キングダムハーツ3 感想日記31「見た目は赤ちゃん、頭脳は腹黒」




© Disney. © Disney/Pixar. Developed by SQUARE ENIX
※ネタバレがあります。

VS 巨大ハートレス

牛の次は、耳がシュレック型の恐竜が登場!!

通路の端で傍観する男女よ、丸焦げにされる前に早く逃げることをオススメしますぞ。

そんな恐竜を倒すべく、立ち向かうのはビッグ・ヒーロー6…

ではなくソラ達です。ビッグ・ヒーロー6なら、ミニマムなザコを相手するよりも恐竜と戦ってくだされえええ!!!

一方で「面倒ごとは僕たちか…!」とグーフィーがズッコケてるように見えますが、ベイマックスから降りた時の一シーンなのでご安心を。

ドナルドはコンクリートに全力でダイブしてますが、それ指が折れるんじゃ…。

こうなったら、恐竜をやっつけるしかありません…!

桜並木を荒らす悪者は、お尻の穴百叩きの刑に処すことに!

お尻たたきを続けていたら、急に丸まりだした恐竜さん。

その間にひたすら攻撃していたら、噴火口からアツアツの溶岩を噴出!

町中に流星の如く降り注ぎますが、建設物等はびくともしません。溶岩すら跳ねのける窓、3秒で元通りになる道路…。頑丈にもほどがあります。

突然、恐竜がビルの屋上に飛んだんです。休憩を取るつもりですな…!

そんなことはさせまいと、今度は尻尾を攻撃…って、可愛いじゃないですか!ベビーカーにいる赤子みたいでSo Cute!と見惚れていたら、こやつに雷に撃たれました。

「見惚れさせて油断してる隙に攻撃!」という戦法だったのですね!腹黒赤ちゃんめ、許しませんぞおおお!!!

恐竜&腹黒赤ちゃんをやっつけて、喜ぶベイマックス達。

そこでベイマックスは、独自の喜び方を伝授!

1.相手と拳を突き合わせる
2.拳を開いて上げる
3.ヒラヒラさせつつ「パララララ」と言う

この動き、オードリー春日さんのギャグ「トゥース!」からの「はっ!(小声)」を思い出しました…。

心霊写真

巨大な橋の上で、チョコアイスを食べる一行。私も冷蔵庫からパルム(チョコアイス)を取り出して、同じ気分を味わいました。

ドナルドよ、背後の霊にチョコアイスを狙われてますぞ…。

心霊写真パート2。

ドナルドを褒めまくるハニー・レモンの後ろにもいます。

心霊にしてはちとド派手な気が…。

兄の想いを継いだチーム

ここでヒロは、兄・タダシについて話してくれました。

タダシがベイマックスを作ったこと、タダシは亡くなり、彼の想い「多くの人を助けたい」を継いだチームがビッグ・ヒーロー6であることを。

最愛の兄を失ったときは酷く落ち込んだヒロでしたが、タダシの友達やベイマックスらの支えがあり、立ち直れました。

彼らの心の繋がりを感じて、ソラの心の中にいるロクサスもまた、自身やハイネたちを重ねていました。

ヒロ達がチョコアイスを食べていたのは、ここでシーソルトアイスを出すための布石だったんですね…!

にしても落ちたらひとたまりもない高所で、よく足を放り出してアイスを食べられますな。。メンタルが強靭すぎですぞ。

←次回 キングダムハーツ3 感想日記32「ディ〇ニーに広がるARASHI旋風」

→前回 キングダムハーツ3 感想日記30「毒舌ベイマックス」

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。