ゼノブレイド2 感想日記8「人工メイドのハナ」




※ネタバレがあります。

人工ブレイド・ハナ

人工ブレイドを起動させたところ、
ご主人さまの趣味全開のハナが
可愛いポーズをばっちり決めました…。
もはや人工メイド

これには、ホムラとレックスも白目を剥き
トラの趣向を疑う始末。。

トラは自分の趣味じゃないと否定するも…
トラの箪笥の中には、メイド服がずらり…。

なるほど、これらを
ハナに着せるつもりだったのですな…!
うらやまけしからん!!


モーフの願い

グーラ領事のモーフは、本国に凱旋すべく
ホムラたちをどうしても捕まえたいようで。

その様子を陰から見つめていたのは、
せくすぃ~たわわボディのカグヅチでした!

カグヅチの服装デザインを考えた
スタッフさんには
心から感謝を伝えたいですぞ。
そしてホムラにも着せたい

TIGER!TIGER!

TIGER!TIGER!はトラが作ったゲームです。

ノポン族を操り、宝を取って帰還すると
人工ブレイド・ハナのパーツが貰えるのです!

なので、ハナを強化したいなら、
避けては通れないゲームなのですよ。
まどろっこしいことせずにタダでくだされ

ちゃちゃっと終わらせるぜよ!
と意気込んで何度も臨みましたが、
敵の魚類やウニ(?)に衝突して撃沈…。

ドンキーコングなら、
カジキマグロみたいな生物に乗って
ささーっとクリアできるのに…!

毒舌レックス

大樹の根にやって来たレックスは、
アンカーで搬入口へひとっ飛びして
一人一人を吊り上げることに。

そこでアンカーにホムラが乗ったところ、
レックスの力では吊り上げられず、
終いには「重い…!!
と本音が漏れてしまいました…!

デリカシーの無い発言に、
ホムラは悲しくて恥ずかしくなり
泣いてしまう事態に。。

レックスよ、少しは
女性の扱い方を学んだ方がいいですぞ…!

ビャッコ救出

力持ちのハナの活躍により、
全員が戦艦へ侵入できました!

独房の扉を熱で溶かし、
ニアのブレイド・ビャッコを救出しましたぞ!

しかしこうして見ますと、
地面に敷かれた虎の剥製にしか
見えないので、若干ホラーですな…。

ニアが求めるのは

独房で囚われていたニアは、
かつて同じような事態に
陥ったことがあるのです。

当時は、シンがニアを助けてくれました。

ニアは今回もシンが来てくれるのでは…
と淡い期待を抱いていたのですが、
現れたのはレックスたちで…。

誰も来ないと思っていたようですが
そんな中でも助けに来たので、
もうちょっと喜んでほしいですぞ。

キズナトーク

本作では、各所でキズナトークという
ミニイベントが発生するのです。

今回は「スペルビアの技術」というタイトルで
トラとレックスが盛り上がる中、
ニアはついて行けない様子…。

そこでハナの台詞を選んだところ、
トラが「ニアは虫料理が好き」という
情報をハナに仕込んでいたことが発覚!!

トラはニアから思い切り睨まれていましたが
私はニアに同情しますぞ。

もしこれが合コンだったら
「あやつ謀りおったな…!」
と眉を顰めますからね…!
お目当ての異性がいたらなおさらおこ

VS モーフ

戦艦の出口では、
モーフが待ち構えていました!

後ろにいるゴーレムみたいな生物は、
モーフのブレイドなのでしょう。
たてがみがライオン並みにダイナミック

ブレイドは何度も再生するので
幾ら傷ついても構わない

という思考のモーフは
ブレイドを楯にする戦法で翻弄するんです。

そのうえ、ちょこまかと動き回るので
なかなか厄介でしたぞ。
レックスたちは情報収集で、
ニアが処刑されると聞いていました。

しかし実際は、
ニアを本国へ送ろうとしていたのだとか…!

つまり誰かが意図的に、
レックスらに偽の情報が渡るよう
策略を実行していたのです。

なるほど、おそらく
メレフ特別執権官の仕業ですな。

←次回 ゼノブレイド2 感想日記9「これが開発さんのやり方かぁぁぁぁ!!!」

→前回 ゼノブレイド2 感想日記7「ご老人に容赦ない脳天チョップ」

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。