閃の軌跡3 感想日記2「不埒なクルト」




※ネタバレがあります。

アインヘル小要塞


分校には、シュミット博士が作った
可変式小要塞があるんです。

入学テストと称して、
新Ⅶ組とリィンの4人で
要塞を攻略することに!!

まずは自己紹介するのですが
クルトはヴァンダール流の双剣使いで
ユウナはクロスベル警察学校から
来たことが分かります!

リィンは変装用に眼鏡をかけていますが
生徒に似合わないと言われてたじたじに。

ようやくテストが始まり、
地面が開いて地下へ落とされました!!

これってもしや…


クルト、ラッキー◯ケベ発動!!!
羨まけしからん!!!!

不可抗力なので致し方ないのですが、
その後、バチコオオオン!!!
とキツイ1発を食らうことに…。


しかしまた、リィン教官のような不埒な状況になっていますね

アルティナにトドメを刺されたリィンは
しょぼんとした表情になりました。

しかし会って早々イジられる新米教官は
そうそういないですし、楽しそうなので
私の担任もリィンがよかったですぞ。


VS オルゲンギガント(1回目)


道中には、シュミット博士が用意した
ナメクジを溶かしたような魔獣がいたので
4人で撃破しました!

そこで安心しきったユウナとクルトに、
力を残していた魔獣の触手が伸びて…

VS オルゲンギガント(2回目)


駆けつけたリィンの瞳が赤色に変わり、
2人を救いました!!

これは鬼の力ですね…!

閃2で少しずつコントロールできるように
なったのですが、この力に関しては
未だ謎の部分が多いので、
今作で明かされることを願いますぞ…!

その後、リィンのSクラフトが解放され
1対1の戦闘へ!

ここはSクラフトを使えば
サクっと倒せました!

VS 魔煌兵 ダイアウルフ


ガンダム並みに大きい、
暗黒時代のゴーレムが相手です!

シュミット博士に、
嫌味を言言いたいのを我慢して、
アーツ(魔法)などを使えるオーブメント
ARUCSⅡの新機能ブレイブオーダーを使い
全員のステータスを高めて挑むことに!

博士よ、こんなものを初っ端から
出すのはやめてほしいですぞ…。

Ⅶ組への参加


入学テストに合格した生徒に、
リィンはⅦ組に入るかどうかを聞きました。

もしⅦ組が嫌なら、
転属願いを出してもいいと話します。
これは旧Ⅶ組の時も
サラ教官に言われていましたね。

ユウナとクルトは
Ⅶ組に入ることを知らなかったようですし
ユウナはクロスベル関連で
リィンを快く思っていません。

3人に問いかけている最中、
リィンの脳裏によぎったのは
Ⅶ組の仲間たちでした。

その中でも、今は亡き推しメン…
クロウ先輩もいたんです!!
また会いたいですぞおおおおおお!!!

こうして3人は、
自分の意志でⅦ組に入ることを決意しました。


Ⅶ組の様子を遠くから見ていた
教官たちと分校長。

オーレリアは、教官らにこう告げました。

激動の時代に翻弄され、儚く散らせたくなければ生徒たちを鍛えろ

彼女曰く、近日中に
何かしら動きがあるようですが…。


主計科に所属する生徒になったティータは
小要塞でオペレーターを務めてくれました!

導力技術を磨くためとはいえ、
帝国随一の頭脳と謳われる導力工学者
シュミット博士にこき使われていたので、
可哀想な気もしますな…。

アガットはすぐに旅立つようなので、
愛しのティータとお別れですね。
ティータは、帝国に来られなかった
お姉ちゃんたちのためにも頑張る!
と意気込んでいました!

お姉ちゃんたちというのは
エステルとヨシュアかと!
その2人は、空の軌跡での主人公ですね!
彼女たちにも会えたら嬉しいのですが…!

鉄血宰相と子供たち


この3名は、
鉄血の子供たち(アイアンブリード)
と呼ばれています。

左からクレア、ルーファス、レクターですね。
ルーファスが筆頭なんです。

彼らと話しているのは…


鉄血宰相のギリアス・オズボーンでした!

アイアンブリードは彼直属の部下で
宰相に忠誠を誓っているんです。

彼はリィンの父親でもあるんです。


リィンの自室では、
ARCUSⅡによるグループチャットで
旧Ⅶ組がお話ししていました!

彼女たちとも再会したいですぞ!!
特にたわわなエマさんと


こちらは、ユウナの自室です。

家族と共に、クロスベル自治州の
ミシュラムワンダーランドで
遊んだようですね!

3人姉弟であることが分かりますが、
ユウナは写真を見つめながら
あることを思い出しました。

母親らしき人が、
何かから守るために
ユウナを抱きしめていたんです。

おそらく、クロスベルの制圧時に
何かあったのでしょう。


入学テストから2週間後、
ユウナとクルトのわだかまりも解けました。
たわわに埋もれたかった

Ⅶ組の3人は、
登校中に不良から声をかけられました。

イケメンヤンキーのアッシュは、
リィンに興味があるようですな。
もしかしてそっち系か

←次回 閃の軌跡3 感想日記3「アッシュのムフフ本を没収したい」

→前回 閃の軌跡3 感想日記1「鉄壁のシスコン英雄・リィン」

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。