モンハン ワールド感想日記2「丸見えマイハウスと計算高いオトモアイルー」




※ネタバレがあります。

生きていた第5期団

調査拠点アステラに入れたのですが、
なんと第5期団たちがいたんです!!

君たち、あの絶望的な状況から
どうやってここまで来たのか
教えてくだされ!

ベテランさんいわく、主人公と受付嬢が
第5期団で最後のメンバーだそうなので
納得いきませぬぞ!!

アステラの総司令

いかつい総司令に挨拶しに行きました。

君たちはギルドが決めた相棒同士だろう?

…う、受付嬢が相棒ですと?

いやいや、受付嬢って名前からして
絶対に戦わないじゃないですか!!

オトモアイルーみたく、
共闘してくれる相棒が欲しいので
取り消してくだされえええ!!!

これには私のオトモアイルーも
心底頷いてくれるは…

…懐いちゃってますな。

思いっきり懐いてますな。

そして受付嬢の谷間に顔を埋めるあたり、
この猫は計算高いことが伺えますぞ。
飼い主に似たわけではありません

作戦会議

総司令が統括している調査団は、
古龍渡りの解明をすべく行動してるんです。

情報によりますと、古龍はみな
この新大陸に向かっているのだとか。

ちなみに、船が座礁したのは
ゾラ・マグダラ…なんちゃらという
古龍が原因なのだそうで。
ゾしか合っている自信がない

古龍なんて放置してもいいのでは…
と思うのは私だけでしょうか?

調査兵団の追い風になってね、
と期待の言葉を投げられた主人公たち。

ちなみに主人公と受付嬢は、
第5期団の代表として会議に参加しています。

なぜ、着いて5分も経たない我らを
代表に選んだのかお聞きしたいですぞ。

しかし、質問の余地すら与えてくれない
ベテランハンターに、
家を紹介するからついて来い
と言われて、後を追いました。

某リフォーム番組で匠が築き上げるような
デザインが素敵なお部屋がいいですな!

しかし、現実は残酷でした…。

丸見えマイハウス

雨漏りどころじゃない天井、
プライベートが丸見えな壁に、
物が無造作に置かれたマイハウス…。

主人公が男性だからいいものの、
女性ならお着替えシーンも丸見えですぞ!
以上の理由から女性を住まわせるべきだと思います

そういえば、総司令から
ジャグラスの生態調査をしてくれ
と頼まれたのでした!

ですが、その前に
腹ごしらえに行かねば!

腹が減っては
狩りはできませんからね!
できます

料理長(猫)

料理長は猫です。

にゃー(太声)と言いますが、
ちゃんと日本語を話せる有能なコックです。

幸いなことに猫アレルギーではないので
彼が作った料理をたんと頂きましたぞ。

猫なので、作れてもねこまんまだろうなあ…
と考えていましたが、甘かったです。

インスタ映えしそうな
豪勢な料理を作ってくれました!!

恐れ入りましたが、
お肉とお魚を同時に食べるのは
ちと重いですぞ…。

ダイエットせねば

ジャグラスと古代樹の森

受付嬢から、ジャグラスの
討伐クエストを受けました!

しかし、座ったまま
1ミリとも動こうとしないあたり、

やはり共闘はしてくれなさそうですな…。

というわけで、
ジャグラスの群れを倒すことに!

ベテランハンターさんも
ついて来てくれたので、
両手を挙げて喜んだのも束の間…

こんなのも1人で倒せないようじゃ、お先真っ暗だぜ

みたいなことを言われてしまい、
まさかの放置プレイに…!!

その時は自力でなんとかするから、
今は助けてくだされえええ!!!

と泣きながら訴えるも、
近くの茂みにひっそりと隠れ続けて
無視するベテランハンターさん。

彼にタル爆弾を投げたくなりますぞ…!

←次回 モンハン ワールド感想日記3「焼き鳥にしたいクルルヤック」

→前回 モンハンワールド 感想日記1「新人ハンターはツインテールお兄さん」

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。