【PS4】キングダムハーツ3(KH3)クリアレビュー




はじめに

「ある日、海辺で目覚めたらイケメンに見つめられて…」という妄想が捗る1シーン。

こんにちは、目覚めの力でリクの心の中にダイブしたいりーさんです。

キングダムハーツ3をクリアしましたので、下記について感想を綴ります!ちなみに私は、キングダムハーツ1Final Mix、キングダムハーツBirth by sleepをプレイ済みです。

購入を考えているプレイヤーさんの参考になれば、幸いです!

評価ポイント
  • ストーリー ☆2
  • 戦闘システム ☆4
  • BGM ☆4
  • グラフィック ☆5
  • ボリューム ☆4

ネタバレはなるべく避けますが、内容を知りたい!!という人はキングダムハーツ3のプレイ日記を見てみてください。

説明不足が目立ったストーリー

☆2にしたのは、過去作を遊んでいない&ディズニー作品を見ていないプレイヤーに不親切な仕様だったため。
全作品遊んでても難しいけれど

見知らぬ人物が登場しても、物語が飛んでも、説明がなくて理解に苦しむことが多々ありました。

けれど大まかなストーリーはなんとなく分かりますし、ダークシーカー編(ゼアノート関連)は完結するのでご安心ください。未完エンドを迎えるゲームはよくありますが、今作はそれがないのでモヤモヤすることはなかったです。

そして、次回作が待ち遠しくなるほど感情を揺さぶられる終わり方でした。

ド派手な演出を盛り込んだ戦闘システム

☆4にしたのは、煌びやかかつ豪快な演出を楽しめる技、必殺技を出すタイミングの駆け引き、そして道中を飽きさせない多彩な攻撃手段の作り込みが素晴らしかったため。

まず技の種類は、エレクトリカルパレードを想起させるメリーゴーランドやパイレーツシップなど、他にも各ワールドのメインキャラとの連携技、そしてキーブレードのフィニッシュ技や召喚(リンク)など多数あります。

性能の当たりハズレはあるものの、それぞれの演出が凝っていて新鮮でした。なので新しい技を習得するたびに使いたくなるんですよね。

けれど、必殺技が複数表示されると上から順にしか使えないので、それが唯一ネックでした。その中から、自分が使いたい必殺技を選べる仕様がよかったです。

最も感動したのは、道中に仕掛けられた多様な攻撃方法&シチュエーション!雪玉に乗って敵に衝突したり、重力を跳ね返したり、盾に乗りながら敵の攻撃を躱したり。ここでは書ききれないくらい変化に富んでいたので、途中で飽きることがありませんでした。これはすごい!

感情移入をゴリ押しするBGM

☆4にしたのは、ストーリーが分からなくても感情移入できるほど高クオリティだったため。

各ワールドの雰囲気に合うのはもちろん、要所ではプレイヤーの感情をしっかり煽ってくるので、BGMに心を揺さぶられることも。

過去作の流用はありましたが、気になるレベルではなかったです。

ただ、今作の高品質な楽曲を聴きすぎて耳が麻痺したのか「これが好き!」とすぐに浮かぶBGMはありませんでした。下村陽子さんファンには申し訳ないですが…。

印象に残ったのは、宇多田ヒカルさんの「誓い」や「光」のオーケストラverですが、これらの作曲にスクエニさんは携わっていないはず。

そしてシュールという意味では、チリシィの登場シーン(謎の鳴き声)が忘れられません。けれどBGMではないので、除外しました。

とは言うものの万人受けする素晴らしい楽曲ですし、冒険をさらに楽しくしてくれる良いスパイスだったので、大勢のプレイヤーさんは気に入るはず!

グラフィック

☆5にしたのは、文句なしだからです。アンリアルエンジン4の美しい映像表現はもちろん、フレームレートが落ちてカクカクすることはありませんでした。

自社製のルミナススタジオから移行して、正解だったかと!

ムービーは綺麗すぎてちょっと人形っぽく感じたこともありましたが、それ以外のシーンでも画面が荒くなることはなく、そこに自分がいるかのように気兼ねなく世界観を楽しめました。

個人的には、リクの美しい鎖骨を見られて大満足ですぞおおお!

ボリューム

☆4にしたのは、やり込めることの種類が他作品に比べて多いためです。

他作品によくある最強武器収集、レベル上げ、武器の強化などはもちろん、幸運のマーク(隠れミッキー)探しや隠しイベント、星座の撮影や雪滑り、セブンプリンズ攻略などなどやれることが盛り沢山なんです。とにかくミニゲームの種類がすごい…!

特に苦労したのは隠れミッキー探し。攻略サイト無しでやろうと思えば何日かかることやら…(遠い目)。

なのでボリュームは問題ないんです。ただマイナスなのは、エンディングやストーリーに関わる重大なイベントがやり込み要素の一つであり、必須じゃないこと。しかも気付きにくく、実際に私は拾えませんでした…orz

そこはやり込みでなく、必須イベントに回してほしかった…!ということで配分に不満があり、☆4にしました。

まとめ:難解なストーリーでも遊びたくなる美麗なRPG

ストーリーの構成には不満がでたものの、まったく理解できないわけではありません。大まかには分かりましたし、クリアした時には次回作を遊びたくなるほど感情移入ができました。

ディズニーキャラとの触れ合いに加えて、試したくなる必殺技や高クオリティなサウンドにグラフィック、そして「これでもか!」というくらいのやり込み要素に飽きることはありませんでした。

むしろ行く先々で新たな発見があるので、先に進みたくなっちゃいます。

「全作品遊んでいても物語はわけわからん」という人も多いので、ストーリーで躊躇しているならぜひ遊んでほしいです。過去作を遊んでいなくとも過去作のあらすじについてまとめているので、お役に立てたら嬉しいです!

スポンサーリンク






2 件のコメント

  • このゲームて、どんな層が買うんでしょう?(・・;)
    ディズニーだからゲーマーさん以外の需要ありそうなんですがそもそもゲーマーじゃない人がPS4持ってるんだろうかという疑問も….

    それもふまえて、遊びやすさ的な評価点は幾つくらいですか?(≧∇≦)b

  • ジャックさん

    コメントありがとうございます!^ ^

    おそらくディズニー&KHファンと、RPG好きのライトゲーマー層が買うのではないかと…!

    ジャックさんの言う通りですね!その層はPS4を持ってない人が多そうです(;ω;)けれど私の知り合いで1人だけ、KH3のためにPS4を買っていました!なのでこれをきっかけに買う人も少しいるかもです。。

    悩ましいところですが、遊びやすさは☆4です!バトルはボタン連打でいけますし、ディズニー好きのゲーム初心者でも挫折することなく楽しめるんじゃないかなと思いまする…!( ´ ▽ ` )けれどストーリーの終盤でバトルの難易度が少し高くなるため、☆4にしました!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。