ドラクエ11 感想日記41「ケトスのメガ進化」




※ネタバレがあります

魔法使いウラノス


邪神を倒すカギを握る
賢者セニカに会う前に、
預言者は、自ら正体を明かしました!!

なんと、ローシュを亡き者にした
魔法使い・ウラノスだったんです!!!
綺麗系お姉さんがおじさんだったので泣きたい

預言者はウラノスの善の心、
ウルノーガが悪の心のうつしなのだそう。

当時ウラノスは、邪神ニズゼルファから
勇者を倒せばチカラをやる
と言われたんですね。

そうして邪神の力を吸い取ったウラノスは、
悪に染まり、ウルノーガと化しました!


ケトスを強化しよう


ウラノスに、邪神を討ち果たして
長き戦いに終止符を打ってくれ

と頼まれた主人公。

尻拭いを頼まないでほしいなと思いつつも
何でも屋勇者なので致し方ありませぬ…。

長老イゴルタプのもとへ向かい、
セニカに会うならこれを持っていけ、
と言われて神秘の歯車を入手しました!

塔へ入るのに必須アイテムですもんね!
話が早くて助かりますぞ。



時の番人(セニカ)に
チカラを貸してほしいと頼みますと、
記憶にある伝説の笛はもっと、
チカラに溢れていた
と教えてもらいました。

そこでチカラを与えるために、
竪琴や笛を奏でつつ、歌い始めました!

すると勇者のつるぎが光りだし、
空へ向かって光を放ったんです!


その光はケトスに宿り、
金ピカの鎧と角が生えました!!
ケトスのメガ進化

この角があれば、
闇のバリアもなんのその!

では、ケトスと共に
邪神ニズゼルファを討伐しに…

チカラをつけよう


バンデルフォンの地下迷宮…ローシュの仲間ネルセンが遺した試練に挑み、邪神に負けない強さを身につけるのです

ケトスが初めて喋りました!!

ネルセンの試練に挑んでレベル上げしてね
というご指摘を頂いたので、
目的地を地下迷宮へ変更することに。


パープルオーブがあった場所から
近いところにある、地下迷宮の扉。

以前は入れませんでしたが、
ケトスが封印を解いてくれたので
潜入しました!


シケスビア雪原と
まったく同じマップを歩きつつ、
試練の里へ到着しました!

ここでは3つの試練を順に受けることに。
まずは導師の試練からですね。

また、この里で売られている武器防具は、
どれも高性能なんです。

なので、お金に余裕があれば買いたいところ!

導師の試練


導師の試練の最深部では、
プロレスラー並みにガタイが良い
ネルセンが待ち受けていました!
兜のセンスがダサいですな

試練の内容は、30手以内で
憎悪の剣鬼を倒すことです。

それが遂げられれば、
願い事を叶えてくれるとのこと!

願いの内容は分かりませんが
カミュさまの蒸し風呂(脱衣ver)や、
ユグノア王国・バンデルフォン王国の復興が
叶えられるとウハウハですな!!!

あと、DQ7にあったような
村づくりもやってみたいです!

VS 憎悪の剣鬼


屍鬼軍王ゾルデと同じ外見なので、
ゾルデさんと同じくらいの強さなら
余裕ですなーと楽観視していたところ…

倒すどころか
あっさりとぜんめつしてしまいました。

くっ、今の私にはチカラを授ける
資格すらないということですな…!!

こうなったらレベル上げしつつ、
各地のクエストなどをこなしていきましょう!

ヤヤクとハリマの運命を変えろ!


里には巫女のヤヤクがいなかったため、
ヒノノギ火山へ入ってみました。

その奥には、火竜とヤヤクがいたんです!!

1度目の未来では悲惨な結末でしたが、
どうやらやり直せそうですね!!

火竜をハリマへ戻すためには、
やたの鏡が本領発揮しなければなりませんが、
ラーのしずくがないとダメなのだそう。

そういえば、導師の試練にある
ほうおうの巣で入手したので、
ラーのしずくを渡しますと…


鏡よ…その穢れなき光で我らを縛り続ける火竜の宿命の鎖を断ち切ってくれ…!

ヤヤクが掲げると、
ラーのしずくを垂らした鏡が光りだして…


無事に、火竜から
ハリマの姿へ戻ることができました!!

それだけじゃなく、
ヤヤクとハリマの両者が生存できましたよ!!

なんでラーの鏡じゃないのかと
思っていましたが、思い返せば
真実の姿を映し出すだけですからね。

対象を元に戻す力はないので、
別名にしたのでしょう。

報酬として、ハリマから
名刀斬鉄丸を貰いました。
由来はルパン三世の斬鉄剣とみた

オリハルコンを売ってほしい


ホムラの里では、
オリハルコンを手に入れたら売ってほしい
という鍛冶屋さんがいました。

売るのはいいのですが、
超がつくほど貴重な代物なので、
それなりに出してくれると嬉しいですね!
最低額は100万ゴールド

あの古戦場に行けば手に入ると思いますが、
いったい何を作る気なのでしょうか…?

←次回 ドラクエ11 感想日記42「MS勇者 極楽大作戦!!」

→前回 ドラクエ11 感想日記40「賢者セニカの純愛」

スポンサーリンク






8 件のコメント

  • 八咫の鏡+ラーの雫=ラーの鏡なんやで
    元の姿に戻す力は2からあったし恐らくこれがラーの鏡の起源なんだと思います。

  • の~きんさん

    コメントありがとうございます!^^

    なるほど、2つ合わせてラーの鏡なんですね!!今作で急に、ラーの鏡ではなくなったので「あれ?」と思ったのですが、これがラーの鏡の起源と思えば納得です!

    正しい情報を教えていただきありがとうございます!!確かにDQ2で、王女が犬の姿から元に戻ったのは、ラーの鏡のおかげでした…!私の誤りを正していただき、感謝です!(;ω;)

  • ラーの鏡に関する

    ちょっと面白いエピソードを聞いた事があるのですが、

    ブログのコメントに書くのとあれかな〜って思うので、

    一先ず止めておきます(笑)。

  • コタローさん

    コメントありがとうございます!^ ^

    そのお話、とても気になります!!!w コタローさん、教えてください!!笑

  • コタローさん

    ご返答ありがとうございます!^ ^

    教えていただきありがとうございました!!しっかり届きましたよ〜!( ´ ▽ ` )

  • コタローさん

    ご返答ありがとうございます!^ ^

    ありがとうございます!まさかそんなことがあったとは…!と驚きながらも、とても面白いお話でした!!( ´ ▽ ` )

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。