二ノ国Ⅱ感想日記7「守護神の秘技・鼻〇ソとばし」




©2018 LEVEL-5 Inc.
※ネタバレがあります。

ポンゴの作戦

シャーティーの活躍でイカサマの証拠「出したいサイコロの目を押してから振ると、押したサイコロの目が必ず出る」を入手!

あとはイカサマの証拠を突きつけるだけ。けれど知らんぷりされるのが関の山なので、ポンゴが考えたマル秘作戦を実行することに。

そして、門番と再びサイコロ勝負へ!!

なるほど、不敵な笑みを浮かべながら袖の下でサイコロのボタンを押すんですな。

自信満々な門番がサイコロを振ったら…

ポンゴ
「今や!」

鼻くそを飛ばして違うサイコロの目を押すというトンデモ手段に!!鼻の穴どこにあったの

その結果、エバンが勝利しました!!負けるはずがないと慌てる門番は、突如現れたロクメ・ギによりイカサマの罪で牢屋へ連行され…。

そしてイカサマの非礼を詫びるため、シャッキントリを消してくれました。親分の太っちょシャッキントリも消してくれてよかった…!

ロクメ・ギとの謁見

「納税で6の目が出続けるのは裏がある!」と主張するエバン達。なので、国事の決め事に使うサイコロ様を調査することに。

しかし、無暗に登って傷をつけないように!と注意されたので…

ポンゴの扱い

ポンゴ
「守護神にこないことさせるなんて、聞いたことあらへんわ!」

ポンゴをこき使って調べることに。けれどロクメ・ギが堂々と調査許可を出しただけのことはあり、何にも出てきませんでした。

そこでニルに話を聞いたら、森には占星術師しか入れないエリアがあるとのこと。怪しい臭いがプンプンしますな…。

ニルの森を返してほしくて

ニルの森では、森を取り戻すためにサイコロ勝負した従者もいました。

なので隣にはシャッキントリが。奥の強そうな白キノコに向かって「カネカエセ―!」と挑発してるように見える…。

占星術師のイカサマ工場へ

森の奥にはサイコロ工場がありました。ここからは占星術師に変装して、2つの証拠を手に入れることに。

ロクメ・ギがイカサマを知っている証拠と、サイコロ様の出目を操作する装置です。

ついでにムフフな本も頂戴できたらハッピーですな!

そしてロクメ・ギがイカサマサイコロの発注書にサインしたものや、サイコロの出目を操るリモコンを発見!

にしても占星術師に話しかけても疑いなく接してくるし、セキュリティが甘々で逆に不安なんですが…

VS ゴムレム

やはりボスっぽいやつが来たか!!といっても占星術師とは何の関係もない、ただのモンスターでした。

頭に盆栽が生えてるので、整えたくなります。

エバンの国直し

今後の方針を決めるべく、王であるエバンに問うロウラン。他国の問題に介入すれば何が起こるかわからないですからね…!でもエバンは

エバン
「イカサマでみんなを苦しめて国を豊かにする…。僕はそんなの間違ってると思う」

彼の一声により、ゴールドパウンドの国直し計画を実行することに!

←次回 二ノ国Ⅱ感想日記8「うちの財務大臣はギャンブラー」

→前回 二ノ国Ⅱ感想日記6「SNSに晒された借金おっさん」

スポンサーリンク






2 件のコメント

  • 1回で覚えられないくらい長い名前ですがまさかアイテム名ではないですよな?(;´Д`)

    ふむ、証拠が挙がってしまっては残念ながら女子テントで娘は諦めるしかない(T_T)
    しかし鼻はともかくスネーク並のワンショットですなポンゴさん

    で….いまいち税がサイコロで決まってその製造がなぜ森で占星術でリモコンなのか、なんかビミョ~に全てが繋がってない感じで『別にそれじゃなくても良くね?(;´Д`)』て思わせてしまうあたりがこのゲームのセンスの良さなのかも知れませぬ^^;

  • ジャックさん

    コメントありがとうございます!^^

    実際のアイテム名はなかったので、説明するために長々と書いてしまいましたww

    ジャックさん、ドンマイです!(;ω;)

    た、確かに!スネークが銃を構えたあの姿に似たものがありますね!あとは鼻〇ソさえ飛ばさなければ。。笑

    言われてみればそんな気もします。。何事もサイコロで決めるのはちょっと斬新ですが、占星術師じゃなくても良かったんじゃ…とも思っちゃいます(;ω;)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。