二ノ国Ⅱ感想日記12「やる気スイッチをOFFにする顔」




©2018 LEVEL-5 Inc.
※ネタバレがあります。

ホメディアS女王

彼女はシーラザラカンの女王・ホメディアス。

この国では女王より、執政官セシリウスの人気が高まっているんです。というのも女王はヒッキーで、代わりに彼が国民の前に出て動いているから。

そんな状況を良く思わない女王は…

ホメディアス
「おまえのような冴えない男になぜ民の人気が集まっているのだ?」

ヒールで肩をがっつり踏んでました!!ちょ、CEROB(12歳以上対象)なのにいいのかこの表現!!

女王を心底慕う彼はセシリウス。踏まれたおかげで肩の血行はよく巡りそうです。
そこじゃない

セシリウス
「もし何かあった時、良くできた男を先に殺すべきだと思わせるためです」

「私の命によって陛下のお命を1秒でも永く長らえることができるならば…」

…ホメディアS女王とドMインテリに認定します。

異常な法律

上陸すると、兵士たちに詰問されるエバン達。

僕はエスタバニアの王で女王に会いたい、と説明してもできたばかりの国なんて知ってるはずもなく。

ポンゴの白目を剥いたどんより顔を見てると、なんだかやる気が吸い取られます。他人のやる気スイッチをOFFにする顔とはまさしくこれです。受験生や就活生たちの大敵

ひとまず兵士いわく、この4か条を守れば滞在していいとのことでした。

・他者を痛めつけるべからず
・高所に登るべからず
・病にかかるべからず
・異性を愛すべからず

たった4つしかないのか!けれど旅人ならまだしも、最後の2つに関して国民はほぼ守れないんじゃ…。

病にかからない国民なんて聞いたことないですし、ダメと言われるほど恋は燃えるものですからね。ドヤ顔

国民の一挙一動は「女王の目」によって見張られ、家の中にいても見透かされてるのだとか。

ムフフなことができないなんて、この国の男性はどうやって処(ry

それにしても、エグイ見た目ですなこれ…。
目だけに

ポンゴの作戦2

国民から情報収集すると、セシリウスの話&昔は「情熱の指輪を渡す」というプロポーズの風習があったと教えてもらいました。

女王に会うためにもまずはセシリウスに会うべく、ポンゴが良いことを閃いたようです。

けれど前回提案した作戦が鼻〇ソ飛ばしだったから、今回は下品なことなしでお願いしますぞ。。

まずは武器屋で指輪の調達へ!

店主は「情熱の指輪は売るな」と上から言われてましたが、報酬として渡せば問題ないとのことでした。法の抜け穴というやつですな。

おつかいをこなして、指輪を受け取ったら…

いったい何をするのか聞いてみました。

ポンゴ
「いいやろ!教えたる!その代わり、今からわいのことを『監督』と呼ぶこと!」

守護神よ、なぜ人間界についてそんなに詳しいの。ドラマも監督も知ってるだなんて、こりゃエバンが来るまで昼ドラ見ながらお菓子食べてましたな…!

エバンのプロポーズ

ポンゴの監督のイメージはオジサンのようですが、ヒゲが浮き輪に見えますぞ。

正装して胸を張るエバンの先に立つのは、ドレスを着たシャーティーでした。なるほど、この国の風習にのっとったプロポーズをさせるんですね!!

ドラマだろうが娘がプロポーズされる姿なんて見たくないだろうに、ガットーは満面の笑み。ひとまず、タダじゃ済まさん!と殴られる心配はなさそうです。

眼下では国民もヒヤヒヤしながら大注目している、エバンのプロポーズ。たどたどしい演技だけれど…

エバン
「たとえ恋が禁じられていても…君への思いはもうこらえきれないんだ!」

「僕と結婚してください!」

非情ボーイめ、恋愛うんたらかんたらと話していたのはコレのことだったか!!

一方でシャーティーは、エバンから情熱の指輪を受け取り…

ポンゴ
「よっしゃ!この流れでチューやでー!!」

ガット―
「なにっ!?それはダメだ!まだ嫁入り前の娘だぞ!」

ロウランはため息をつかんばかりの呆れ顔で見守り、エバンとシャーティーが戸惑う中、慌ててやって来た兵士たちに逮捕された一行なのでした…。

←次回 二ノ国Ⅱ感想日記13「300年前の約束を今」

→前回 二ノ国Ⅱ感想日記11「マジでKISSする5秒前」

スポンサーリンク






2 件のコメント

  • パッと見『シーラカンスの女王』と読んでしまったホメディアス様、わたくしも血行をよくするためにぜひ踏んで欲しい部位があるのですが…..壊れない程度に(*´ω`*)

    個人的にポンゴのやる気なさよりもそれを見下ろすシャーティーの目と口が…(;´Д`)
    そして血は争えないオヤジ譲りの自然体な腕組みに、KSKしたエバン君の数年後を予想….

    そして世の中には、見られていたほうが燃える方々もごく一部いらっしゃるので、きっとそのごく一部の方々の比率が高い国なのではないかと(*´ω`*)

  • ジャックさん

    コメントありがとうございます!^^

    わかります、そう読みたくなりますよね!wぐいっと強めに踏んでくれると思うので、下手したら血管が切れるやもしれませぬ。。笑

    確かにどことなく女王様感が漂っていますな…!悲しいことに、エバンが尻に敷かれる未来が見えます。。(;ω;)

    な、なるほど…!その可能性もありますね!となれば、東京ディズニーラン〇のシンデレラ城前で公開プロポーズする人が多そうです…!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。