イベント 感想日記1「ベイブレードバー in 池袋パルコ 6階」




※店内での写真撮影・ブログ掲載は、お店の許可を得ています。


 池袋パルコの6階にて開催されている、期間限定のコラボカフェ『ベイブレードバー』へ行ってきました! 「爆転シュートベイブレード」とコラボしているので、爆転世代である私にとってはもう嬉しくて、懐かしくて……! カイさんっっっ!!BBAっっっ!!読み方ババアではありません と胸が高まる一方でした! あの心地よい空間にいたいがために、周回するほど気に入りましたよ!

 今回は、コラボメニュー・展示物・ベイブレードバーでできることなどについて、レポートにまとめてみました。時折、私見や私事が交じることがありますので、ご了承いただけますと幸いです。。

1月7日(土)の待機時間など

 開催初日のお昼過ぎにお伺いしたところ、前には10人ほど並んでいました。が、整理券がなくとも問題ありません。私は整理券なしで、待機列に20分ほど並んで待ったところ、店内へ案内されました。

 私はぼっちでしたが、問題ありませんでした。子供から大人まで、また女性もいましたので、ご安心ください。

 余談ですが、池袋パルコの7階「君の名は」カフェは、14時には整理券の配布が終了するほどの人気でしたよ……。階段にものすごい人数が並んでおり、目を丸くしてしまいました。『ベイブレードバー』ももっと人気があっていいと思うのですが、はたして……!

コラボメニュー


 待機列に並んでいる際に、店員から通常メニューとベイブレードコラボメニューを貸していただけました。コラボメニューは、フード・デザート・ドリンク合わせて10点あります。余談ですが、メニューに掲載されたドラグーンとドランザーの位置は、逆が正しいです。。


 1周目は、アルコールドリンクのドランザーF(フレイムカシスハワイ)のみを頂きました。ブルーハワイ風味がしますが、甘いです。カイさんはクールなので、もっと爽やかな味を想像していました。見た目は冷静を想起させる青色ですが、もう一杯!と注文したくなるような美味しさではなかったのが残念です。

 また、「アルコールが入っているの?」と疑ってしまうくらい、アルコールの度数が低く感じられました。ですが、こんなこと言っていても、もしもう一度来店したらまた頼むと思います。カイさんのためなら何杯でも!


 2周目では、ベイブレードバトルセットと、ノンアルコールドリンクのドラグーンS(ストームラズベリーミルク)を注文。玉ねぎは食べごたえがありますが、少々食べにくいのが難点です。また、2種類のハンバーガーは可もなく不可もなくといったところでした。コラボメニューなので、こんなものなのでしょうか。


 ドラグーンSは、ドランザーFよりもうんと甘かったです。甘党の人にはお勧めできる飲み物でした。また、ラズベリーの風味もしっかりと感じられますので、ただ甘いだけではありません。

 コラボカフェに行くのは初めてのことなので、程度が分かっていないのですが、コラボメニューの品数が少ないかなと思いました。なので、個人的には「じっちゃんの手作りカレー」・「シェルキラースープ(クラムチャウダー)」・「火渡エンタープライズ社員食堂」シリーズ・「タオ老師の秘蔵酒」・「ボーグお勧めのボルシチ」などといったコラボメニューがあってもいいのではないかと……!妄想働かせました!

展示物


 店内では、至るところに展示物が飾られています。例えば、数多くのベイブレード。合計100個ものベイブレードが展示されているようです。


 じっくり眺めていますと、収集欲が湧いてしまい、購入したくなっちゃいますね。個人的には、特にドランザー系が!


 他にも、額に入っていたBBAチーム4人のイラストと、青木たかお先生のサインを発見! 思わず、感慨深く見つめてしまいました……。15周年おめでとうございます、青木たかお先生……!


 また、アニメのワンシーンも飾られています。アニメを見ていたからか、思い出しては胸が熱くなります……!


 そして、無印~Gレボリューションのアニメや、映画のポスターも拝見できました! これもまた懐かしいですね! 最後のシーンで見せられた、カイさんの笑みに心を射抜かれた人は私だけではないはず……!


 四聖獣とブレーダーが描かれた絵も飾られていました! ほ、欲しい……!


 そして、ベイブレードの歴史や、爆転シュートベイブレードの登場人物について書かれているボードがありました!


 このケースが懐かしいですね! SとFでは絵柄が違うのも、今となっては思い出深いです。無印と2002とGレボも


 そして、このカイさんにはとってもお世話になりました! と言いますのも、小学生の頃に遊んだゲーム『シャドウハーツ』の大連でのボスが怖く、一人で遊べないことがありまして……。そのとき、カイさんが描かれたケースを隣に置いて恐怖心を打ち消しながら、遊んでいました。カイさんには、救われることが多かったです。心から感謝しています……!

