モンハン ワールド感想日記3「焼き鳥にしたいクルルヤック」




※ネタバレがあります。

調査団はブラック企業

一息つこうとしたら、総司令から
ケストドンの生態調査をしてこい
と言われて、また狩りに行くことに…!

総司令よ、少しは休ませてくだされ。

1人と1匹でモンスターの群れを狩って
とーってもヘトヘトだから、
せめてお昼休憩をくだされ…!

そして、俺も頑張ったぜ感を醸し出す
隣のベテランハンターは
文字通り、何にもしてないですぞ!!

まったく、新人をこき使うだなんて
調査団はブラック企業ですな…。

美人のイベント案内嬢

肩を落としながら歩いていたところ、
視界に美人さんが入ったのです!!

これは行かねばっ!!
と意気揚々に向かったところ、
この人はイベント案内嬢だそうで!

うむ、たまらんですな!!
たわわは足りぬが

艶やかな雰囲気の綺麗系おねいさんは
私の好みのタイプなのです!!
うちの受付嬢と代わってくだされ

VS ケストドン

傍観者と化したベテランハンターを連れて
ケストドン狩りに出かけました!

双剣でささっとやっつけられたので、
楽勝でしたなあ…と思いきや、
ドスジャグラスが乱入する羽目に!!

VS ドスジャグラス

これは緊急事態なので
助けてくだされえええ!!!と訴えても
うちのベテランハンターは
ぴくりとも動かず…。

そんな傍観者は、
戦闘中に話しかけてきたのです。

いよいよ加勢するか!!
と、ワクワクしていたところ…

スリンガーで発生する音を利用すれば、モンスターの気を引くことができるぞ

……アドバイスはいらぬから
手伝ってくだされええええええ!!!!

毒妖鳥プケプケ

なんとか撃退したところ、
受付嬢がモンスターの痕跡を発見したんです。

それは毒妖鳥・プケプケとのこと!

なるほど、ぱっと見は、
カメレオンと鳥の合成獣みたいですな。
ハンターハンターに出てきそう

そんなプケプケは、酔っ払いみたく
あちこちに毒を吐き散らしていました。

初心者ハンターなのに、
いつかあやつと戦うことになると思いますと
気と腰が引けますぞ…。

プケプケ退治の準備を整えるべく、
まずはキャンプを新設することに!

そこで、キャンプ設営地を見つけて
安全を確保することになりましたが、
他の第5期団に任せてもいいと思いますぞ。
同期は何をしているのか

VS クルルヤック

キャンプ地に着いたー!!
…と喜んでいるのも束の間、
毛の取れた鶏・クルルヤックがいたんです!

無視してもいいよねと訴えかけたら、
ベテランハンターは意気込んで、
クルルヤックをやっつけてこい!!
と指示してきましたぞ…。
ベテラン傍観者め

ですが、こやつは
モンハンシリーズのモンスターの中で、
焼き鳥にしたら1番美味しいと思うのです!
モンスターの種類あまり知らないけれども

今晩のおかずのためにも、
逃げ回るクルルヤックを退治しました!

しかし、退治するだけでは
クリアになりません。

今回は調査任務という名目なので
受付嬢に「帰るぜよ」と報告して、
ようやくクリアになりました!

←次回 モンハン ワールド感想日記4「大蟻塚の荒地の恋人スポット」

→前回 モンハン ワールド感想日記2「丸見えマイハウスと計算高いオトモアイルー」

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。