閃の軌跡3 感想日記51「クロウと駆け落ちしたいエンディング」




※ネタバレがあります。

愛しのクロウ様


何度も何度も執拗に、
聖獣を刺し続けるリィン…。

その後、宰相を斬ろうとする直前に
ジークフリードが記憶を取り戻したのです!

話者名に「クロウ」と表示された時は
涙と鼻汁がブッシャアアアと
噴出しましたぞおおお!!!!

あまりの嬉しさと、
磨きがかかったイケメンっぷりに
胸キュンさせていただきました!!

そして、自我を喪失したリィンを救うべく
高所から飛び降りたクロウは
騎神オルディーネを召喚!!!

あーもう、クロウのやることなすことは
すべてカッコイイですな…!!
私もオルディーネになりたい


…と思いきや、猟兵王ルトガーも
騎神ゼクトールを呼んだのです!!

雇い主である地精の長・アルベリヒを
荒ぶるリィンから守るため、でしょうか。

というよりは、仕方ないから
クロウに付き合ってやるという感じが
伝わってきましたぞ。
あふれ出る父性


って、結社最強のリアンヌも
じゃないですかあああああ!!!!!

なるほど、以前に見た鋼の騎神は
アルグレオンと言うのですな。

彼らは力を合わせて、
リィンの無力化を行うことに!
リアンヌ一人でも十分ですな


リィンと学生生活を共にし、
死別したはずの同級生・クロウは
彼を必死に抑えました!!

その瞬間、ルトガーが終末の剣を取り上げ
リアンヌのもとへ飛ばしたのです。

終末の剣は本来の色を取り戻したので、
ひとまず安心しましたぞ。


テスタ=ロッサの起動


一方で、緋の騎神テスタ=ロッサが起動し
皮肉にも起動者であるセドリックは、
おもちゃを手に入れた子供のように
喜んでいました。

強大な力を手に入れたことに
狂喜するセドリックですが、
その様子にシャーリィは呆れている様子。

こんな悪いお坊ちゃんは、騎神ごと
スモールライトで小さくしたいですぞ!!

地精の主


宰相は、リィンを未熟者扱いした後に
なんと、黒の騎神イシュメルガを
召喚したのです!!!

そして、騎神イシュメルガこそ
地精が仕えるべき主なのだとか。
美女かイケメンが良かった…

なので、アルベリヒは、
イシュメルガの起動者である宰相と
手を組んだのですな…。

そんな宰相はコクピットに衝撃を与えて、
リィンの自我を取り戻しました!


フフ、残る一騎はやはり…

こやつは、気になる言葉を呟きました。

今は六体の騎神が揃っているので、
七体目についてぜひとも知りたいですが
お約束の如く教えてくれませんでしたぞ…。

終末の御伽噺の始まり


息子の首を掴みながら、
宰相は微笑んでいました。

まさしく、悪魔の笑みですな。

それでは始めるとしよう、リィン。世界を絶望で染め上げる、昏き終末の御伽噺を

やめてくだされ、どうせなら
桃太郎のようなハッピーエンドの
楽しい御伽噺を始めてくだされ!!!

エンディング


…え、もうエンディングですと?

ま、またやってくれましたな…!!

閃の軌跡シリーズのエンディングは、
どれも展開が気になるだけでなく、
後味が悪いですぞおおお!!!!

紐に縛られているヴァリマールですが、
他の騎神も同じように吊られていますな。

そんな中、
ど真ん中に文字が表示されました。

絶望が世界を染め上げていくけれど、
光はきっとあるのでくじけるな。

今はしばし休んで、そして立ち上がろう。

その目で見届けるのだ、
このク〇ッタレな御伽噺の結末を――

ということで、閃の軌跡4に繋がるのです!!

しかし最後だけ言葉が悪いのは、
開発さんが納期終盤で
疲れていたからかもしれませぬな…。

最後に


読者の皆さま、最後まで
読んでいただきありがとうございます!

今作は、リィンのあまりのモテっぷりに
雄叫びを上げたくなる作品でした!
私もモテたい

またもや消化不良な終わり方でしたが、
みなさま、ご安心ください。

閃の軌跡シリーズの最終作が
今年発売されるのですよ!!!!

なので次は、今までの中で
スッキリしたエンディングを
迎えられると期待しています…!

閃4でもプレイ日記を書きますので、
その時はぜひとも、
お付き合いいただけますと嬉しいです!

→前回 閃の軌跡3 感想日記50「巨イナル黄昏の始まりと荒ぶるリィン」

スポンサーリンク






8 件のコメント

  • 何という事だ~、閃の軌跡ってこういう直接的な繋がり方で続編展開してきたんですか^^;
    本来ならイースからイース2の繋がりを思い出したいところですが、紫ぽい騎神と御伽噺て単語にマブラヴオルタネイティヴを連想してしまった^^;

    同じ『前作のすぐ後』な続編にも一応にも区切りをつけたエンディングでの続編展開は数あれど、毎週のテレビドラマみたく盛り上がるとこで終わらせるゲームってあんまり無い気がします^^;

    思い返せば、あるにはありましたが…ロム容量の都合で無理矢理終わってしかも続編が出なかったゲームとか(笑)

  • 閃3プレイお疲れ様でした!
    やはり正ヒロインはアリサではなくクロウでしたか…

    それにしてもこのシリーズはいつ完結するのやら。
    毎度毎度伏線やら次回作が気になる終わり方ですね。

    4の日記も楽しみにしています!!

  • どにゃさん

    コメントありがとうございます!^ ^

    このシリーズは、悲しいことに毎回このような形で続編に繋がります。。(;ω;)なので、先が気になって気になって仕方ないです…!本当にその通りで、閃の軌跡以外はぱっと思い浮かびません。。

    そ、それは酷いですね!せめて続編を作るか、FF8みたくディスクを数枚組にして販売して欲しいものです(;ω;)笑

  • まりもさん

    コメントありがとうございます!^ ^

    ありがとうございます!( ´ ▽ ` )
    今作一番のヒロインは、やはりクロウでした!!笑

    頭の中がこんがらがるほど伏線ばかり張られるので、全て回収できるのか不安です…(;ω;)せめてプレイヤーさんたちが生きているうちに、完結して欲しいですね…!

    そう言っていただけて嬉しいです!!ありがとうございます!^ ^ 閃4も公式でNGがでなければ綴りますので、よろしくお願いします!( ´ ▽ ` )

  • 一つ思い出しました^^;
    オッサン達には伝説のADV、コナミの【スナッチャー】

    今となっては完結部分まで収録されてますけど、初版はそれこそ本拠地が実はアレであんな事になったあげくに謎は深まるばかりで
    『本当の戦いはこれからだ!』
    で終わりました^^;

    その後、ADVではなくRPGとして完結部分を収録したSDスナッチャーてのがあったんですが、ストーリーは良いんですがRPGの都合上無理矢理ラスボスバトルがあったり、やっぱり、ADVとしての続編とはちょっと違い、今存在するのが後にADVとして完結部分を収録した物なんですが….

    完結編発売発表時にはもう歓喜したけど、こんどはSDよりなんか小物感のある真相にちょっと微妙な気分になったり….思い返せば『本当の戦いはこれからだ!』で終わったからこそ伝説になったのかな~、なんても思ったりしてますいまは(´`:)

    当時の熱で完結して欲しかったです(;´д⊂)

  • 閃は間を置かずに作ってるからそういった『あれ?なんか違う….』が無く完結するといいですね(^^)

  • どにゃさん

    ご返答ありがとうございます!^^

    スナッチャーというゲームは初めて聞きました!
    なんと、初版は不完全燃焼な終わり方だったのですね…!

    ラスボスバトルは大抵盛り上がるものですが、無理やり感がありますとむなしいと思われます。。完結して残念な結果になったのは、とても悲しいですね…(;ω;)初版で完結していれば、結果は違ったのかもしれません…!

  • どにゃさん

    ご返答ありがとうございます!^^

    そうですね!わりと間を置かずに開発されていますので、そういった違和感がないエンディングを期待したいです…!(´ ▽ `)ひとまず、張り巡らされた伏線が回収されることを願います!笑

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。