オクトパストラベラー 感想日記28「ドラゴン倒した意味」




※ネタバレがあります。

ハンイット 4章

砂漠の都会・マルサリムに着いたハンイット。

マルサリムの兵士達は赤目を追い、既に死者も出ている状況でした。

ザンターを石化するほどですから、一般兵じゃ歯が立たないのでしょうな…。

赤目の対処に頭を悩ます王様と会い、聖火騎士と共に戦うと宣言するハンイット。

ドラゴンを倒してまで手に入れた、対赤目用の石化解除薬(ヘンルーダ草)がありますからね!

こっちは気合十分ですよ!

決戦を前に、ハンイットはザンターとの会話を思い出してました。

死亡フラグに思えてしまうから、もっと楽しいことを考えてほしいものですが、師匠大好きっ子であることがよく伝わります。
アレーク惨敗

いざ、赤目が待つ洞窟へ!!

獣や魔物と心を交わせるハンイットでも感情を読めないのが、赤目でした。

ちなみにですが、隠しダンジョンをクリアすると、赤目の正体がグラム・クロスフォードであることがわかるんです!

グラム・クロスフォードとは?
薬師の人間。亡き妻を蘇生できるという甘言に乗り、リブラックの悪企み(魔王ガルデラの復活)に協力する。しかしリブラックの儀式を止めようとした結果、人間に戻れず赤目となる。アーフェンやトレサのストーリーにも登場している。

VS 赤目

ふむ、元人間とは思えない容姿ですな。
某ジブリ映画のカオナシの第二形態

こやつは石化攻撃に注意せねば!!と、いつでもヘンルーダ草を使える準備をしていたのに、1回も使いませんでした。

ドラゴン倒した意味が無いぜよおおお!!

感動の再会

赤目を倒し、平和を取り戻したマルサリム。

ハンイットは急ぎ、師匠・ザンターのもとへ向かうことに!

スサンナの言う通り、ザンターは元に戻ってました!

相変わらず元気で、ハンイットを軽々と抱っこしてしまうほど。
オジサマ好きにはたまらん光景

そしてハンイットは、幼い頃に師匠と約束していた「誰も信じないような体験を語る」を果たすため、ドラゴンを倒したことを報告して…

ハッピーエンドを迎えました〜!

仲よさそうなペット達がたまらなく可愛いですし、ハンイットの料理が気になります!!

森の中で作るキャンプ飯…想像するだけでよだれが肉汁のように溢れ出ますよ!

最強武器・歴戦の弓

そんな師匠は、なんと最強武器「歴戦」シリーズの1つ・歴戦の弓を持っていたんです!!

喉から足が出るほど欲しいので、さっそくトレサの「買い取る」で購入しましたよ!

お値段は84000円であり、ブランド品を買うような痛手ですが良しとします!師匠が持っていたのだから、ハンイットに装備せねば!!

←次回 オクトパストラベラー 感想日記29「夢の大競売とトレサのビキニ疑惑」

→前回 オクトパストラベラー 感想日記27「親友よりイケメンの話を信じるわ」

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。