閃の軌跡3 感想日記46「エリゼの婿候補・パトリックのイケメン回」




※ネタバレがあります。

パトリックのイケメン回


帝都ヘイムダルに、
数々の幻獣が出現し始めました!

エリゼやアルフィンらをも襲い、
リィンが鬼化するも間に合わず…!

そのとき、颯爽と救援に来たのは
リィンの同窓生・パトリックでした!!

パトリック君よ、そんなに強かったか…?
と思うほど華麗な剣裁きでしたぞ!!

リィンも心底感謝していたので、
パトリックの恋はいよいよ
実を結ぶかもしれませぬな…!!


ロア・エレボニウス


しかし、こんなものじゃありません…。

閃1の終盤のボス
『ロア・エレボニウス』が、
帝都中にわんさか湧いているんです!!

あれだけ強かったボスでさえ、
閃3では雑魚の如く
うようよ徘徊しちゃうのですな…。

いくら強いと言われているグレイグ将軍や
イケメンのナイトハルト中佐でも
悪戦苦闘するかと思いますぞ…。

余談ですが、ナイトハルトは
グレイグの娘とお付き合いしているので、
いつ将軍がナイトハルトの義父になるのか
楽しみですね!!!

くれぐれも、有名な映画『アルマゲドン』
みたくならないでほしいですぞ…。

VS 幻獣


リィンらは、
大聖堂へ逃げた人々を守るため
幻獣たちを退治することに!

パトリックが1人で楽々と退治していたので
4人もいれば、楽勝ですな。

…と高を括っていましたが、
4人がかりで30分もかかりましたぞ!!!

悲しいですが、
パトリックが1人で戦った方が
効率が良かった…。


ひっきりなしに現れる幻獣ですが、
強力な助っ人が続々と
参戦してくれました!!

闇ブローカーのジンゴや、
そのお母さんまで
銃火器で応戦しているんです!
それにしてもジンゴの足がたまりませぬな

将来を期待されている
猟犬のケルベロスは、
見守る立場に徹するようですね。
今まで躾けた意味


なんと、カプア宅急便の
ジョゼットまで戦っていました!!

うむ、普段動き回っているだけあって
グッドスタイルですな!!!

腕で隠れていますが、
このたわわ具合は
アリサに匹敵しますぞ!!

にしましても、
元貴族とは思えないほど
アクティブですね!

貴族だった頃のジョゼットも
拝んでみたいものです。

ミュゼの想定内?


この事態にパトリックの父親…
ハイアームズ侯爵は、
准将に電話をかけていました。

准将といえば、精悍な顔つきで
超絶イケメン・ウォレス准将です!!!

侯爵の口ぶりからしますと、
この事態を予測していたようですね。

オーレリアというよりは、
ミュゼが予想していたのでしょう。

私も、ボンキュッボンな女性の
スリーサイズを一見で当てる
予知能力が欲しいですぞおお!!!

帝都ヘイムダルを守れ!


機甲兵に搭乗しているウォレス准将は
やけに意気込んでいました。

『あの方』も合流する…誉れを見せるぞ!

ふむ、これはオーレリアのことですな!

ウォレスはオーレリアの右腕
とも言われていますし、
彼女を尊敬していますからね。

『あの方』呼ばわりも頷けます。

よーく見てみますと、
ウォレス准将がガイウスの兄、
と言われてもすんなり受け入れるほど
ガイウスに似ている気がしますぞ。


オーレリアはササっと
専用の機甲兵に搭乗し、
帝都へ発ってしまいました。

ウォレス准将に合流しつつ、
分校長としての義理も果たすとのこと。

今やアルゼイド子爵よりも強いので、
彼女なら幻獣たちを
一掃してくれそうですな。

だがしかし、ウォレス准将よりも
リィンらに合流してほしいですぞおおお!!

←次回 閃の軌跡3 感想日記47「目玉焼きが作れるラストダンジョン」

→前回 閃の軌跡3 感想日記45「囚われのアルティナ」

スポンサーリンク






2 件のコメント

  • ママかっけ~(;゚д゚)
    惚れた(ノД`)

    自分が知ったのはサクラ大戦あたりからですかね….本拠が総力で襲撃された中でサブキャラ達が頑張っている展開、けっこう好きです((T_T)

  • どにゃさん

    コメントありがとうございます!^ ^

    親子で戦うなんて思いもしませんでしたw かっこいいですよね( ´ ▽ ` )

    サクラ大戦もそうなのですね…!
    おざなりになりがちなサブキャラの奮闘も、しっかり描いてくれるのは嬉しいです!^ ^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。