ドラクエ11 感想日記28「羨望のマヤ差し(眼差し)」




※ネタバレがあります

黄金兵の襲来


雪の都・クレイモラン王国に
押し寄せてきたのは、
ピッカピカに輝く黄金兵でした!

キラゴルドという魔物の指示に従って
黄金化したものを奪いに来たんです!!

跋扈する黄金兵を蹴散らしましたが、
黄金と謳うわりにはお金を落とさないので
ちょっとばかしケチですな…。

そんな中…


囚われのカミュさま


か、カミュさまがああああ!!!!
お、黄金兵に連れ去られてしまいました!!

ルーラととくぎ「ぬすむ」で
奪還したいのですが
仕様上そうもいきません…!

しかし、黄金じゃないのに
囚われてしまったカミュさま…。

この魔物たちはきっと、
カミュさまの価値が
黄金以上だと思ったんですね!!

確かに黄金のように美しい容姿ですし
その笑顔はまさに黄金の如く輝き、
胸板はきっと黄金の如く硬…


…なるほど、
キラゴルドが指定したんですね。
理由はイケメン好きか

名指しされた理由は不明ですが
黄金兵がバイキングのアジトにいることが
わかったので、ささっと倒しに行きましたよ!

その後、カミュさまを無事救出!!

もう二度とカミュさまを離したりしない!!
と誓いつつ、帰ろうとしたのですが
なぜか落ち込みながら
奥の方へ行くではありませんか!!

待てーい!!と追いかけた先には…


風穴の隠れ家という場所で、
頭を抱えるカミュさまの姿が!

彼の前には、黄金の欠片が
水たまりのように散乱しているんです。

おもらししたから恥ずかしいんですね

そこで、近くの大樹の根に触れますと
カミュさまの過去が見られました!

妹のマヤ


カミュさまには、妹がいました。
彼女の名前はマヤです。
夢小説みたく、妹の名前を自分に置き換えてドキドキワクワクしたい

彼らはバイキングの手下として
10年もの間こき使われて、
ご飯を食べるのにも苦労していました。

そんな2人の夢は、大金持ちになり
この生活から抜け出すこと。

それを夢見てから月日は流れ、
マヤの誕生日にカミュさまは
あるペンダントを贈りました。
贈り物とか羨ましすぎる…!

憧れの兄弟愛


「兄貴さあ、おれの誕生日を祝うならもうちょっとがんばれよ。そうそう、こないだウワサで聞いたレッドオーブってのが欲しいな

ここで出ました、レッドオーブ!!

なるほど、カミュさまの使い道というのは
マヤに贈ることだったんですね。

ツンツンしながらも喜ぶマヤですが
それは触れたものを何でも黄金に変える
ペンダントだったんです…!!

マヤは調子に乗って
生き物を黄金に変えてしまい、
カミュに怒られてしまいました。

兄弟愛が強いので、
マヤはぶつぶつ言いつつも
ペンダントを取ろうとしますと…


マヤが黄金化してしまうんです!!

神父が受けた知らせ「妹が亡くなった」
というのは、妹が黄金化したから
カミュさまがそう言いふらしたんですね。

自分がペンダントを渡さなければ…
と後悔するカミュさまは
逃げるように旅に出ました。

その途中で、ペンダントが
呪われたアイテムだったことを知ったり
預言者に会って
こんな言葉を貰ったりしたんです。

「伝説の宝珠を集め、いずれ地の底で出会う勇者にチカラを貸せ。さすれば、お前の贖罪も果たされるだろう」

贖罪


贖罪は何か知らないけれど
主人公たちと旅していくうちに
信じられそうな気がしたというカミュさま。
案外、騙されやすいタイプだと思う

記憶を取り戻したカミュさまは、
黄金化して連れ去られたマヤを奪還するため
北にある魔物の居城へ乗り込むことに!!

もちろん、主人公たちも同行しますよ!

カミュさまを悲しませる者は
私が許しませんぞおおおお!!!

こうなったら一直線で向かい、
キラゴルドを倒してやりま…

黄金城の誘惑


…おっと、
スロットマシーンが並んでいますな。

これはちょっと遊んでみようと調べたところ
なんとカジノコインを貰えたんです!
やったああああ!!!

