閃の軌跡4 感想日記56「お願い、行かないで…」




©2018 Nihon Falcom Corporation. All rights reserved.
※ネタバレがあります。

vs オズボーン

かつての起動者だったドライケルス(オズボーン)はヴァリマールに「息子が世話になった」と礼を伝えていました。

同時にヴァリマールが記憶を取り戻し、ミリアムを現れるようにしたリアンヌにも感謝していたんです。

黒に支配されて同化しつつも、鋼のような意志で己を保ち続けてきたオズボーン。リィンらは、もう一本の終末の剣を取り出した彼と一戦交えることに!

VS イシュメルガ

全キャラクター(3チーム編成)で彼に挑み、体力を減らしたところでいよいよ最終相克へ!!

最初で最後の親子交流

決着をつける直前、オズボーンはこんなことを漏らしました。

オズボーン
「叶うなら、自ら手ほどきをしてみたかったものだがな」

帝国の呪いさえなければ、その願いは叶っていただろうに…。

リィンも八葉一刀流ではなく、百式軍刀術を極めていたかもしれませんね!

突如現れた亜空間に飛び立つ親子。

八葉一刀流と百式軍刀術…親子の最初で最後の交流となる一騎打ちを制したのは、リィンでした!

オズボーンを乗せた黒の騎神をお姫様抱っこし、Ⅶ組の前に現れたリィン。そんな彼の姿を見て喜ぶのも束の間…

悪意に染まるリィン

黒に身を捧げたアルベリヒとイシュメルガが消えたんです!!

フランツは元に戻らず、父親の帰還を期待していたアリサが肩を落とす中、ヴァリマールが大気圏外に飛ぼうとしていました…!

ど、どういうこと!!?

呪いの本体…つまり「黒きイシュメルガの悪意」がリィンに移行し、もはや抑えられないのだそう。

この悪意はオズボーンやドライケルスを蝕み、自ら神になるべく呪いを振りまいてきた、心底憎き精神生命体です!

黒の本体から分離されて、リィンに移ることでこの次元に顕現しました。

つまり、悪意を葬るのには絶好の機会なんです!!けれど大気圏外に出れば、リィンもまた…!

しかしバイオハザードにクリーチャーとして出そうな見た目ですな。。

行かないで

アリサ
リィン…行かないで…

ヒロイン兼恋人のアリサが、今にも泣きそうな声で止めようとする姿には胸が痛みました。

もしや恋人がエマなら、エマが映ったりするのでしょうか…?

クロウ
「ま、付き合うぜ。こっちも予想通りだ。…旅は道連れってな」

ミリアム
「ニシシ。ボクもタイムリミットみたいだし」

リィンと共に行くつもりですね…!覚悟は決めていましたが、いざこうなると涙が…!

別れを悟り、悲痛な表情を見せる新旧Ⅶ組。

ですが大丈夫!私には結末を変えるであろう特別なアイテムがあるので、悲しい結末とはおさらば…

ミリアム
「みんな、元気でね〜!」

リィン
「大丈夫…いつかきっと戻ってくる」

「それじゃあ、また…ありがとう、楽しかった!」

…あのアイテム違ったのかあああ!!!

悲しい結末を迎え、アリサの叫び声が虚しく響きます…。あ、ここキャラが映らないので、もしやここに恋人の台詞が来るのかもですね!

エマなら「リィンさん…!」といった形で。

空に消えた3人の代わりに、羽根が降り注ぎました。あまりのショックに膝から崩れ、呆然とするエリゼ。

掌に舞い降りた羽根を見つめ、力いっぱいに叫ぶトワ…。

あのアイテムは役立たず、皆が悲しみに浸る結末となりました…。

戻ると言ったリィンですが、当然戻るはずもなく。皆が涙を呑むエンディングには「またバッドエンドテイストかああああ!!!」と私まで悔し泣きしました。

ところが、イベントが終わるとこんな選択肢が表示されたんです。

「新たなる道『???』へ進む」

こ、これは…!!?もちろん進むっきゃないですね!!!

