ファイアーエムブレム風花雪月感想日記4「ロナートVS美女戦士カトリーヌ」




© 2019 Nintendo / INTELLIGENT SYSTEMS Co-developed by KOEI TECMO GAMES CO., LTD.
※ネタバレがあります。

ロナート卿を討て

ロナート卿が、セイロス聖教会に対して兵を挙げたのだそう。

そこで今回の課題は、褐色美女剣士・カトリーヌと共に出撃して彼らを討つことに。けれど実行日は一か月先。そんなに余裕があっていいのだろうか…。

ちなみにロナート卿は、トリの学級生徒・アッシュの養父です。なのでトリの担任として出撃していたら、また違った展開が見られたりして…。

今日は何する?

それまでは自由行動でき、新たにやれること「講習」「出撃」「休養」が増えました。けれど私が使うのは「散策」「出撃」のみです。

講習では教師を選び、生徒(最大6名)のステータスを上げられます。けれど「散策」でやる気パラメータを上げて週明けの講義に臨んだほうが効率がいいため、選ぶことはまずなし。

出撃はフリー戦闘や外伝戦闘に参加できます。「散策」で戦闘クエストが発生したり、キャラをレベリングしたりするときは「出撃」を選びます。

休養はスキップなので、講習同様選ぶことはありません。

修道院には、相談係がいます。

生徒や教師から悩みを受けて、私が正答を返すと支援値が上昇するというシステムです。

相談係よ、サボってないであなたが返しなされ。。

マグドレド奇襲戦

課題に協力してくれるのは、褐色金髪美女戦士・カトリーヌ!

彼女は女神より力を授かりし10人の英雄…その子孫に伝わる聖なる武具を扱っているんです。ほしい

ちなみにロナートが反乱を起こしたのは、4年前の国王殺しに加担した息子が教団に処刑されたからなのだそう。

そして息子を教団に突き出したのはカトリーヌだったのです。

そして今回は霧の中での戦闘なので、どこに敵がいるかわかりません。

となれば敵もわからぬはずなのに、なぜかこっちめがけて一直線に来るから怖い。。

そしていつもは私一人で突っ走るのですが、視界を広げるためにも生徒たちを動かすことに。

因縁に決着を

霧が晴れると、ロナート卿と対峙したカトリーヌ。

そして彼は一矢報いることもできず、一発KOで天に召されるのでした。もし養子のアッシュがいたら変わってたのだろうか…。

敵に民兵がいたことで、動揺する生徒たち。

彼らに罪はないものの、戦で敵となれば躊躇ってる場合じゃありません。

今回は生徒にとって、厳しい現実と向き合ういい機会になりました。

一方でロナート卿の所持品から、レア暗殺を示唆する書簡を発見!

そこには「女神再誕の儀に合わせてレアを殺す」とありました。本当に大切なら機密書類を持って戦うなんて考えにくいので、胡散臭さを感じますぞ。

ドロテアの異性交遊

こちらはドロテアとの親交イベント。私と彼女の支援値を上げると見られるイベントです。

どうやら彼女は、まともで良い男性を捕まえるべく婚活してるようで…。

ドロテア
「先生も、焦らなくていいのかしら?女の花が咲き誇れる時期は短いんですよ」

女の花って…下ネタか

修道院の警備を

盗賊討伐、叛乱軍の鎮圧…と生徒に任せるには重い課題を終え、今度はレア暗殺計画に向けた警備を言い渡されました。

けれど本当にレア暗殺が目的なのか、疑問に思う優秀な生徒たち。そこで敵の本当の狙いを探るべく、作戦を練るのでした。

この子たちは担任がいなくともトントン話を進めるので、ちと寂しいです。

兄に従わないフレン

シスコンのセテスは、暗殺計画に巻き込まれないよう「フレンは棺の中に隠れなさい」と言っていたそう。お化け屋敷か

けれど当の本人は警備する気満々で…。ぱっと見は回復魔法しか使えなさそうな雰囲気ですが、戦えるのかこの子は…。

←次回 ファイアーエムブレム風花雪月感想日記5「フリーザ並みに強い死神騎士」

→前回 ファイアーエムブレム風花雪月感想日記3「ペルソナに出てきそうなやつ」

スポンサーリンク






2 件のコメント

  • 『私が正答を返すと….』に笑った(笑)
    うん、ゲームあるある、ですな^^;

    うん、お互い見えないはずなに敵は正確に向かってくる、あるあるですな(笑)

    うむ、女の花….(*´ω`*)

    うむ、先生がいなくても計画的な行動が出来る子たち

    うむ、なんか今回は、『責任者なんて形だけ』、みたいなネタが多いような^^;

  • ジャックさん

    コメントありがとうございます!^^

    悲しいことにゲームあるあるですねw もし私が相談者なら、悩みを新米教師に拡散されたと思うと。。笑

    そうですね!w 敵は霧の中でも視認できる特製ゴーグルを着けていた…ということにしておこうかと(;ω;)w

    あーっ!ジャックさん、今ムフフなことを考えましたな~!ww

    た、確かに…!「自分はこの子たちの責任者だ!」という感覚はすっかりなかったですw また会話でちょこちょこ選択肢が入るものの、先生の置いてけぼり感が否めません(;ω;)笑

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。