ゼノブレイド2 感想日記3「ホムラの胸に触るはずが」




※ネタバレがあります。

アデルの紋章

古代船の最奥部には、
巨大な扉がありました。

そこにはアデルの紋章が刻まれており、
レックスでなければ
開かなかったようで…。

紋章とレックスの相関性は
わかりませぬが、
出身地が関係しているのでしょうか…?


古代船に隠された天の聖杯

何があるのかな~と進んでいますと、
なんと、可愛い女の子が
いるではありませんか!!

たわわっぷりがすごい
私好みの女の子は、
天の聖杯と呼ばれており、
ブレイドのようです。

いやあ、たまりませぬな!!

覆われていて触れないのが難点ですが、
彼女の目の前に刺さっている
剣に触れればあるいは…!

レックスの死

ということで、
紅い剣に触れたレックスですが、
即座にシンに
腹を貫かれてしまったのです!!

くーっ!このイケメン仮面め、
いくらかっこいいからって、
やっていい事と
いけない事がありますぞ!!

そして、レックスは
天へ召されてしまうのでした…。

進撃の巨人のエレンと同じく、
序盤でお亡くなりになるとは…。

ですが主人公なので、
復活する気しかしませんな。

私の名前はホムラ

通称:天の聖杯のたわわな美少女
ホムラが、楽園に立っていました!
あの世へ行く前にぱふぱふさせてくだされ

彼女曰く、この場所は
彼女の記憶で作られたため、
本物の楽園ではないそうで。

ホムラは楽園に行きたいようで、
レックスは連れて行くと快諾しました!

そして、レックスを蘇生するために
ホムラが寿命を半分渡すという
出血大サービスを提供してくれたのです!

その方法がなんと、
胸をタッチするというもの!

むふふ、それでは遠慮なく…
…ってそこかああああああああ!!!!

そこは鎖骨じゃあああああ!!!!

断じて胸ではないですぞ!!!もはや詐欺

天の聖杯のドライバー

こうして蘇生したレックスは、
剣とホムラを従えて
メツに斬りかかりました!

天の聖杯のドライバーとなった
レックスですが、彼は新米です。

熟練者のメツに勝てるか
不安しかありませぬぞ…。
レックスの瞳の色に注目するメツですが
アデルの紋章と関係があるのでしょうか…?

それにしましても、
生きるか死ぬかの戦闘中で
鍔迫り合いしているにもかかわらず、
よくぺらぺらと口が動きますな。

因縁の相手

今度は、メツとホムラが
直接戦い合うことに!

どうやらこの2人は、
500年前からの因縁の相手だそう。

メツやホムラちゃんが
500歳以上という事実には驚きですな。

ニアの助太刀

危機に陥るレックスとホムラの前に、
ニアが駆けつけて守ってくれたのです!!

この演出には胸キュンしましたぞ!

シンとメツは仲間だろうに、
敵対してまで
こちら側についてくれたのは
嬉しいです…!

この件に関わった他者を
排除したい2人と、
そこまでする理由はないというニアで
意見の食い違いがあったのですね。

セイリュウの助け

ここでじっちゃんが登場!!

敵艦が砲弾の雨を降らす中、
レックスやニアたちを乗せて、
その場を颯爽と抜けてくれました!

じっちゃんことセイリュウは、
シンとメツに見覚えがあるようで。

彼らとの関係が気になりますが、
その前に言わせてください。

どう見ても、弾が命中していますぞ!!

これは悲しいかな、
じっちゃんの死亡フラグでしょうか…。

←次回 ゼノブレイド2 感想日記4「膝枕とぱふぱふファンデーション」

→前回 ゼノブレイド2 感想日記2「古代船のサメハダー(3次元ポケモン)」

スポンサーリンク






2 件のコメント

  • なんだろう、序盤だと言うのに色々とついて行けない展開に見えるような…^^;

  • どにゃさん

    コメントありがとうございます!^ ^

    そうなんです。。専門用語の説明がざっとであったり、あまりの急展開だったりと、ほんの少しだけ置いてけぼり感があります…!

    まだまだ序盤ですが、閃の軌跡みたく、伏線だらけにならないことを祈っています(;ω;)笑

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。