閃の軌跡3 感想日記23「虫のう◯ちのお茶」




※ネタバレがあります。

大切なひとたちへの贈り物


今回はティータに頼まれて、
エステル、ヨシュア、レンへの
贈り物を選ぶことに!

ティータが満足する贈り物を選びたいのですが
ヒントがざっくりすぎてわかりませぬぞ!!

元気な女子に大人向けの本」の他にも
具体的なアドバイスをくだされ…!!
ちなみに成人の雑誌ではございません


フィーの絆クエスト


フィーがリーヴスに寄ってくれたので、
街中を巡りながらお話しすることに。

彼女はこの後、
遊撃士として帝国東部へ行くそうです。

うっかりなでなでしちゃったリィンは、
年下の子ども扱いをやめようと
頭を撫でるのを止めました。

ですが、フィーが自ら、
続けてほしいとお願いしたんです!

まさかのやめないでパターンに、
目玉が飛び出しそうになりましたぞ!!
これは萌えますな…!

エリゼ歓迎会


今宵は、エリゼの歓迎会を行いました!

セレスタンたち作の豪勢な料理が並ぶ、
ブッフェスタイルですな!!
とりあえずタッパーを…

あまりにも多く作りすぎたので、
近所の人も招待することに。

誕生日でもないのに、
こんな大勢に祝ってもらえるなんて
羨ましいですぞ…!!
私なんて誕生日でさえ誰(ry

眼福☆お風呂パラダイス


お食事の後は、お風呂です!

恋愛のお話で盛り上がっているところに
ナイスバディなオーレリアと、
ぺたんこのトワがご登場しましたぞ!
どこがぺたんこかは内緒

ちょうど、リィンの口説き方について
話していたので、オーレリアは…


如何に雰囲気を作って、己が土俵に引き込むかが肝要だろう

と、素敵なアドバイスをしてくれました!!
よし、これでクロウ先輩とアッシュを…!

剣一筋!というイメージが強いオーレリアは
百戦錬磨の恋愛マスターなのでしょうか!?

エマとヴィータの過去


その日の夜、リィンはセリーヌと共に
ラジオ番組・アーベントタイムを聞くことに。

セリーヌは、
エマとクロチルダの過去について
話してくれました。

クロチルダとエマは、
血が繋がっていません。

どちらも両親を亡くして、
長の弟子として引き取られたんですね。

その後、外の世界を見る
巡回魔女になったクロチルダは、
結社の盟主と出会い、
一族を抜けてしまいました。

そんなクロチルダを取り戻すため、
エマもまた巡回魔女を志願した結果、
今に至るのだそう。


アーベントタイムは、
クロチルダが事前に録音していた
データを流しています。

クロチルダは因果を先読みして
セリーヌとリィンが一緒に聞くことを
知ったそうですが、私もほしいですぞ!!
因果を先読みして宝くじの当選番号を…!!

VS オーレリア


機甲兵訓練では、
オーレリアが自ら戦うことに!!

勝てるわけないじゃん!
と意気消沈する生徒たちですが、
Ⅶ組の3人でいざ勝負です!!

ここでは、HPを50%まで減らすと
成績が良くなります!

しかし、オーレリアは生徒に必殺技を使い、
全員がお亡くなりになる展開へ!!
弱いものいじめになりますぞ

VS オーレリア(2回戦)


その後、闘気が荒ぶるオーレリアは、
このままだと本気を出してしまうため、
発散するために教官のリィン、
ランディ先生を指名して戦うことに!

オーレリアが大ダメージの技を
仕掛けてくるため、
ひたすら駆動解除してました!

分校長よ、
ちっとだけでも手加減してくだされ。

実習地の発表


リィンら教官たちは既知ですが、
生徒たちにはこのタイミングで
実習地が発表されました。

アッシュは、あの事がわかった今
見えてくることもあるかもしれない

と期待しているようです。

あの事とは、ハーメル村での
思い出した記憶に関わっていそうですね。

しかし、映し出されたのは一瞬だったので、
何の記憶か分かりかねますぞ。。

デアフリンガー号にて


実習地に向かう列車では、
キッチンに昆虫食ラブのフレディがいました!

それだけで悪寒がしますが、
今度は何を作るのかと思いきや
虫のう◯ちで作るお茶でしたぞ!!!

リィンいわく
東方に伝わるお茶のようですが、
飲むのは全力で遠慮したいです!!!!


格納庫ではアッシュのお話を聞けました!

さあて、熱くてムフフなお話を…
と意気込んでいたところ、
お母さんについて話してくれたんです!

アッシュは水商売の女性に拾われてから、
その人がお母さんとして、
アッシュを育ててくれたんです。

しかし、母親は6年前に亡くなったのだそう。
なので、家には誰もいないんです。

実家に誰もいないって、寂しいですな…。


もう少しで、
海都オルディス周辺に着くという時に
生徒たちは起き始めました!

おお、アッシュの
タンクトップ姿がたまりませぬぞ!!!

広い鎖骨と、
引き締まった上腕二頭筋が
胸キュンポイントですね!!


こちらは、アルティナとユウナですね!

アルティナが、
窓辺に佇むミュゼを監視していたところ、
ユウナが抱きついてきたんです!

至福の2ショットですな!!

困り顔を見せるアルティナは、
リィンを護衛対象として見ていましたが、
そこにユウナとクルトも加わっていたことに
気付きました。

長い期間、3人で活動していたため
情が湧いたんですね!!

←次回 閃の軌跡3 感想日記24「白馬の王子様・ユーシス」

→前回 閃の軌跡3 感想日記22「職場でグラビア画像を探すランディ」

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。