閃の軌跡 感想日記3「1章 新学期~初めての実習~」




※ネタバレがあります。

1章 新学期~初めての実習~

生徒手帳を配る


 生徒手帳を渡すため、夜にⅦ組全員の部屋を訪れるリィン。エマさんだけは、リィンのことを気遣ってくれました。さすがクラス委員長!

自由行動日


本日は、自由行動日。自由に行動できる日なのですが、リィンは生徒会を手伝うため、いくつかの依頼をこなします。中には、ヴァンダイク学院長から来ているものも。


 軌跡シリーズでは、恒例の本収集。今回は、赤い月のロゼを集めていきます。1巻は、本屋で貰えました。目指せ、全巻入手!

絆イベント×3

 絆イベントを起こせる回数が、3回ほど追加されました。なので、黄緑色の「!」がついたキャラクター3名に話しかけます。


 まずは水着のラウラから! 水泳部に入った彼女は、リィンにタイム計測を手伝ってもらうことに。ラウラは、『光の剣匠』として有名な父の言葉「時には剣を手放すことで得られるものがある」に従い、鍛えられる水泳部に所属したそうです。


 次は、エリオット。実家(主に心配性の姉)から大量の荷物が届いたので、リィンも捌くのを手伝うことに。その中には、楽譜も入っていました。どうやら音楽に関わっていたようですが、そこまで真剣には取り組んでいなかったそうです。

 部屋には多くの楽器が並んでいたり、吹奏楽部に興味を惹かれている様子から、未練があるのが窺えますね。


 そして、帝都知事を父親に持つマキアス。外でコーヒーを飲みながら勉強していました。そこにリィンも加わり、彼の紅茶とマキアスのコーヒーを交換間接キスしました。紅茶=貴族というイメージを持っていたマキアスですが、紅茶も悪くないと考えを改めたようです。

自由行動日の様子


 料理に秘伝の惚れ薬を混ぜようとしていて怖いです…。後ろの部長に止めてほしい…!


 エマさんが文芸部に入ろうとしているみたいです。その裏で、ドロテがエマさんを腐の道へ引き込もうと画策しているのが恐ろしい…。


 写真部のレックスは、女性の水着姿を追いたいと正直に話していました。女子にとっては要注意人物になりそうですね。水着男子ならここに


 質屋のミヒュトから、半ば強引に押し付けられたカードゲーム「ブレード」。彼もろくでなしの上級生から流されたようです。


 ろくでなしの上級生↑


 この状況、リィンが水着姿のせいかちょっと危険な雰囲気が漂います…。

落とした学生手帳


 コレットという女子生徒が、生徒手帳を落として困っていたので、拾ってあげました。いつもスカートのポケットに入れていたため、よく落としていたようです。これからは、ブレザーの内ポケットに入れるようアドバイスしました。

導力器の配達


 技術部所属のジョルジュから、3箇所へ導力器の配達を頼まれました。このクエストによって、トールズ士官学院やトリスタなどについて深く知ることができたため、リィンは「ジョルジュ先輩がわざわざ用意した」と推測します。達成後、ジョルジュから導力ラジオを貰えました。

旧校舎地下の調査


 ヴァンダイク学院長から頼まれた、旧校舎地下の調査。どうやら、旧校舎で異変が起きているという報告が相次いでおり、確かめるよう指示されました。半信半疑で現場へ赴くと、地下の構造が変わっていることが判明しました。そこで、新しく出現した扉の最奥部へ向かうことに。


 そこで待ち構えていた、異形の魔物を討伐します。


 学院長に報告すると、旧校舎が暗黒時代のものだと分かります。暗黒時代とは、1200年前の大崩壊の後、しばらく続いた混沌の時代だそうで、今では失われている技術もあったそうです。

絆イベント×2

 再び絆イベントの行動回数が追加されました。なので、アリサとトワのもとへ向かいます。


 夕方、ラクロス部の片づけを行うアリサ。本来なら1年生全員が行うはずですが、フェリスはいなくなってしまったそうです。そんな彼女を手伝うリィンに、アリサはとっても小さな声で御礼を伝えるも、リィンには聞こえておらず。。互いに仲直りの機会を探りますが、なかなか掴めません。


 その一方でフェリスは、貴族専用のサロンに向かうとのこと…。


 次は、様々な仕事を積んでいたトワを手伝うことに。自分の立ち位置を見出すために頑張ろうとするリィンに、無理しなくていいと教えてくれました。

切れた調味料の調達


 喫茶「キルシェ」の店主フレッドに頼まれ、貴重な調味料『パッションリーフ』を調達しました。まさか、トールズ士官学院の食堂にあるとは思いもよりませんでした。

夕方の様子


 危うく、惚れ薬クッキーを貰うところでした…!


 貴族の生徒が住む第一学生寮では、使用人のロッテがいました。彼女は自分が作る料理が飽きられ、困っていたようです。そのため、独自料理を持ってくることになりました。


 水着を着せたため、シュールな絵に。。アリサが見たら、不埒者扱いされますね…。


 ジョルジュから貰った導力ラジオで、トリスタ放送局のラジオ番組「アーベントタイム」を聞くことに。パーソナリティはミスティという女性。勉強しながら聞けるノリなので、しばらくつけっぱなしにしていました。

←次回 閃の軌跡 感想日記4「1章 新学期~初めての実習~ 2」
→前回 閃の軌跡 感想日記2「幕間 学院生活の1日」

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。