ドラクエ11 感想日記40「賢者セニカの純愛」




※ネタバレがあります

神の民の里


1度目の未来では、
命の大樹が枯れたと同時に
グロッタの町に崩落してしまった
神の民の里。

ですが今回はそれを防げたので、
このように健在なんですね。

住民は人ではありませんが、
ぜひとも移住してみたいです!


神の民は、大樹のしもべとして
平和に暮らしています。

その中でも、
神話の時代から生きているのが
長老イゴルタプでした。

普段は寝ているようですが、
寝すぎると頭が痛くなりますぞ。

そして、珍しく起きた長老は
大樹さまの苗木(3本)を頼れ
とアドバイスをくれました!


また、ニズゼルファは
かつて地上を地獄に落とした
災厄なる邪神だそうです。

壁に描かれた黒い身体から
幾つもの触手が伸びているのは、
黒ヨッチと似ていますね。


さいごのカギ


ふふふ、ついに求めていた
究極のマスターキー「さいごのカギ」を
ゲットしましたああ!!!

これで各地の開かずの扉を
パパーっと開いちゃいますぞ!!

現実に存在したら恐ろしいアイテムですが
この世界なら問題なしです!
なので気になるあの子の部屋も


また、長老はチカラを授けてくれました。

それは、1度目の未来で覚えていた
じゅもんやとくぎ、スキルパネルが
解放されたんです!

過去の仲間たちはレベルが低いので
主人公が突出して強かったんですよね。

大樹の苗木の記憶


ニズゼルファに立ち向かうには、
闇のバリアを破壊せねばなりません。

また天空魔城と同じかと思いきや、
勇者のつるぎではどうにもできないんです。

ただ、ローシュたちがそうしたように、
乗り物であるケトスを強化すれば
バリアを角で破れるんですね。

そこで、ケトスを強くするための
方法を求めていたところに、
預言者がやって来ました。


ケトスを覚醒させるには、賢者セニカのチカラが必要となる

なるほど、
預言者は何でも知っているんですね。
それなら苗木を見なくてもよかったのでは

賢者セニカといえば、
その生まれ変わりである
ベロニカとセーニャが
ぱっと思い浮かびますぞ。

そこで預言者は、
みんなに真実を知らせるためにも
ベロニカを元の姿に
一時的に戻してくれました!


おお、これがベロニカの真の姿ですね!!

オープニングでしか見かけない
貴重な1ショットでしたが、よく見ますと
ちょっとガタイが良いように見えますな。
個人的には幼い姿のほうが好き


さあ、運命の双子よ。祈るのだ。すべての真実を明らかにするために

預言者に言われるがまま、
二人は祈りました。すると…


1本の樹になったんです!!!

預言者いわく、勇者の行く先を
照らす導きの木
となったのだとか。

クリスマスの時期に見たら
さぞかし気分が上がるような樹ですが…

も、元に戻りますよね…?

勇者ローシュの過去


そして、回想シーンへ。

勇者ローシュが、
倒れたニズゼルファの息の根を
止めようとしたそのとき、
仲間のウラノスが、
勇者を背後から襲って倒したんです…。

仲間であるウラノスに裏切られて、
ローシュは命を落としました!!

裏切りのウラノス


魔力がみなぎってくる…。これが邪神のチカラか…

邪神のチカラを手にしたウラノスですが、
まさか悪い奴だったとは…!

ぜひともセーラーウラヌスに
懲らしめてもらいたいですな。
名前が似ているので


勇者亡き今、邪神は滅ぼせません。

そこで賢者セニカは、
邪神を封印し、神の民の協力を得て
地上よりはるかかなたの空へと
閉じ込めたんです。

こうして封印した邪神の肉体が、
やがて勇者の星と
呼ばれるようになったんですね。


賢者セニカは
ローシュが持っていた勇者のつるぎを
あるべき場所…命の大樹へと納めることに。

その後は、
もう一度ローシュに会うために
旅に出ると決めていました。

ローシュ、待っててね…

セニカとローシュは相思相愛だったので、
とてつもなく悲しかったことでしょう…。

キナイとロミア並みに
悲しい恋ですね。


セニカは忘れられし塔の存在を知り、
そこに訪れました。

ローシュが生きていた過去へ戻るため、
セニカは時のオーブを壊そうと試みます!

ですが、勇者のつるぎでなければ
壊せないんです。

も…う一度、あなた…に会いたかった…

なぜか力尽きたセニカのもとに、
ヨッチ族が集まったところ…
なんと、時の番人と化したんです!!


まさか、番人が賢者セニカだったとは…!
どうりで細身なわけですな

←次回 ドラクエ11 感想日記41「ケトスのメガ進化」

→前回 ドラクエ11 感想日記39「とんだタヌキ」

スポンサーリンク






4 件のコメント

  • こんばんはでーす。
    以前のコメントになっちゃいますが裏クリアおめでとうございますー。
    この場面は本当に衝撃的でしたね。
    ローシュのしとウラノスの裏切り、そして時の番人の正体には驚きました。
    時のオーブを壊せず時の番人の化としたセニカは生きる事もしぬ事も出来なくなり、個人的に一番かわいそうなキャラだと思いましたT_T

  • DAIさん

    コメントありがとうございます!^ ^

    ありがとうございます!( ´ ▽ ` )

    そうですね!まさか勇者の伝説にこんな真実が隠されていたなんて、思いもよりませんでした…!確かに、ローシュに会うこともできず、あのまま生かされるのは可哀想でなりませんでしたよ…!(;ω;)

  • >寝すぎると頭が痛くなりますぞ。

    分かります(笑)。

    睡眠時間は適切に取るのが良いですね。

    大人ベロニカが遂に登場しますね、この場面。

    どうやらセーニャより少しだけ背も高い様ですね。

    ずっと小さいベロニカを見てきたので、

    若干、違和感を覚えるのですが、

    これが本来の姿なんですよね(笑)。

  • コタローさん

    コメントありがとうございます!^ ^

    はい!私の場合、休日は寝過ぎることが多いので、よくやりがちです。笑

    大人ベロニカが新鮮でしたね!これが本来の姿なのですが、ずっと幼女のベロニカを見ていたので、その差に呆然としてしまいました。。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。