閃の軌跡4 感想日記57「『巨イナル一』イシュメルガ=ローゲ」

閃の軌跡4 感想日記55「優しき異界の王・マクバーン」

スポンサーリンク






8 件のコメント

  • 最後の最後でオズボンパパがパパっぽくなって泣いた

    正直ラストのシーンかなり動揺&涙してしまっていてよく覚えてないです^^;
    確か私の所でもアリサが叫んでいたような・・・

    さぁ!新たなる道へ進み全てを見届けて下さい!

  • 「それじゃあ、また…ありがとう、楽しかった!」
    ここ一番泣いた今文字見ただけでも泣きそう(会社だけどw)

  • こぱさん

    コメントありがとうございます!^ ^

    わかります!あんな面もあるという驚きと、リィンを心から思っていたことが分かり、切なくなりますよね。。

    やはり涙なしには見られないシーンですよね(;ω;)教えていただきありがとうございます!!あの場面は誰が恋人でもアリサが映るのですね…!

    はい!!胸が締め付けられるような結末を変えるためにも進みまする!!( ´ ▽ ` )

  • こぱさん

    コメントありがとうございます!^ ^

    こぱさん、お気持ちは痛いほど分かりますが、堪えてくだされええええ!!!!www どうしても涙が溢れそうになりましたら、お手洗いで泣くことをオススメしまする!w

  • いよいよ最期ぽいですね(^^)
    選択肢、ということは新たなる道の他にも何か選べるということですか?(・・;)

    こちらはスネークイーターでライコフ少佐から服剥いでたんですが….ブリーフのアップのシーンで『りーさん喜びそうだなぁ….』なんて思ってしまいました(笑)

  • ドニャさん

    コメントありがとうございます!^^

    そうなんです、もうすぐで終わってしまいます…!(;ω;)

    選択肢では「新たなる道へ進む」「ノーマルエンドを見る」を選べました!今回の記事がノーマルエンドに該当するため、前者を選びました~!^^

    ふ、服を剥ぐとは…!さすがドニャさんです!w って、私はそんな変態じゃないですぞおおおおwww

    ライコフ少佐、なかなかの美男ですね!ですが、彼が入っているトイレをノックしますと「一緒に入りたいのか?」「いいだろう、入れ」と言って扉を開けるそうなので、とんだド変態少佐ですなw

    彼のように、女性キャラの服も剥げたら…と思ってしまいますね(´ ▽ `)!笑

  • なるほど(;゚д゚)
    ここで終わる選択もあるわけですね(・・;)
    似たような仕様のゲームはあるけど、それらとは微妙にやり方が違うというか珍しい気もします^^;

    りーさんスネークイーター経験者かと思ってました^^;
    簡単に言うと『重要施設に潜入するために顔パスなライコフ少佐の軍服を奪って変装する』メタルギアによくあるパターンなのですが、ご丁寧にムービーで脱がすとこや股間のアップ付きなんですね(笑)

    そういえばソリッド2では全裸状態もあったよ~とかまでは笑えるんだけど、4や5とかは動画でしか知らないけどだんだん生々しくなっていってますねエグい意味でも….リアルな戦争を表現すると生々しくなってしまうんでしょうけど、そういった意味でメタルギアが小島の手から離れたのは潮時だったのかも知れないですね(´`:)

  • ドニャさん

    ご返答ありがとうございます!^^

    そうなんです!なかなか珍しい終わり方ですよね!

    すみませぬ…!PS2版のスネークイーターを10年以上前に遊んだためか、あまり記憶がないのです。。笑

    教えて頂きありがとうございます!メタギアお決まりの変装パターンですね!^^ おおお、ムービーでそんなおまけシーンがあるだなんて…!ww鼻血ぶはっ

    そこにムービーの予算を割くとは小島さんもやりますね!男性からしたら「うげ~」なシーンかもしれませんが、美男のそんなシーンはなかなかお目にかかれないので羨ましいです…!笑

    確か、MGS2では雷電が真っ裸になっていたような…!wシリーズを重ねるにつれて、生々しく表現されていますよね!生々しいエグいシーンはお断り派なのですが、MGS5のクワイエットのような生々しい妖艶さは大歓迎ですw

    小島監督のメタルギア続編を遊びたいなと思うこともありますが、確かに潮時だったのかもしれません。。(;ω;)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。