場所がありますが、
    遠いので行くにも足取りが重い重い…。

    また、たくさん持っておきたい
    カギは6個までしか持てなかったのは
    ネックでした。

  • マップがほしい
  • 特に、洞窟内のマップが欲しかったです。

    頻繁に迷子になったので、
    マップがあれば親切だなあと思いました。

  • カギで開ける扉が閉まる
  • 今作では、カギで開く扉があります。

    しかし、一度開ければ
    ずっと開くものではないんです。

    カギで開けた後にフィールドへ出ますと、
    扉が閉じられて
    再びカギを求められるんです。

    そこは、1度開けたら
    今後はカギが不要になってほしかったです!

グラフィック


昔懐かしのドット絵
童心に返ったような気持ちで遊びました!

スマホ版を遊んでいないのですが、
戦闘画面の背景や魔物は一新されており
大画面でも見ても荒くありません。

サウンド


種類は少ないですが、
冒険が短いのでちょうどよかったです。

すぎやまさんが作るドラクエサウンドは
相変わらず馴染みやすくて、
冒険感を引き立ててくれます。

快適さ


ロード時間はあっという間でした。

フィールドから戦闘に入るのも早いので、
ストレスは感じません。

ただ、上記に挙げたように
移動が面倒なので、
それで快適さがぐっと減るのは残念でした。

ストーリー


まさに王道ですね!!

ただ、ドラクエ11とは違い
感情移入はしにくかったです。

ラストダンジョンに渡るための
アイテム収集は作業感を否めませんが、
隠された地下室などを
自分で見つけ出す楽しさはありました。

しかし、個人的には
バニーガールやイケメンが
登場してくれたらもっと嬉しいですぞ!

ボリューム


1日で終わるほどのボリュームなので、
最近のゲームと比べてしまうと
圧倒的に少ないです。

最近のゲームに慣れている人には
物足りないかもしれませんが、
逆に言うと手軽にできるゲームなので
ちゃちゃっと終わらせたい人に向いています!

最後に


ドラクエ1は、
手軽に遊べる王道RPGです!

ドラクエ11に比べてしまいますと、
いろいろと劣る点が見受けられますが、
ドラクエ11のクリア特典として遊べたので
文句は言いません。

むしろ無料で提供するなんて、太っ腹です!

本作品は、
パパッとゲームを終わらせたい人や
レトロゲーム好きな人にお勧めします!

→前回 ドラクエ1 感想日記7「りゅうおうの友だち>ラダトームの婿」

スポンサーリンク






8 件のコメント

  • ふと思ったけどプレイ記事でも感想でもたいまつにしか触れてないけどもしかしてレミーラ(たいまつより広い範囲に明かりを灯す呪文)は使用してない?

  • の〜きんさん

    コメントありがとうございます!^ ^

    勝手ながら、レミーラはたいまつと同じ範囲を照らすものだと考えていて、使いませんでした…!(;ω;)

    なんと、たいまつよりも広い範囲を照らせるんですね!!使ってみればよかったです。。教えていただきありがとうございました!!( ´ ▽ ` )

  • 今日放送のドラクエ11ネタバレイトショーで1の○○○○は本当の○○○○だったと堀井さんが発言しましたよ!!

  • の〜きんさん

    ご返答ありがとうございます!^ ^

    な、なんと!!!本物の◯◯◯◯だったのですね!!!(*´∇`*)教えていただき感謝です!!

    堀井さんグッジョブですね!!まさかそこに言及してくださるとは、とてつもなく嬉しいです!!( ´ ▽ ` )

    それを聞いたら、もう一度◯◯◯◯に行きたくなりました!笑

  • いまさらですが始めました(^^ )
    と思ったら終わりました(笑)

    なんかすごい微妙ですね3DS版も(´`:)
    他の方も言われてる通り、スマホ版をまんま引き延ばしただけみたいな

    FCで初めて遊んだ時、クリアさせてくれるRPGて初めて遊んだんですよ。クリアしてみろや!ではなく。で、感動やどきどきは挙げたらキリがないんですが、ゲーム遊んだあとは外が全て冒険の舞台みたいに子供心には感じたもんです^^;
    で、何より『音』ではなく『曲』と呼べるレベルのエンディングにすごく満たされたもんです。2周目も無くタイトル画面に戻るでもなく、リセットするかパワーオフ以外にないのがなおさら『あ~、終わったんだな~(つд`)』と思わせてくれたり

    で、快適になったSFC版も、FCに比べればかなり早いペースでクリア出来ちゃうのはスマホ版と変わらないんですが…見知らぬゲームを始めてクリアしたFC版と同じ感動は無理でも、SFC版にはまだ満たされる物があったんですよね~ちゃんと。スマホ版にはそれが感じられない(´`:)

    初めてのドラクエ1が11のオマケのスマホ版、な人が果たして何を感じるか….(´`:)

  • どにゃさん

    コメントありがとうございます!^ ^

    クリアおめでとうございます!( ´ ▽ ` )3DS版では、FC版のような感動を得られなかったのですね。。

    今となってはエンディングといえばほとんど曲ですが、当時は珍しかったと思います…!他のタイトルで行われていないことを体験しますと、より感動しますよね!( ´ ▽ ` )お気持ちわかります!

    初めて遊ぶ人はどう思うのか、気になりますね。。ドラクエ1が無料で遊べることに感動しつつも、その内容に満足するかどうかは、なかなか難しいと思います。。「レトロなゲームってこんなものかあ…」という感想が多そうです(;ω;)

  • はい(´`:)
    今となってはRPGは当たり前のゲームジャンルと化したから今更FC版やりなよとは言えないんですが、せめてSFC版くらいの力の入れ方が欲しくて。

    世の中にまだ余裕があった頃、ミュージカルやってたんですよ(^^ )
    スマホ版をたとえるなら、主役の演技と衣装は間違ってない。けど明暗のタイミングやカットフェードのセンスとか、そういった細かい部分がおざなりな気がするんです

    スマホ版は暗転が長い!て直接の意味ではなくて、言われないと理屈では気づかないけれど人間の五感は確実に反応している目に見えにくい部分が多分ダメなんだろうな~、と

    例えば格闘系のACGなら殴る音1つ、STGなら弾を撃ち込む音1つ、で同じ内容であっても面白さが全く変わってきますしね(移植モノにありがち)。人が夢中になる部分なんて意外にそういった細かいとこなんだな~、と役者やって感じたので、多分見た目は良いはずなのに何か伝わってこないスマホ版に足りないのそーゆー部分だと思います(´`:)

  • どにゃさん

    ご返答ありがとうございます!^ ^

    なんと、どにゃさんは役者さんをやられていたのですね!!( ´ ▽ ` )

    確かに、ストーリーやシステムも大切ではありますが、そういった細かな部分で手を抜きますと、面白さが半減してしまいますよね。シューティングゲームでも、弾を打ち込む音があるのとないのとでは、達成感が段違いですし…(;ω;)

    またリメイクするのであれば、グラフィックだけでなく細やかな部分も強化されていると良いですね…!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。