ゼノブレイド2 感想日記9「これが開発さんのやり方かぁぁぁぁ!!!」




※ネタバレがあります。

VS メレフ

基地の出口では、
カグヅチとそのドライバー…
メレフが立ち塞がりました。

彼女曰く、500年前
ホムラは3つの巨神獣(アルス)を
倒したそう。

そこでメレフは、
二度と世界を灼かせないという思いで、
ホムラを捕らえようとしているんです。

彼女たちは帝国最強なので
負けるだろうな…と思いきや、
まさかのレベル15。
最強とはいったい…

戦闘は楽勝だったものの、
なぜかメレフに押される展開に。
RPGあるある

そこでレックスは、
カグヅチが水に弱いことを思い出し、
貯水タンクを崩壊させた隙に逃げました!

ホムラを捕まえる気満々だったメレフですが
レックスになら託してみてもいいかも
なんて言ってましたぞ。

ニアとの団結

上手く逃げ切ったところで、
ニアはイーラに戻るため、別れを告げました。

そこでレックスは、楽園に行きたいこと
一人じゃホムラを守れないことを理由に
ニアを引き留めたのです。

確かに、トラと2人きりじゃ
不安しかないですからな。

ホムラのチュー顔

焚火をたいて、ひと時の休憩を取ることに。

ホムラとレックスは
互いの傷を治療し合っていましたが…
あれ、ブレイドって傷が再生するのでは…?

という疑問も、
ホムラのチュー顔を拝んだら
蒸気のごとく消えました!!

造り出した炎をフッと吹いたのですが、
たまらぬな、この顔。

ヴァサラ

コアクリスタルを入手したので、
ブレイドを誕生させてみました!

美女か美男のブレイドを熱望した結果…
な、なんかグロそうなやつが来ました…!

忍者が地獄に落ちたら
こんなんなっちゃった、てへ!

というような外見ですぞ。

イーラの行動

赤縁の眼鏡をかけたヨシツネは参謀役、
といったところでしょうか。

帰還したシンとメツに、ホムラの居場所と
法王庁のコアクリスタルの洗礼について
伝えていました。

ヨシツネはホムラを奪還し、
シンは法王庁のコアクリスタルを狙うことに。

また、ニアについては
ヨシツネの好きなようにしていい
とシンが言ったのです。

これを聞いたら、
ニアはショックを受けそうですな…。

メツいわく、シンは無理をしているようで…。

私には皆目見当つきませぬが、
彼は唯一、ブレイドがいないのですよ。

なので、ブレイドがいない分
無理して力を使っているのでしょうか?

もしや500年前、シンのブレイドは
ホムラだったのでは…と疑っちゃいますよね。

ウモンの造船所

世界樹へ渡るためには、
船がなければいけません。

そこで、グーラのお尻で船を造っている
ノポン族・ウンモに会いに行くことに。

お尻とウンモって聞きますと、
ちょっとお下品なイメージが…。

はっ、これは開発さんの狙いですな!

女性プレイヤーにお下品なことを考えさせて
ウハウハするという狙いかっ!!

違います

ウンモに会いに行きましたが、
そう簡単に乗せてはくれず…。

RPGの十八番ともいえる材料不足のため
レックスたちで調達することに。

仕方ありません、モンスターをめっさ倒しつつ
ちゃちゃっと手に入れてきます!

メッサー・タオース

材料探しに奮闘する
平均Lv.13の私たちの前に現れたのは、
Lv.75のメッサー・タオース。

こやつの名前、めっさ倒すのダジャレか

と思ったのも束の間、
すぐに天国に召されました…。

ギャグには反応しちゃうので、
さっさと逃げればよかったぜよ…!
これも開発さんの狙いか

←次回 ゼノブレイド2 感想日記10「先輩ドライバー・ヴァンダム」

→前回 ゼノブレイド2 感想日記8「人工メイドのハナ」

スポンサーリンク






2 件のコメント

  • はい、RPGあるある….ですね(笑)
    でも、負ける事でお話が進行するゲームに『倒せちゃった場合のご褒美』があったりするゲームも困りモンです(´`:)

    なんかソシャゲにそういったジョークじみた名前けっこうある気がします(笑)

  • どにゃさん

    コメントありがとうございます!^^

    RPGあるあるです!笑
    そうですね…!(;ω;)倒せちゃった場合のご褒美がありますと、勝つまで何度でも挑戦したくなりますし。。

    「こんなのいるの!?」というような名前、ソシャゲに割りとありますよね!笑 見かけるたびに反応してしまいますw

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。