FF15プレイ日記17「デイヴを探そう」




※ネタバレがあります。
※記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
※著作権は「Copyright (C) 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.」です。

野獣の討伐


 シドニーに相談したところ、整備費が高いのは、シドの企みによるものでした。ぼったくり

 王子にお金の稼ぎ方を教えるため、彼が野獣退治の依頼を取ってきたそうです。外の世界の厳しさを伝えたかったようですね…。

 リード地方の野獣を退治しますと、シドニーから「デイヴというハンターを探して」と頼まれました。どうやら、デイヴと連絡がとれないそうです。

 シドニーによりますと、近くの小屋にいるらしいです。なので、寄ってみることに。

デイヴを探せ


 デイヴがいるはずの小屋には、ブラッドホーンに関するメモが置いてありました。彼は討伐を任されていたのでしょう。

 その直後、トウテツの群れが襲いかかってくるので撃退することに。


 デイヴを捜索していると、近くの風車小屋で魔物が群れていました。

 するとイグニスが「風車にシフトして敵の注意を引いてくれ」と提案するので、彼に従い討伐しました!

 そして、デイヴが小屋の扉から現れました。どうやら足を挫いたそうです。足グキ先輩(カリギュラネタ)

 また、デイヴの代わりとしてブラッドホーンを狩りに行きます。

デイヴの代行


 こちらが、討伐対象のブラッドホーン。2周目なので、ちょちょいのちょいです。

 討伐し終えますと、シドニーから連絡が入ります。ようやくレガリアの修理が終わったので、ハンマーヘッドへ向かうことに。


 早速引き取りますと、シドニーから「レストストップへ荷物を届けてほしい」と頼まれます。

 美女の頼みは断れないため、快諾しました!荷物はすでに車へ搭載されていたけれど

はじめての車旅


 ようやくレガリアに乗れました!ノクトの父・レギスの愛車なので、しっかり修理出来て一安心ですね。

 後ろから見てみると、グラディオラスの肩幅が広いことが分かります。ノクトの1.5倍はありそう

 イグニスはノクトに「運転してみるか?」と問われましたが、私はお断りしました! 楽曲をじっくりと堪能できるだけでなく、気が楽なのでオートモードがお勧めです。

 楽曲は「更に闘う者達」「妖星乱舞」「いつか終わる夢」「サンレス水郷」「閃光」をヘビロテしています。

 個人的にはプロンプトやグラディオラスの運転も見たいですが、叶いそうにないのが残念です…。

←次回 FF15プレイ日記18「教えてくれないなら盗み撮る」

→前回 FF15プレイ日記16「2回目の旅立ち」

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。