横浜のパンケーキ店「アクイーユ」へ行ってみた!

※撮影・掲載の許可を得ていません。申請があった場合は削除いたします。

パンケーキ&フレンチトースト カフェ アクイーユ


横浜に用事があったので、その帰りにお伺いしました!

今回はパンケーキ&フレンチトーストのカフェ アクイーユさんです!

こちらは、横浜と恵比寿に店舗があります。恵比寿の店舗が本店だそうです。

私は横浜店にお伺いしたのですが、混んでいましたよ。20分ほど待ったところで案内されましたが、後ろにはさらに20人ほど並んでいました。結構な人気店であることが分かりますね…!

そこで、6月に加わった限定メニューを頂きました!早速、レビューを綴りたいと思います!

——————————
店名:  cafe accueil
定休日: マルイシティ横浜に準ずる
営業時間:10:30~20:30
立地:  「横浜」駅から徒歩3分
駐車場: あり(スカイビル駐車場400台)
——————————


ソフトラスクパンケーキ・ブリュレカスタード


こちらは、横浜店限定のソフトラスクパンケーキ・ブリュレカスタード(¥1150・税別)です!ちょっと言いにくい

6月1日から8月31日までの限定メニューです!

顔より大きなパンケーキがどーんと2枚重なっているのですが、その上にさらに1枚分のパンケーキが乗っかっているという大変ボリューミーなメニューなんです。

パンケーキの上にはみかんとパイナップルの角切りが飾られており、なんとブリュレの中にもごろごろと潜んでいました!

ブリュレはキャラメリゼされているので、表面はパリッ、中はとろーりとしておりまして。いや、想像以上にとろとろでした!


まずは何も乗っけずに、パンケーキを一口。なんと、パンケーキ自体が甘いんです!!それこそ、ラスクのような甘味でした!

焦げ茶色のパンケーキは、表面がサク!中はふんわりしていて、一風変わった食感を楽しめました。

次は、ブリュレだけを頂きましたよ!こちらはとろとろなので、スプーンで掬って一口。想定通りの甘めな味わいでした!カスタードの風味を感じられますので、カスタードのスープを飲んでいるような感覚です。

上で述べたように、パンケーキとブリュレが割と甘めなので、みかんとパイナップルの酸味は嬉しいですね!ちょっとしたお口直しになります。

ですが、とにかく量が多いんです!!量に関して言えばコスパが高いのではないかと思いましたよ!これを1人で食べようものなら、お腹が八分目どころか十二分目まで行くのではないかと…!

なので、誰かと分けるのがお勧めです。私の隣では、カップルがシェアしていましたよ。くっ、羨ましすぎる…!

贅沢に、パンケーキにブリュレを乗せても美味しかったです!ただ、量が多いのでそれ以外でも味変したくなりました。もう少しサイズが小さければなあ…。

天使のクリーム・桃のレアチーズパンケーキ


こちらは、季節のしあわせシリーズ・桃のレアチーズパンケーキ(¥1630・税別)です!天使のクリーム(クレーム・ダンジュ)を使っているそうですよ。

6月1日から7月31日までの期間限定メニューです!

こちらは、買い物に付き合ってくれた母親が頼みました!メニューに桃の名前が付くだけあって、想像以上に大粒な桃がゴロゴロ入っていましたよ。


分厚いパンケーキの上には、たっぷりめなクレーム・ダンジュが乗っています。その上には、大粒の桃と甘いソースが!これだけだと上品なのですが、パンケーキは桃とソースの海(といっても過言ではないはず)に浸っているんです。

この桃はハウスで作っているもので、生の桃を使っています!みずみずしくてフルーティーなので、これだけでも口の中は幸せでした!

クレーム・ダンジュはさっぱりとした甘さで、くどくありません。中にレアチーズが織り込まれているからか、ほんの少し酸味もあります。

パンケーキ自体は厚くてもっちりしていますが、上のソフトラスクパンケーキのような甘さはありません。なので、桃とクレーム・ダンジュの味わいが引き立つんです。こちらは桃のソースに浸したり、たっぷりのクレーム・ダンジュを乗っけて食べるのがお勧めですよ!

パンケーキにしてはお高めな値段ですが、美味しいです!個人的にはソフトラスクパンケーキより好み

量は丁度いい…よりは少し多かったかなとのことでした。ですが、そこは人によりますのでぜひ、一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

→前回 飯田橋のサラダボウル専門店『ウィズグリーン』へ行ってみた!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアはこちらからどうぞ