閃の軌跡 感想日記4「1章 新学期~初めての実習~ 2」




※ネタバレがあります。

1章 新学期~初めての実習~

実技テスト


 実技テストでは、サラが傀儡めいたものを召喚し、傀儡相手に戦闘へ。ここでは、誰も戦闘不能にならないことが条件です。

特別実習-交易町ケルディック-


 実技テストを終え、今度は特別実習について説明がありました。週末の2日間は、A班とB班に分かれて各地へ赴くことに。班分けでは、いろいろと思惑が絡んでいそうな構成に。


 特別実習の朝、A班の待ち合わせ場所に来た2人。ようやく仲直りできました!


 ラジオ局の前では、ミスティが欠伸していました。徹夜では眠たくなりますよね。


 トリスタの駅で出会ったのはB班。これから、B班はパルム市に向かうようです。マキアスとユーシスが喧嘩中なので大変そうですね。ガイウス浮いてる…



 チェックインまで、サラが付き合ってくれるそうです。生徒の前で爆睡する姿は、とても教官には見えません。。


 軌跡シリーズお馴染みのブルブラン。どうやら、サラのことを知っているようですが…?


 特別実習では、いくつかの依頼をこなさなければなりません。自由行動日はリィンが主体となりますが、特別実習では指定された班全員で行います。


 昼間から気持ちよさそうに地ビールを飲んでいる教官…。これが現実なら、懲戒免職もののはず…。


 ケルディックの治安を維持するのは、クロイツェン州領邦軍でした。アルバレア公爵家が統括しているようです。つまり、ユーシスの父親ですね。

ケルディックの様子


 トランは、ベッキーの弟です。ケルディックはベッキーの故郷のようですね。


 大市では、赤い月のロゼ2巻を入手。アニタという少女から貰えました。全部で何巻あるのでしょうか…?


 なんと、みっしぃとピッカードを発見!! みっしぃは軌跡シリーズのマスコットで、ピッカードはイースシリーズのマスコット(のはず)なんです! 大量購入してリィンの自室に飾りたい…!


 ココという名前の少女を発見!!『トリコ』のココさんが好きなので、反応せずにはいられませんでした!

薬の材料調達


 七曜教会の神父に頼まれ、薬に必要な材料を調達することに。膨大な知識を持つ教会の伝統医療は、近代の医療にも勝るそうです。

壊れた街道灯の交換


 ここでは、壊れた街道灯を交換することに。街道灯は、魔獣が寄ってこない仕組みになっているようです。

東ケルディック街道の手配魔獣


 魔獣が農家の収穫を邪魔しているとのことなので、早速討伐しました。

 大市の事件


 依頼を一通り達成して戻ると、大市では2人の男性が喧嘩していました。どうやら、大市での店の場所が被ってしまったようです。


 暴力沙汰になる寸前で、リィンとラウラが止めに入りました。若者うらやましい


 その後、元締めのオットーが介入し、2人は週ごとに場所を交代することで治まりました。商人がピリピリするようになったのは、貴族の指示による「売上税の上昇」が原因とのこと。そして、場所がブッキングしたのは、領邦軍の意図的な嫌がらせだと判明します。

 オットーは売上税について、公爵家に抗議していたようです。その陳情を取り下げない限り、領邦軍はケルディックの治安の維持にも関わってくれません。


 このタイミングでサラは、B班がいるパルム市へ行くとのこと。どうやら、B班は大変なのでフォローに行くそうです。マキアスとユーシス

大市の商人体験


 ベッキーの兄サイモンにより、大市の商人体験をさせてくれることに。交渉術を磨くためにも、A班は参加いたしました。選択肢が多く、正解が分かりにくいんです。なので、攻略サイトを参考にいたしました。

特別実習 1日目の夜


 Ⅶ組の目的について、話題が上がります。ARCUSの適性だけが理由でないことは、皆が薄々気付いていたようです。おそらく、現地の情報を生で仕入れたり、様々な体験をさせることが目的なのではという結論に。


 ラウラは、リィンの剣が『八葉一刀流』だと気付いていたようです。「どうして本気を出さない?」という問いに、リィンは「俺はどうせ初伝止まりだから」と告げました。するとラウラは「いい稽古相手が見つかったと思ったのに…」と残念そうに、外へ素振りしに出掛けます。

←次回 閃の軌跡 感想日記5「1章 新学期~初めての実習~ 3」
→前回
閃の軌跡 感想日記3「1章 新学期~初めての実習~」

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。