ベイブレードバーでできること

アニメ鑑賞


 まず、アニメ鑑賞ができます。残念ながら、音声はありません。が、脳内再生すれば問題ないかと!笑 当日は無印の1話や、ユーリVSタカオ、アメリカチームが登場する回を見られました。日にちによって、内容は変わるかもしれません。1話から順に再生しているわけではなさそうです。

 また、各話の冒頭・終盤では、お馴染みのOPやEDも流れます! 「四聖獣は愛のアスリート」「(ドラグーン、ドランザー、ドラシエル、ドライガー)蘇れ!」シャーマンキングOPと心の中で歌っていました。

漫画を読める


 また、漫画を読めます。冊数は少ないですが、読みごたえは十分です。一話から読めるので、ぜひお手に取ってみてはいかがでしょうか。ただ、ぱっと捲ってみたところ、最終話までは無いように見受けられました。

ベイバトル(ただし「バースト」シリーズのみ)


 最後に紹介するのは、「バースト」シリーズでのバトルです! 初心者でも、「バースト」シリーズを持っていなくても問題ありません。ベイブレーダーの皆さんが教えてくれます。私は爆転世代のため、バーストについては無知でしたが、組み立て方からシュートの仕方まで丁寧に教えていただけました。本当に感謝です!

 ここではスタジアムが2台あり、子供から大人まで一緒に遊べました。声を掛け合ってバトルし、数回遊んだら交代していたため、人見知りの私でも参加することができましたのでご安心ください。

 「バースト」では初めてのバトルで、店舗側が用意していたベイブレードを借りて実戦したところ、熱中してしまいました! ベイブレードの強さに年齢は関係ないので、白熱するバトルは見ているだけでも十分に楽しくて。その結果、ドライガーが強いということを身をもって理解いたしました!

ドランザー バースト
 ですが、私はドランザー派です! ドランザーの「バースト」シリーズもあるようなので、早速購入せねば! そして、もっと勉強して腕を磨こうと思います。

スクラッチくじ


 スクラッチくじは、お会計の際に箱の中から引きます。1名につき1枚引けますので、何度も引きたい場合は周回しましょう。私は2回引いた結果、当たりのクリアファイル(画面中央)と、大当たりのドライガースラッシュレイヤー クリアVer(画面右下)を貰えました! はずれくじは無いように見受けられましたが、はたして……?

 また、販売されていた唯一のグッズ・缶バッジをドランザー狙いで購入したところ……ドライガー×2とドラグーン×1という結果に。。喉から手が出るほどドランザーが欲しかったのですが、こればかりは仕方がありませんね……。缶バッジも1個350円と高いのですが、こんなに後悔するのであれば、もっと買っておけばよかったです……。

追記:2017年1月19日


 
 1/18から平日5日間限定で、1名様に「超大当たり」の青木たかお先生直筆サイン入りクリアファイルが当たります!!喉から手が出るほど欲しいですね……!

 先日は、森多先生の直筆サイン入りクリアファイルも5日間限定でプレゼントしていました!残念ながら終わってしまいましたが、こういう企画の開催は嬉しいですね!ただ、初日から始めて欲しかったです…!

まとめ

 バトルといい鑑賞といい、十分に楽しめました! 商品が提供されてから60分という時間制限がありましたので、それがなければさらに満足できましたが、待機列ができるほど人気なのでそうもいきませんよね。。個人的には、一話から最終話までずーっとアニメ鑑賞していたかったです。

 ただ、スタジアムの数が少なかったかなと……。私がいたときは待機している人が6名ほどいましたので、スタジアムを増やして頂ければ、より多くの人がバトルを楽しめたのではないかと思いました。

 そして、バトルを行う場所も若干狭いかなと感じました。テーブルを撤去して、場所を広くとりつつスタジアムを増やしていただければ嬉しいのですが、回転率などを考えたらそうもいかないのが現状でしょうか……。

 結論としましては、ずっと『ベイブレードバー』に居たいです。私の周囲には、残念ながらベイブレードを好きな人がいません……。なので、仲間が同じ空間にいるというだけで居心地が良いんです。そして、大好きなBBAチーム(特にカイさん)がいつでも視界に入るので、幸せな気分に浸れました。店を出る時も、後ろ髪を引かれる思いでしたので……。そんな環境で働いている人たちが羨ましい、と考えてしまうほどです。。

 それだけでなく、「爆転」関連のイベントが公式で行われているという事実が、たまりませんでした! 公式が開催するイベントで、BBAチームの4人に会えたのは十数年ぶりだったので、胸が熱くなりましたよ……。コロコロアニキでは、青木たかお先生が描くベイブレーダーたちに感動しました。また会えた、と。


 今でも、青木たかお先生から頂いた年賀状を大切にとっています。ずっと、私の宝物です。幼い頃、毎月のようにファンレターを送っていた結果、このようなお便りが届きました。これを見たときは、どんなに喜んだことか……!

 年賀状に掲載されている文字通り、これからも応援していきます。なので、これからもよろしくお願いします、青木たかお先生!

 追記:クリアファイルが入る袋を用意しておくことをお勧めいたします! 店舗側では用意してもらえないので……。

←次回 イベント 感想日記2「うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEレジェンドスター in ナンジャタウン」

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。