ドラクエ11 感想日記39「とんだタヌキ」




※ネタバレがあります

忍び寄る王


宴も終わり、眠りにつく主人公。

その隙を狙って、
デルカダール王が寝室に入ってきました。
夜這いか!!

そして、立てかけられた
勇者のつるぎに触れようとしたところ
再び触手がにゅるっと触れて止めたんです!

思わず声を上げた王に
気付いた主人公は、
起き上がって剣を向けました!

そこに仲間が駆けつけて…


「宴までひらいて、王になりきるとはな…。まったく、とんだタヌキがいたもんだぜ」

ウルノーガ、まさかのタヌキ扱い!!
さすがカミュさま

ここでようやく、
王に憑いていたことが明らかになり、
ウルノーガは玉座の間へと
移動しちゃいました!


VS 魔道士ウルノーガ


まーたぶちゃいくなウルノーガと
戦うのかと思いきや、
綺麗なウルノーガが相手でした!!

じっくり見ていますと、
北斗の拳に出てきそうな外見ですな。

メダパニ―マ(全体混乱)と
冥界の霧(回復反転)を仕掛けてくる上、
マホステ(じゅもん無効化)を使われれば
魔法使いのなす術がありません。

なので物理攻撃でガンガンに攻めました!

ウルノーガの最期


時をさかのぼってきたのは、お前だけだと思うなよ…

ついにウルノーガを討伐したのですが、
こんな遺言を残しました。

主人公と一緒に来た黒ヨッチを
見つめながら。

また、ウルノーガが勇者の剣を
触らないように触手を操っていたのも、
黒ヨッチだったことが分かります!

思っていたより良い子な黒ヨッチは、
一人でどこかへと消えて行きました。


とにかく、ベロニカも救えて
めでたしめでたしですね!

デルカダール王も正気に戻ったものの
憑依されていた間の出来事は
覚えていないようです。

主人公の父親であるアーウィンに
剣を突き立てたことも、
忘れてしまったのでしょうか…?


ベロニカは大泣きしちゃいました!
あやすのが得意なので、
抱っこしてあげたくなりますぞ!!

今こうしてみんなとこの場にいることが、なんだかすごく幸せな気がして…

1度目の未来では、
ベロニカだけが亡くなりましたからね。

その頃の記憶が、
なぜか残っているのかもしれません。


またこの2ショットですな!!

これは開発陣に、
カミュとセーニャのカップリングが
好きなスタッフさんがいるとしか
考えられませぬ…!

そんな中、
ようやく訪れた平和に浸っていたところ
邪悪な気配を感じる
セーニャが呟いていました。

その後、玉座の間に
一人の兵士が駆け込んできたんです!

勇者の星に、異変が…!

邪神ニズゼルファ


なんと、黒ヨッチが
バクラバ砂丘にいるではありませんか!

一度はウルノーガに邪魔されましたが、
今度は成功したようで…!


ブラック富士山が降臨!!

黒ヨッチが勇者の星とフュージョンすると、
中からおぞましい怪物が現れたんです!

頭は赤ん坊、がたいはマッチョ…
その名はニズゼルファ!!

黒ヨッチは悪者だったんですね…。

グレイグの加入


まだ俺にも守るべきものがある。りーさんが世界を救う勇者なら…俺は勇者を守る盾となろう

ここでグレイグ将軍も、
正式に加入しました!

1度目の未来ではベロニカと
入れ替わるように加わりましたが、
これで全員揃いましたね!

勇者を守る盾になると宣言してくれたので、
ムフフ本を読むときには、
仲間にばれないように守ってもらおっと。


デルカコスタ地方へ赴き、
ブラック富士山を見上げる仲間たち。

ですが、こうなってはなす術が分かりません。

ベロニカ生存ルートで喜んでいたものの、
1周目よりも事態が
悪化しているように思えますぞ…。

邪神を倒すために


そこに現れたのは、
倒したはずのウルノーガ…でなく、
預言者でした!!
まぎらわしいですぞ


「…わしには見える。おぬしらが神の使いケトスに乗って、天空の民と出会う姿がな。伝説の笛の音がかの地へ導く…わしが言えるのは、そんなところかのう」

預言者曰く、
天空にいる民に会いに行けばいいとのこと。

民に会うためには、
あの笛を使って
ケトスを呼べばいいという事ですね。

そこで、ベロニカから
伝説の笛を預かった主人公。

そして俺のターン…


ケトス、召喚!
攻撃表示にしてターンエンド(遊戯王ネタ)

にしましても、
触角みたいなものが生えてるのは
気のせいでしょうか…?


あの空飛ぶクジラに乗って、天空の民ってのに会いに行くわよ!

はい、船長!!!と続きたくなるほど、
ベロニカのにやり顔がたまりませんな…!

←次回 ドラクエ11 感想日記40「賢者セニカの純愛」

→前回 ドラクエ11 感想日記38「エマちゃんに告白したくなる」

スポンサーリンク






8 件のコメント

  • >またこの2ショットですな!!

    カミュ&セーニャに、ザワつく りーさん(笑)

    そんなりーさんが面白くて、可愛いので、

    個人的には、いいぞ開発、もっとやれって感じです(笑)。

  • コタローさん

    コメントありがとうございます!^ ^

    そ、そんなあ〜!!笑 カミュさまとセーニャがちょこちょこいい雰囲気を醸し出すので、開発にこのカップルを推す人がいるとしか思えません!!(;ω;)

  • ネット上で見かけたんですけど、

    カミュは日頃は無口なのに、

    セーニャが絡むと急に喋りだすって

    書いてあるのを見た覚えがありますw

    りーさんから見てもそうですか?。

  • コタローさん

    ご返答ありがとうございます!^ ^

    なんと、そのような書き込みがあったのですね!!w

    そうですね…。カミュさまは無口ではないと思いますし、そんなふうには感じたことはありませんでした。。ですが、私はカミュさまとセーニャがくっついて欲しくないため、そういうふうに見えているだけなのかもしれません!( ´ ▽ ` )笑

  • >私はカミュさまとセーニャがくっついて欲しくないため

    とうとう、ハッキリと言ってしまいましたね(笑)。

    これで恋の矢印は・・・

    りーさん→カミュ→セーニャ→勇者→エマになった訳ですな(笑)。

  • コタローさん

    ご返答ありがとうございます!^ ^

    つ、つい本音が出てしまいました…!w

    相関図を作っていただきありがとうございます!!
    見事に、みんな片思いですね!w 叶わない片思いはつらいです…!(;ω;)笑

  • いや、勇者はエマと結ばれたから両思いでしたね(笑)。

    片思いの人ばかり出てくるハチクロみたいになってますな(笑)。

  • コタローさん

    ご返答ありがとうございます!^ ^

    あ、そうでした!!笑 しかも新婚なので、羨ましいです!w

    まさに、ハチクロのドラクエ版ですね!(;ω;)
    コタローさんは、セレンさまがお気に入りなので、コタローさん→セレンさまの相関図もできますね!^ ^ お互いに叶うといいですね…!笑

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。