二ノ国Ⅱ感想日記6「SNSに晒された借金親分」




©2018 LEVEL-5 Inc.
※ネタバレがあります。

山賊退治のために

エバンの国はグレイナス平原で造ることに!

しかし道中では、山賊の大群が通せんぼしてるんです。対抗するために空賊を連れてこ!と話がついたものの、通常の戦闘なら必要ないんじゃ…

進軍バトル

とっても必要でした。

進軍バトルという新システムでの戦いで、ここでは4つの部隊を連れたエバンを操り、士気をあげたり敵軍を攻めたりするんです。

これがまた三すくみの相性があったり、部隊ごとに様々なスキルがあったりとなかなか深い!三国志の策士・諸葛亮の気分を味わえました。突撃しかしてないけども

良質の木材を求めて

山賊を蹴散らしてテントの設営も完了!って、国造りはテント設営から始まるんですな…。
女子のテントはどk

けれど頑丈な木がないので、近くにある「ニルの森」で調達することに。

魔瘴気モンスター

フィールドでは、いかにもヤバそうな敵を発見!!これは魔瘴気モンスターという強敵で、場所を固定されてるんです。

むやみやたらに人を襲わないなんて偉いモンスターですな。

けれどここに戻ってくるのは面倒なので挑んだら、即行天国に召されたので今は後回しに。

ニルの森

呪術っぽい札が森中に貼られてます。こりゃ呪いをかけられたのかと思ったけれど、どうやらそうじゃない様子。

実はこれ、ゴールドパウンドという国が森を差し押さえてるのだそう。

何をしでかしたらそんなことになるの。。

ヨーダっぽいのは森の主・ニル。

カジノが有名なゴールドパウンドで連敗を重ね、最後に森を賭けたら見事に敗北したんだとか。こんな人が財務大臣になったら国が終わりそうですな。日本が差し押さえられる

森を取り返したら木材をもらうという約束を交わしたものの、そう簡単に借金を返せるんだろうか…。違う森に行きたい

ゴールドパウンド

千と千尋の神隠し感が漂う街・ゴールドパウンドへやって来た一行。カオナシいそう

まずは国を治めてる占星術長のロクメ・ギに会うことに。

ちなみにガットーも正式メンバーに加入したので、ついてきてるんです。けれど父親がいたんじゃ娘とムフフなことができないではないか…!

裁判から税金まで何事もサイコロで決めるのがこの国の掟。

そして今月の納税をサイコロで決めるところでした。1だと無料、2なら2倍、6なら6倍払わねばなりません。こりゃイカサマしてでも1を出したい…!

しかし住民いわく2ヶ月間は6を出し続け、今月もまた6でした。こりゃイカサマの臭いがプンプンしますな…。

サイコロ勝負!

ロクメ・ギに会うには、門番に部屋へ通してもらわねばなりません。

そこでロウランが考えたのは、サイコロ勝負!勝てば部屋に入れてもらえて、負ければお金を払うというもの。

勝てば入れるだなんてセキュリティ上問題あるんですが、門番はあっさりOK。そして門番の表情から心を読みつつ挑んだら、ことごとく3連敗させられたああああ!!!!!

ちなみにどの選択肢を選んでも負けるシステムでした…orz エバンはそんだけ運が無いということか!!

そうして膨れ上がった借金額は1000万ゴールド!!ぐ、これはもう宝くじを当てるしか…!
そして自己破産へ

とにもかくにも手元には1万ゴールドもないので、門番にこんなものを着けさせられました。臓器を売るとかじゃなくて良かったと安心してたら…

シャッキントリ

シャッキントリ
「カネカエセ――――!!!」

目覚ましにぴったりなド声量だけど、耳元で叫ぶのでうるさくてたまりませぬううう!!そしてポケモンみたくずーーーーっとくっついてきます。トイレの中までくっついてきそうな勢いです。

けれど3連敗したことで、イカサマの可能性を疑うロウランたち。手がかりを探るためにカジノで各々調査したところ…

ガットー
「このカジノは間違いなくイカサマをしている!!!(ドヤ顔)」

親分よ、カラスの背後霊がついてますぞ。
誰がカジノで遊べと言った

この太っちょぷりからすると、借金1億ゴールドは超えてそうです。エバンにガンつけるほど可愛がっている娘に、そんな情けない姿を見せていいのか。

ちなみに親分の経緯については、リーフブックに挙げられてました。

ぼちぼちギャンブラー
「あんなバカでかいシャッキントリつけられたら、オレならたぶん立ち直れないと思う…」

世界中の人が見るSNSに晒された親分。これでイカサマがなかったら、シャーティーを色街で働かせてまで借金返済…なんて未来もあり得ますぞ。。

→前回 二ノ国Ⅱ感想日記5「ええ感じの契約道具持ってへん?」

スポンサーリンク






4 件のコメント

  • 『明らかにそこらでエンカウントする雑魚のほうが強そうなのにフラグ立てないと通れない門番』みたいなゲームの都合じゃなくてよかったですね(笑)

    兎にも角にもシャッキントリが素敵すぎます色々と(笑)

    では….イカサマがなかったら、ワタクシが女子テントで娘と….(*´ω`*)

    正統派スタンダードに見えて意外におかしな方向にセンス良いゲームな感じがしてきました(笑)

  • ジャックさん

    コメントありがとうございます!^^

    それはなかなか面倒なので、そんな仕様でなく安心しました!!笑

    なんと、シャッキントリですか!w確かに、借金取りを鳥に置き換える開発さんセンスはなかなかだと思います!ww

    さ、さすがジャック師匠さん!!すかさずシャーティーの予約を入れるとは…!あとはイカサマがないことを祈るばかりですね…!笑

    そうですね、正統派からちょこちょこ脱線しているハイセンスなゲームです!(´▽`)遊ぶ前はこんなゲームだとは思いませんでしたww

  • はい、なんかイメージしてたノリのゲームと結構違う気がしてきました^^;
    好きなノリかも….

    ところでパスとデートどころか、カズとデートが出てきたんですが…^^;
    夕焼けの海岸でビキニパンツ一丁でスネークを待つカズ、ぜひりー師にプレイさせてあげたいある意味一番危険なミッション….(笑)

  • ジャックさん

    ご返答ありがとうございます!^^

    好きなノリでよかったです!w今後もときどき脱線する気がしていたので。。笑

    ええええ!!!まさかのカズですか!?ジャックさんナイスです!!想像するだけでニヤニヤが…(´▽`)w

    そこらのクエストより断然挑みたいミッションですwwしかし無事に帰還できるかどうか…!笑

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。