『サガ スカーレット グレイス』攻略プレイ日記7「タリア編 7」




※ネタバレがあります。
※スクリーンショットの著作権は、「©2016 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved」です。

 緋の欠片編を終え、テルミナ州の工房に戻ったタリアさん。2度目の正直で、後日談を迎えたかと思いきや……?


 帰宅してから、窯焼きを行いました。今回こそは、歪みもないようなので安心するタリアさん。しかし、緋の欠片が嵌っていたかんざしについて弟子に聞くと、怪しい人間から貰ったそうで。それを師匠のタリアさんに渡していたようですね。。

 するとタリアさんは「怪しい奴を突き止めてやらないと気が済まない!」と言い出し、再び長旅へ……。スタッフロールも流れないので、嫌な予感がしていましたが。。そして、いつの日かのように外へ放り出されますが、各州を巡ればいいことは理解しているので途方に暮れることはありません。カーンも来たので、いざ出陣!



 ケイ州へ入ると、大地の蛇という化け物が地面を突き破って現れました! タリアさんは大地の蛇を知っているようで、倒そうと試みるも失敗……。話によりますと「皇帝の大鋸」で攻撃しなければ倒せないそうです。それならなぜ、戦ってしまったのか……。


 「皇帝の大鋸」は帝都アスワカンにあるようです。そのため、グラディオン州テスティカから向かいました。アスワカンの兵士に話を聞くと、ユラニウス家のみが使えるそうなので、シルミウムからその人間を連れてくることに。


 ウルピナの協力を得て、ウルピナの父親を連れて行くことになりました。いかにも強そうな雰囲気ですが、大したことはなく。ただ、ウルピナが仲間にならなかったのは残念でした。。


 彼を連れて行くも、「皇帝の大鋸」を譲渡するかはマリガン神が決めることだと言われます。話が違うと思いながらも、マリガン神の神殿へ向かいました。


 1回の戦闘を経て、ウルピナの父親がマリガン神に乗っ取られました。それだけでなく、「大地の蛇の力を強めよ」と。つまり、倒すなと言うことですね。しかし、タリアさんは反対します。そして、マリガン神に反対することを選び、戦闘へ。神と戦うのは初めてなので、ドキドキしました!!

 周囲の武器を使って攻撃してきますので、1人は「でたらめ矢」などの全体攻撃を行うことをお勧めします。基本は、マリガン神を集中攻撃で問題ありません。また、1人は「生命の雨」で常に回復させましょう。


 マリガン神を倒し、「皇帝の大鋸」をゲット! ささっとケイ州へ戻り、かの蛇と対峙しました! 1回戦目よりも強くなっていますので、回復は怠らないようにしてください。また、「皇帝の大鋸」は装備できないので、好みの武器で戦って問題ございません。


 貴族による失礼剣。


 大地の蛇を倒し、「皇帝の大鋸」を返しに行くことに。しかし、テスティカでアスワカンへ渡ろうとしますと、カーンに止められました。「今の実力じゃ勝てない」そうです。……なぜこの先に敵がいることと、その実力を知っているのでしょうか。。カーン予知者疑惑

 なので、しばらくは各地のサブイベントを巡りつつ、レベル上げを行いたいと思います。作業つらい

←次回 『サガ スカーレット グレイス』攻略プレイ日記8「タリア編 8」
→前回 『サガ スカーレット グレイス』攻略プレイ日記6「タリア編 6」

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。