スロットを遊べないものの、
カジノコインはいくらあっても
足りないので嬉しいです!

なので、調子に乗って
スロットマシーンを1台ずつ調べますと
たまにスロットマジーンという
化けた魔物と戦うことに!!

ひとくい箱より弱かったから良かったものの
倒してもカジノコインを貰えなかったのは
ショックでしたよ…。

VS 鉄騎軍王キラゴルド


なんと、キラゴルドの正体はマヤでした!!

兄に見捨てられたと考えていたマヤは
ウルノーガに唆されて
このような力と地位を得たようです。

何でも黄金に変える力…。
確かにこれがあれば、
億万長者も夢ではありませんな。
宝くじ買わなくてすみますな

そして、カミュさまを連れて来いと命じたのは
復讐したかったからなのでしょう。

すると…


おれっ子のマヤが、
犬っぽくなっちゃいました!!
お手を求めたら腕ごと噛みちぎられそう

カミュさまの愛する妹とはいえ、
この子と戦わなくてはなりません…!

キラゴルド戦では、
イエローオーブを使われますと
2名が黄金化して動けなくなることがあります!

黄金化中は、
回復に専念することをお勧めします!

そうして、倒したかと思いきや…

妹のために


マヤの黄金化の力が暴走し始めました!

カミュさまは妹のもとへ駆けつけて
なんとか彼女の暴走は収まるものの
カミュさまが黄金化しちゃったんです!!
この優しい眼差しがたまらぬ…!

そこでマヤは、
大切なのは兄と過ごす日々だと呟き、
涙を流しながら叫びました…!

黄金なんか、いらない!
映画「メアリと魔女の花」でも似たような台詞がありましたな

すると、カミュさまの黄金化が解けて…


無事に合流できました!

マヤは魔物に取り憑かれていた反動で
しばらく眠り続けているんですね。

また、マヤを取り戻して元に戻したことが
カミュさまの贖罪なのでしょう。

ということで、カミュさまは
主人公についてきてくれることに!
記憶も戻りましたし、万々歳ですね!

次に目指すは、聖地ラムダです!

ベロニカとセーニャに
早く会いたいですぞ!!

亡き弟に捧ぐ


シケスビア雪原の北にある小屋では
鎧を纏った男性がいるんです。

弟の仇を討つためにも
タイプGというキラーマシンの転生(色違い)を
倒してほしいのだそう。
モブキャラの復讐を任される勇者…

お勧めは、
シケスビア雪原のキャンプ地付近で
狩り続けることです!

私は20分くらいで、
タイプGが出てきましたよ!

報酬はメタスラよろいという
この時点で有能な防具を貰えるので
やって損はありません!
メタスラと聞くだけでウハウハですな

←次回 ドラクエ11 感想日記29「願わくば、芽吹く時も散る時も…」

→前回 ドラクエ11 感想日記27「記憶喪失のカミュさま」

スポンサーリンク






4 件のコメント

  • カミュが活躍すると、りーさんの筆も絶好調になりますね(笑)。

    ノリノリで書かれている姿が目に浮かびます(笑)。

    りーさん無双ですね♪( ´▽`)

    そしてここでも出ました、夢小説w

    公開が待ち遠しいな♪(o^o^o)

  • コタローさん

    コメントありがとうございます!^^

    はい、その通りです!w 今回はカミュさまの活躍回でしたので、筆もスイスイ進みました!!マヤを羨ましいな~と思いながら、書きましたよ~!笑

    い、いえいえ!!公開したらドン引きされるような内容でしたし、家族に見つかってからすぐさま捨てたので、今はどこにもありません~!w

  • 無くなってしまったものはしょうが無い…。

    でも…新作の執筆っていう方法もあるんですよね(= ̄∇ ̄=)にぃ〜♪

    先生、新作を書きましょう!世界は待っていますよ!w

  • コタローさん

    ご返答ありがとうございます!^ ^

    そ、そんな方法、ワタシシラナイデスヨ〜。。笑

    いえいえ、世界はまーーーったく望んでいませんので、ご安心ください!!w( ´ ▽ ` )

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。