『サガ スカーレット グレイス』攻略プレイ日記21「バルマンテ編 8」




※ネタバレがあります。
※スクリーンショットの著作権は、「©2016 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved」です。

 セレナイフ州での悪霊を倒し終えましたので、今回は極寒の地へ向かいます!

シグフレイ編:北東界外


 アーサーの伝言によりますと、次は寒い場所へ出かけるとのこと。そこはトラキニ州から行ける、北東界外です。にしても、バルちゃんって呼び方かわいいですね。笑


 トラキニ州の隣にあるテルミナ州。ここでは、一縷の望みをかけてタリアさんの工房に寄ってみました!ですが、もはや入れず…。タリアさんは仲間にならないようですね。残念。。



 北東界外の前哨基地跡で、シグフレイを発見しました!彼は鉱山開発を行っているようです。過去の例に倣えば、鉱山開発にも冥魔が絡んでいるはず。そう睨んだバルマンテらは、鉱山開発に参加することにしました。


 各地で1箇所ずつ掘りましたが、鉱員によればまだ掘ってもいいとのこと。タリア編では1箇所のみだったので、こういった違いがでるのは嬉しいですね。余談ですが、各地で2箇所ずつ掘ると効率が良い結晶稼ぎができます。

 3箇所ずつ掘ればストーリーが進行しますが、結晶稼ぎは行えません。。その上、どこに行っても魔物しか出現しなくなります。


 シグフレイの狙いは、鉱山を多く開発し、精霊力を弱めることにありました。力の中心地(おそらくアスワカン)から遠く離れた場所なら、力を操作しやすいから、このような行為に出たそうです。要約しますと、「北東界外で精霊力を乱せば、世界中が乱れる」とのこと。

ボス:シグフレイ


 そして、シグフレイ戦へ。他にも雑魚敵が2体います。ここでは、エリセドとアーサーに大活躍していただきました!術は優秀なので助かりますね!


 シグフレイは、こんな大技を放ってきますので、HPは常に200以上を保っておくべしです。


 「シグフレイは、あともう一度蘇る」。そう確信しているバルマンテは、コハン城へ帰還し、シグフレイの復活を待ちます。


 しかし、シグフレイが現れないので、アーサーから冒険に誘われました!なので、コハン城を後にします。

 余談ですが、序盤から1年は経過しています。が、外見も性格も変わっていません。お決まりの「あれから100日も経たない日」までのお休み期間に、上位の術とスキルを習得してほしかったです。笑

→前回 『サガ スカーレット グレイス』攻略プレイ日記20「バルマンテ編 7」

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。