『サガ スカーレット グレイス』攻略プレイ日記20「バルマンテ編 7」




※ネタバレがあります。
※スクリーンショットの著作権は、「©2016 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved」です。

 前回は玄蟲と戦い、緋の欠片編が終わりました。そして再び、シグフレイ編へと戻ります。今回は、ロニクム州からセレナイフ州へと向かうことになりました。移動が面倒なので、シグフレイには一つの場所に留まっていてほしいですね。。

シグフレイ編:ロニクム州でパルム侯爵加入


 まずは、ロニクム州でシグフレイに関する情報を集めます。パルム城へ行きますと、バルマンテを気に入ったチアーゴが仲間になりました!タリア編ではよく使用していた陣形「ブレイブライズ」を入手!ですが、陣形「マジカルシャワー」も外しにくいので、術のランクを上げたら切り替えようと思います。


シグフレイ編:セレナイフ州


 セレナイフ州では、悪霊が人間を襲っていました!バルマンテらは助けるべく、悪霊と戦うことになります。タリアさんのときと同じ状況に遭遇し、悪寒が走りますが……。


 ……嫌な予感は的中しました。。3種類の誓いから1つを選ぶ羽目に遭いました。ここでは「殺さない」を選択。すると、バルマンテに悪霊が憑きました……。タリアさんのときの二の舞です。。


 次は、悪霊にシグフレイが乗り移りました! シグフレイを祓うには、悪霊との誓いに従うしかないようです。が、いったい何者なんでしょうか、シグフレイは……。


 北の漁村の近くでは、巨大キノコが生えていました!!絶えず花粉をまき散らしているようで、村の人たちも困っています。そこで、バルマンテらは助けることに。ここでも選択肢が表示されますが、「打ち払う」を選んだところ、魔獣との戦闘へ移行しました。戦うたびに、誓いの悪霊のせいでLPが減っていくのがつらいです。。


 巨大キノコを燃やしてひと段落……ではありません。。今度は、二―ペロ付近の海上で巨大キノコが現れました!今度は「調べる」を選択し、原因が打ち捨てられた船の積み荷であることが判明。船はかつてパルム公爵が捨てたものであり、積み荷には毒草ジギタリスが詰まれていたそうですね。選択肢では「調べる」を選ぶと戦闘を回避できるみたいです。


 ……キノコの繁殖力は強く、3回目。今度は、アーサーが胞子を吸い込んでしまい、キノコ病にかかってしまいました。そこですかさずアドバイスしたのが、バルマンテ。「温泉水を飲めばキノコ病は治るぞ」と語っていますが、意外と物知りなんですね。そこで、北の温泉洞窟へ向かい、魔獣との戦闘を経て温泉水を入手しました! アーサーの症状も治まって一安心です。


 タリア編では仲間になった彼・ゼーニャの兵士が、ここで登場します。どうやらパルム公爵を憎んでいるようですね。ゼーニャ村に巨大キノコが迫るのは、パルム公爵のせいだと断言する物言いでした。キノコの召喚なんて聞いたことないですが……。


 ついに、巨大キノコがゼーニャへと到達します。ゼーニャの兵士がキノコを燃やしますと、3箇所の墓地から魔物が出現しました!!これらをすべて討伐すると……。

ボス:誓いの悪霊


 シグフレイに乗り移られた誓いの悪霊が登場し、そのまま戦闘へ。

 ここでは雑魚敵も登場しますが復活はしません。なので、エリセドの「召雷」、アーサーの「毒霧」で一気に蹴散らしてしまいましょう。誓いの悪霊には、バルマンテの「かぶと割り」で防御力を下げておくことをお勧めします。最後に誓いの悪霊が残りましたら、一斉攻撃をかけましょう。

 すると、シグフレイを無事に祓うことができました! ですが、シグフレイの宣言ではあと2回も蘇ります。エンディングを迎えるにはまだまだですね……。

 次回でも引き続き、シグフレイ編で北東界外へ向かいます! 結晶が枯渇していますので、ざくざく稼げる鉱山開発が楽しみです! 産業開発はこれといったメリットがないためいたしません。。

←次回 『サガ スカーレット グレイス』攻略プレイ日記21「バルマンテ編 8」
→前回 『サガ スカーレット グレイス』攻略プレイ日記19「バルマンテ編 6」

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。