ファイアーエムブレム風花雪月感想日記6「ガルちゃんとお茶会デート」




© 2019 Nintendo / INTELLIGENT SYSTEMS Co-developed by KOEI TECMO GAMES CO., LTD.
※ネタバレがあります。

母親の形見

亡き母の墓に連れて来られた私。そこで父さんは、母の形見である指輪を見せました。

ジェラルト
「いつかお前にも大切な人ができたら、この指輪を贈ってやるといい」

…ということは本作でもお付き合いできるシステムがあるのですな!!?

それなら男性陣&同性婚できる女性陣の支援値を上げねば!!

危険な生徒?

こちらはリンハルトの親愛イベント。昼寝して出なかった講義の資料を渡したら、彼は私に興味があるようで…

リンハルト
「その体を僕に預けて、いろいろと探らせてくださいよ」

ちょ、教師に向かってなんてことを言うの君!でもどうぞご自由に(ガバッ)

大人しい見た目で、何もかも面倒くさそうな彼の大胆発言にはドキッとさせられました。もう乙女ゲーですなこれ。

ゴーティエ家督争乱

廃嫡された息子・マイクランはコナン塔を根城にしていました。あの名探偵少年も潜んでそうな名前ですな。

ちなみにマイクランは紋章が表れず、紋章無しとして冷遇を受けてきたのだそう。

一方で彼の弟は紋章を発現し、お嬢様の如く大切に扱われました。そりゃグレますね…。

敵の盗賊にほぼ生徒を屠られ、私・ギルベルト(教師)・ガルちゃんの3人でマイクランを討伐しました!

そして、英雄の遺産である「破裂の槍」を取り戻したかと思いきや…

破裂の槍に呑まれるように、黒き獣へ変化したマイクラン。

股間からヒョイと出ている2本のブツは、取り込まれたマイクランの足でしょうか?魔物の股間に自ら潜り込んでるようにも見えますし、戦闘中にブランブランさせてたら何か卑わ(ry

資格なき者の末路

黒き獣を討ち、マイクランは息絶えました。

こうして課題を無事に終えたものの、ソティスは遺産の力と黒き獣に見覚えがあるようで…。

やはりソティス=女神なのでしょうか…?

「遺産を使った人間が化け物になった」と広まれば、フォドラ全土で混乱が起きるため、レアに口止めされました。そして

レア
「あの黒き獣は女神が下される罰なのです。英雄の遺産を使う資格なしに、それを手にした愚かで傲慢な者への…」

彼の弟が使えば獣にならない、ということですか。であれば同じく天帝の剣を使う私も獣になることはなさそうです。

どうせ変わるならアン・ハサウェイさん並みの美女になりたいので、一安心。

一方でガルちゃんは、熱烈な修道院批判を私だけに浴びせてくれました。

それは「修道院がフォドラを治めるのに紋章が必要という考え方を広めた」ことから始まり…

ガルちゃん
「紋章こそが、この不平等で不条理な世を作り出した原因…。一部の者だけに紋章という力を与え、その力でこの世を支配させようとしている」

「私は女神や紋章がすべて消え、己の力のみにより人々が立つ時、初めて人の世が来るのだと思ってる」

ガルちゃんが良からぬことを考えているのは分かりました。そんな彼女は、私を帝国側に引き込もうとしており、ヒューベルトは「危険な賭け」だと猛反対して…。

ガルちゃん
「…私にはわかる。独りでは、きっと何も成せない」

「この手を、あの人に差し出すことは賭けなのかしら?」

もしや修道院ルート、帝国ルートに分岐するのでしょうか…?

であれば帝国ルートでガルちゃんを支えたいので、その条件を満たしたいですね…!ゲーム内で帝国ルートに進むヒントがあればいいのだけれど…

消えたフレン

シスコン・セテスによると、修道院でフレンの姿が見当たらないのだそう。

大修道院をいくら捜しても見つからず、けれど外に出た形跡もないようで…。

さらに「夜な夜な死神騎士が命を狩りに来る」なんて噂まで出回ってるため、気が気でないセテスでした。

あの子のことだから「ふふふ、ちょっと花畑で花を摘んでましたの♪」と言って帰って来そうな気もしますが…。

帝国ルートへ入るために?

そもそもルート分岐するかどうかもわからぬのですが、最後までガルちゃんにお供したい…!

条件さえ不明ですが、ひとまず思いついたのはガルちゃんの支援値を上げること。なのでお茶会を開いて支援値をグングン上げる作戦に出ました!

いつもキリッとしたガルちゃんが見せる恥じらい顔。

支援値も上げられて、こんなご褒美もあるだなんて。散策の行動回数を消費するものの、もっと早くからお茶会を開いておけばよかった…!

生徒の中では一番強いメンバー(こう見えて斧を扱う戦士)なので、ますます手放したくないですぞ…!

→前回 ファイアーエムブレム風花雪月感想日記5「フリーザ並みに強い死神騎士」

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。