キングダムハーツ3 感想日記28「そして10年間の別居生活へ」




© Disney. © Disney/Pixar. Developed by SQUARE ENIX
※ネタバレがあります。

HIGEの妨害

離島巡りを終えて、ジャック達のもとへ向かおうとしたらHIGEが出現!

洞窟を歩くとほぼ遭遇するズバット並みにしつこいですぞ…!ポケモンネタ

箱はダッチマン号にありまして、HIGEが奪おうとしてるんです。複数の敵船を寄こされましたが、パワーアップしたリヴァイアサンに蹴散らされるのでありました。

エリザベスの演説

パール号に合流するも、解放したカリプソはイカ(デイヴィ)の裏切りを知って怒り狂っちゃいました。かつてイカが人間にカリプソを封印する方法を教えたからですね。

海に大渦と嵐を巻き起こす気まぐれな女神に意気消沈する一行を「諦めるのは早い!」とソラが励ますと…

エリザベス
「皆の者 旗を掲げろ!」

か、顔が…!美女なのに野獣化しとりますぞ!!

こうして船員を奮い立たせ、ベケット軍に決戦を挑むエリザベス達。ちなみに原作では、この戦中でウィルがエリザベスにプロポーズしてます。そこも今作で取り上げてほしかった…!

VS クラーケン

そんな幸せも束の間、イカの指示によりクラーケンが出動!ブラックパール号がもみくちゃにされてます。

触手をがっちり絡めてるので、船を即行破壊できるはず!なのにじわじわとダメージを与えるだなんて……クラーケンはそういうプレイが好きなのですな。仕様です

VS デイヴィ・ジョーンズ

ベケットからダッチマン号を奪還したイカは、脱獄したジャックに立ちはだかります。

ここでソラ達が加わり、一戦闘を終えれば例の箱を奪ったジャックとイカの一騎打ちに!

箱の中の心臓を突き刺した者は、永遠の命を与えられる代わりにダッチマン号の船員になり、10年に一度だけ陸に上がれる呪いをかけられます。それでもジャックは永遠の命が欲しい様子。まあ、海の中なら口臭の悩みとおさらばできるので分からなくもないですぞ。

一方で、箱の中身を知りがっかりする爬虫類顔のエヴェン(以下トカゲ)達。お目当ての黒い箱ではなかったので、早々に帰還することに。

雨の中ご苦労様でした。…が、トカゲは居残りしてくだされ!早く光の守護者を揃えてほしいなら、ロクサス達の心を入れるレプリカをくれええええい!!

ウィルのために

イカに瀕死の攻撃を喰らうウィルを見て、ジャックは夢を諦めて彼の救出を決意!

ウィルが剣を握って心臓を突き刺すと、苦しむイカは渦に飲み込まれて昇天しました。

呪いにより、泣く泣くウィルを残してパール号に移動するエリザベス達。ダッチマン号とウィルは渦に消え、カリプソの怒りも収まりました。ウィルとの離別に耐えられないエリザベスは…

エリザベス
「いやー 離れたくない」

字幕だけ見ると棒読み感がすごいですな…。

海軍との戦い

失意の中、待ち受けるのは大量の海軍!クラーケンにボロボロにされた船じゃ勝ち目がありません…!

って私の船がない!!リヴァイアサンどこ行ったの!?

そんなパール号の大ピンチを救ったのは一隻の船…ダッチマン号を操るウィルでした!

愛するエリザベスを守るため、織姫と彦星よりもキツイ条件を呑んでまで、陸に上がって来たんですね…!

海軍を指揮していたベケットは、パール号とダッチマン号のダブル砲撃に遭い、お陀仏に…。

死を感じ、頭のネジが取れたのか口癖「すべては利益のため」を呟いてました。自分の想像を超えたことを処理できなくなったんですな…。ルパン三世みたく早く逃げればよかったのに。

夫との離別

バルボッサの立会いのもと、しれっと結婚していたウィルとエリザベス。

けれどダッチマン号の呪いにより、同じ世界にはいられません。結婚直後に10年間の別居生活なんて、私なら耐えられませんぞ…。

ギブス
「ご用意しました。馬車を」

1日をウィルと過ごさせてあげるため、優しい船員達が小舟を用意してくれたんです!

たった1日なんて短すぎますが、心を通わせるのに時間の長さは関係ないと言うジャック。

その後原作ではエリザベスwith息子が10年後、ウィルと再会を果たします。そしてウィルの呪いは5作目で息子が解き、最終的にハッピーエンドになるのでご安心を!

ちなみにリヴァイアサンは、しれっと後方にいました。愛情持って育てたのにモブキャラ扱いされると悲しいですな…。

キングダムハーツ3 感想日記29「ロクサスとナミネに償いを」

キングダムハーツ3 感想日記27「この…裏切りもんがあああ!!!」

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。