キングダムハーツ3 感想日記38「幸運のマークに写る疑惑」




© Disney. © Disney/Pixar. Developed by SQUARE ENIX
※ネタバレがあります。

キーブレード墓場へ

グミシップに乗り、13機関が待つキーブレード墓場へ!けれどグミシップは3人乗りなので、リクたちはどうやって行くつもりなのか…。

そんな心配をしてたら、いかつい艦船が出現!「Youよりこんなに大きいんだぜ!」と自慢してるような構図なので、マウンティングシップと名付けていざ対戦!

無心になってガンガン攻撃していたら、あっという間にやっつけられました。

無数のキーブレードが墓標のように突き刺さる謎の荒野・キーブレード墓場に到着!

そして、この世界に行くとスクショができなくなります。開発さんのネタバレ対策ですね…!開発さんあってのプレイ日記なのでその意図に反することはせず、代わりに画力が園児並みの絵でお伝えする予定です…!

けれどその前に、各ワールドを回ってやり込み要素をプレイしたのでその様子を今回&次回にわたってお届けします!

カリビアンでVS 幽霊船

南のほうを徘徊してたら、幽霊船が登場!頻繁に砲撃するだけでなく、特定エリアを抜けると消滅&再戦時はHPが満タンになるんです…!

そして肝心な特定エリアはどこにも表示されないので、逃げ回っていたら「幽霊船どこ行ったのおおお!!!」と悲痛な叫びをあげることがよくありました…。

鬼みたいな仕様により、幽霊船の攻略に2時間くらいかかりましたぞ。

幸運のマークを探して

こんなところに幸運のマークを発見!

そしてグーフィーがマッチョポーズを決めてくれました。上腕二頭筋の力こぶはないものの、その代わりに下腹部が浮き出てるような…。もしや、隠れメタ(ry

フリンが「ドヤ!」と決めてるポーズを横から撮ってみました。なかなかくびれてるな~と感心してたら、あることに気付いたんです。

少女が小さすぎる!!!(画像右側)

セブンプリンズ-スイカ編-

基地ではスイカのプリンを発見!

これはキーブレードで砲台を叩き、発射してミニプリンを撃ち落とすミニゲームです。

わざわざ砲台の射線上を飛ぶ、優しいミニプリンたち。撃つ側としてはありがたいものの、もし私が君たちなら射線上は避けますぞ…。

セブンプリンズ-バナナ編-

モンストロポリスでは、バナナプリンを発見!

こやつはデカプリンの捕食攻撃を避けつつ、ミニプリンを多く倒すミニゲームでした。範囲攻撃(エアロガ、サンダガ)を使うと1度に5体以上討伐できるので楽なんです。

にしても砲台で攻撃されたり、雷に打たれて竜巻に飛ばされたり…ミニプリンがちと不憫に思えてきます。まるでピクミン

マーリンの用事

そういえば、チップ&デールから「マーリン様が来てほしいって」と言われてたんです。

あれから1週間後、彼が待つレストランに向かったらまだいました。なんという忍耐力…!

そんなマーリンは、大きなカバンから何かを取り出しました。それは…

WINNIE THE POOH!

プーさんの本ですね。何の変哲もないように見えますが、実はこの表紙からソラが消えてるんです。本来ならプーの隣にソラがいました。

なのでマーリンいわく、表紙からソラが消えた原因を探ってほしいとのこと。こうしてソラは本の中…100エーカーの森へ入ることに。

プー
友達思いの可愛い食いしん坊。一度お尻が裂けて糸で縫ったことがある。ぽっちゃり体型の人を指す言葉でもよく使われるが「プー=可愛いぽっちゃり」と信じたい。

←次回 キングダムハーツ3 感想日記39「ソラのもっこり大事件」

→前回 キングダムハーツ3 感想日記37「ソラとカイリとパオプの実」

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。