閃の軌跡 感想日記23「6章 黒と銀」

※ネタバレがあります。

士官学院祭に向けて

通商会議は、帝国政府に雇われた猟兵団「赤い星座」の働きもあり、無事に終わったかと思いきや、クロスベルが独立宣言を行いました。

帝国と共和国に従属している現状を打破するために、独立国家として独立するとのこと。

しかし、二大国に比べたら軍事力の面で圧倒的に劣るだろうから、帝国側はそこまで重要視していないようです。

そして、列車砲を奪還できたⅦ組は、士官学院祭に向けて準備を行うことに。


トールズ士官学院では、第127回士官学院祭が開催されます。そこでⅦ組は、出し物をどうするか決めなければなりませんが、いい案は思い浮かばず。

後にクロウが提案する「女子の水着大合戦〜ポロリもあるよ〜」は女子全員から大反対されてました…。私は心の底から大賛成なのですが…。特にエマさんに期待


リィンは生徒会の手伝いを行うため、トワ会長の買い物に付き添うことに。

リィンがⅦ組の出し物で悩んでいることを知ったトワは、手伝いの御礼として、去年トワたちが行った出し物を教えてくれるとのこと。

しかし、それがうんと恥ずかしいものであることしか教えてくれず、詳細は後日に見せてくれるそうです。


絆イベント


今回以降は絆イベントの対象者が多いため、いくつか絞りました。

ラウラのイベントでは、なんと弁当を作ってくれたんです!日の丸弁当でなく、おかずもしっかり入っていました。

男手一つで育った貴族なので、キャビアなど入れてるのかと思いきや、そんなことはなく。リィンも美味しかったと告げていました。

その後は腹ごなしに剣を交えることになりますが、女の子らしいラウラを見られたので満足です。


自身のことに関して、多くを語らないサラ教官。そんな彼女が、酒場でロックの酒を2つ頼んでいました。

本日は、サラの戦友の命日だそうです。毎年、この日はこうしているとのこと。その友達は、遊撃士時代にできたのか、はたまたそれ以前にできたのかは教えてもらえませんでした。


美術部なのに、いつもキャンバスが真っ白だったガイウス。本人曰く書いているらしいけれども

しかし今回は、息を呑むような美しい絵を見せてくれました!これはガイウスの故郷であるノルド高原ですね。

前のイベントではリィンを描いていたはずなので、その絵も是非見てみたかったです!

手料理のプレゼント


おドジでお馴染みのミント。彼女の叔父はマカロフ教官で、ミントは彼の体を気遣っています。

そこで、絶品だと思う料理を作りたいようなので、リィンは絶品料理を集めてくることに。ここでは前菜、オードブル、デザートの3種類を渡します。HPの回復量が多いほど、絶品なのだそう。漢方も絶品に入るのだろうか

個人的な依頼


女子大好きなアンゼリカ先輩。そんな彼女から、手合わせを依頼されました。なので、1対1で勝負します。

アンゼリカは東方武術「泰斗流」を習得しており、黒髪の女性から習ったと教えてくれました。その人物はおそらく、キリカ・ロウランでしょう。

旧校舎地下の調査6


いつもの如く、旧校舎地下を調査します。最奥部に待ち構えていたボスと対峙し、勝利して戻りました。

今回をもって、エレベーターに書かれているすべての層をクリアできました。

すると帰り道に、セリーヌが現れ、リィンの前で止まります。意味ありげにリィンを見つめますが、その真意はエマ以外にはわからず…。

獅子心勲章


戦闘ノートがある程度埋まったので、獅子心勲章なるものを入手しましたよ!アクセサリにて装備すると、いくつかパラメータもアップします。

絆イベント


つまみ食い大好きなミリアムが作った、クッキーを食べるリィン。躊躇いなく食べたリィンの姿に、ミリアムは驚いた様子でした。

「そのクッキーに毒があると思わなかったの?」

「リィンってさ、ボクが情報局の人間であること忘れてるよね?」

と聞きますが、リィンは正直に返答していました。ミリアムはⅦ組の一員だから、疑わなかったと。その言葉に、嬉しそうなミリアムにキュンとしましたよ。


教室でおセンチ気分に浸るクロウ。そんな彼の相談に乗ろうとするも、なぜかブレードで勝負することに。とりあえず50ミラ返してくだされ

この時にすべて話してくれれば、閃の軌跡2での結末も変わったのかもしれないと思いますと、いたたまれない気持ちになりますね。

執事の隠し事


貴族生徒のパトリックは、執事セレスタンの様子がおかしいと思っていました。そこで第三者であるリィンに協力してもらい、セレスタンの悩みを聞くことに。

すると、セレスタンは四大名門のハイアームズ家に戻るよう指示を下されたそうです。しかし、パトリックのことを考えますと、戻りたくないようで。

そして、戻らなくて済むように努めてみることになりました。

余談ですが、ここではカード当てゲームを行いましたよ。どちらに7のカードがあるのかを当てなければなりませんが、よく見ていれば分かったので、運要素が絡まなくてよかったです。

士官学院祭の出し物


後日、トワとの約束を果たすためにパソコン教室へ向かいました。

去年、トワ、クロウ、ジョルジュ、アンゼリカが行った出し物がこちらです!ここでは珍しいロックという音楽で、トワはボーカルを担当していました!

トワとアンゼリカのロリ&セクシーな装いに、鼻から赤い液体が垂れる人も多いのではないかと!個人的にはクロウとアンゼリカの身長差がたまりませぬ…!

この映像をⅦ組に見せたところ、ぜひやろうと賛成されました。


ステージ衣装のデザインについては、下心満載のクロウとその監視役のリィンで決めることに。

胸を強調したり、女子の露出が高めだったりするデザインで進めたいクロウ。もちろん、それを女子が許すはずないので、サラから「順調?」と聞かれても2人の意見は真っ二つに分かれました。笑

VS サラ・バレスタイン


今回の訓練では、サラと戦うことに。本気モードでは仕様上勝てないことは百も承知なのですが、手加減してくれたせいか、なんとか勝てました!

→前回 閃の軌跡 感想日記22「5章 動き始めた意志 4」

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアはこちらからどうぞ