閃の軌跡4 感想日記2「夢の空零コラボ!」




©2018 Nihon Falcom Corporation. All rights reserved.
※ネタバレがあります。

エステルとロイド

クロスベルのオルキスタワーに潜入したのは、「空の軌跡」「零の軌跡」シリーズの主人公勢!!

彼女たちは2年前に共同ミッションを行なったのですが、まさか冒頭で夢のコラボが来るとは!!

左にいる遊撃士のエステルとヨシュアは家族兼恋人という関係でして、血は繋がっていません。紫の髪はレンで、こう見えて元執行者「殲滅天使」なんです。

右側にいる男女は特務支援課のロイドとエリィで、いい感じの仲。緑の髪は天真爛漫な、元人造至宝のキーアです!

遊撃士とは?
「遊撃士協会」に所属する何でも屋。遺失物の捜索から魔物討伐まで行い「民間人の安全と地域の平和を守る」ことを最優先の目的としている。民間人から支持されるも、軍からは鬱陶しがられている。
特務支援課とは?
クロスベル警察の部署。「市民らから依頼を解決する」という目的で設立されたので、遊撃士協会のパクリなどと散々に言われていた。しかし最終的には市民らの信頼を得て人気となる。遊撃士協会との違いとしては、国家権力に介入できることである。

帝国の異変

彼らは帝国で何が起きたかを知るために、潜入していました。

2週間前、帝国から大量の情報が発信され、それらはオルキスタワーの中枢部に送られてるのだとか。

その情報に、帝国で起きたことが記されているんですね。

元執行者

実はヨシュアも元執行者なんです。2人は結社を離れ、エステルのもとに来ました。執行者狩りのエステル

なかなか濃いメンバーなので「もっと知りたい!」と思われたら、空と零・碧の軌跡を遊んでいただきたしです…!

レンの悲惨な過去、エステルとヨシュアの離別、ロイドの兄が亡くなった真実など、深くも濃い内容が盛り沢山なので!

こうしてミッションを開始するのですが、この時点で彼女たちはレベル85。

冒頭とは思えないほど、レベルが高いですな。

しかしエステルは髪が長すぎて、トイレでは髪が床に着きそうですね…!どんな心配

見極め

エステルらは、リィンがどんな人物か見極めることも任務のうちなのだとか。

ロイドたちに話を伺うと、信じてもいいとの返答を得ました。

前作の閃3で、ロイドとキーアは一瞬だけリィンを見ましたからね。

レンの親友ティータもお人好しだと話しており、レンも悪い印象は抱いてない様子。

天才キッズ

中枢部にたどり着いたものの、データは難解なプロテクトがかかっているので、ここは天才キッズ達の出番!

レンの処理能力と、キーアの因果律を読む力があれば何とかなるそうです。

しかし5次元霊子暗号だの、時空間の外側をマトリクスだの、キッズ達が何を言ってるのかさっぱりわからんですぞ!!

帝国勢力

そこに現れたのが、地精の長・アルベリヒとクレア少佐!

ヨシュアがかつて結社の使徒・ワイスマンに仕込まれていたことも知っており、ハーメル村の襲撃で、ワイスマンに戦術殻をテスターとして使ってもらったのだそう。

しかしワイスマンは亡くなっており、その代わりに使徒となったのが…

地精とは?
女神から「大地の至宝」を授かった一族。暗黒竜の帝都襲撃を境に姿を消したものの「黒の工房」と名前を変えて存在していた。人造人間の制作、自律型戦術殻の量産など様々な技術を所有している。

VS アルベリヒ クレア マリアベル

エリィの親友であり、錬金術師のマリアベル。

キーアは500年前にクロイス家ら錬金術師によって造られた人造人間なので、深ーい縁があるんです。

そんなマリアベルは、使徒ノバルティスの人形を改造し使い魔にしたのですが、ローゼンメイデンに登場しそうなビジュアルですな。

そんなこんなでダウンロードが終わり、退散するエステルたち。

帝国での出来事をまとめたデータなので、別に見られても痛くないとのことですが、だったらなぜここに来たの、君たち。

ちなみにアルベリヒが率いる地精と、マリアベルが属するクロイス家は、互いに技術を盗み合っているんです。それは愚痴の1つも出てきますな。

堪えきれぬ感情

2人が軽い文句を呟く中、クレアはプライベート用のメールを久しぶりに確認することに。

任務中だから普通は見ないじゃろ〜なんてツッコミはさておき、クレアは2週間前の新着メールを見て、悲痛な表情を見せました。

ミリアムからのメールに添付された、帝都で撮った写真を見て思い出すのは、ミリアムの遺体。

家族同然の仲だったので「氷の乙女」と呼ばれる彼女ですら辛いんです。

異変の真実

奪ったデータを確認する一行は、閃3の最後に起きたことを初めて知ります。

ミリアムを犠牲にして終末の剣が造られ、暴走したリィンがそれを使い、聖獣にトドメを刺し「黄昏」を引き起こしたこと。

また、ハーメルの遺児3人目が生きていることを。ヨシュアが「あの子」と話していたので、心当たりはあるようです…!

互いに光を

このままでは、開戦まで2ヶ月もありません。

エステルは遊撃士協会総本部・リベール王国に伝え、ロイドは共和国・レミフェリア公国に情報を提供するのだそう。

かつての主人公勢とはいえ、人脈の広さが半端じゃないですな…。

エステルとロイドは「各々の立場で光を見出そう」と誓い、その場を離れました。

いやー、火山が噴火するほどの熱いコラボでしたが、また登場しそうですね!

なので開発さん、早く主人公を見せてくだされええええ!!!!

閃の軌跡4 感想日記3「愛しのクロウ(元:蒼のジークフリード)」

2018.10.07

閃の軌跡4 感想日記1「主人公が登場しない奇跡」

2018.10.03
スポンサーリンク






2 件のコメント

  • お~、エステルとヨシュアだ~(;゚д゚)
    目つきだいぶ変わってますけど成長したって事かな^^;

    空しか知らないと、閃が同じ世界と言われてもあんまりピンとこないくらい文明の違いを感じるような….(T_T)

    空の頃、エステルてかなり萌度高かったはずなのに思ったほど盛り上がらなかったのはやはりパソゲーだったからなのか….

  • ドニャさん

    コメントありがとうございます!^ ^

    目つきが変わったのはきっと、成長したからですね!笑

    グラフィックがだいぶ進化しましたし、確かに同じ世界とは信じにくいですよね。。これには、リベール王国とエレボニア帝国の文明の違いもあるのやもしれません…!( ´ ▽ ` )

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。