ゼノギアス 感想日記1「ゼノゲリオン」




※ネタバレがあります。

ゼノギアス

ゼノギアス幼い頃に体験版を遊んでから、ずっと気になっていたゼノギアス。アーカイブスとして発売され、vitaでも遊べるようになりましたので、プレイ日記を綴ります!

画像はvitaの直撮りなので、画質の悪さはご了承くださいませ…。


プロローグ

プロローグは、まさかのアニメーションからのスタートでした!そしてエヴァンゲリオンっぽさがすごい

これは、宇宙を放浪している巨大な艦艇の内部です。その中には市民からパイロットまで、多くの人が収容されていました。

トラブルにより操縦が困難になったのか、何者かに攻撃を受けたのか分かりませんが、どうやら緊急事態に陥った模様です。

艦長らしきダンディなオジサマも対応を試みますが、時は既に遅かったようで…。

対応を諦めたのか、懐に入れていたロケットを取り出しました。そこに写っていたのは…

2人の女性ですね。オジサマの奥さんと娘なのか、はたまた娘と孫なのかは分からず。おそらく前者だと思いますが…。娘さんはときめきメモリアルに登場しそう

その直後、オジサマが何らかの操作を行い、艦艇は爆発しました。

戦艦の残骸が積もる大地で、1人の丸裸の女性が立ち上がりました。彼女は空を見据えていますが、いったい誰なのか見当もつかず…。

戦場のラハン村

アニメーションが終わると、長い説明文が挿入されていました。カタカナも多く頭に入りづらいので、パパッと飛ばした文章を要約してみました。

あらすじ
大陸イグニスでは、二大国家のキスレブとアヴェにより数百年間に渡る戦争が繰り広げられていた。
また、遺跡から機体が発見された。
その機体を戦力に加えた両国の戦いは、遺跡の保有量が多かったキスレブが優位に立つ。
しかし、ケブラーと呼ばれる組織がアヴェに加担してから、五分五分に巻き返された。
すべてはラハン村から始まる。

戦火に包まれたラハン村。そこでは主人公のフェイが、ギアと呼ばれる機体に乗って敵の機体と戦っていました。

しかし、いくら戦っても機体は起き上がったり、増援が来たりとキリがありません。

村を守ろうとする彼を、止めようとするのはシタンという人物。ここで戦ってはダメだと叫びますが、その声は届かず…。

村の悲惨な状況は、フェイが描いていた絵へとクロスフェードします。戦争が勃発する前に、時が遡りました。しかしお世話になった村が戦争に巻き込まれる絵を描く心理がわからぬ

フェイの過去

絵を描き終えたフェイ。目的は特にないので、とりあえず隣のお手伝いさんに、話しかけることに。

すると、フェイが3年前に村に来たこと、仮面をつけた男がフェイを運んで来たことを教えてもらいました…!

こちらは、ラハン村の村長リーのお宅です。まさかのベッカムヘアー

見えづらいのですが、手前にはフードを被った仮面男がいますね…!

もしや仮面ライダーに憧れているのでしょうか…!?違う

←次回 ゼノギアス 感想日記2「新郎よりフェイが好き」

スポンサーリンク






2 件のコメント

  • ブログ読ませていただきました。
    ゼノギアスですか~懐かしいです。
    ジャンケンのミニゲームがあったりバトリングのミニゲームあったりストーリーが深かったりと非常に楽しんでいましたね。

  • yan4さん

    コメントありがとうございます!^ ^

    懐かしいですよね!20年前に発売されたと思えないほど、よくできたゲームだと思います!( ´ ▽ ` )

    ストーリーはなかなか難解でしたが、yan4さんと同じく、私もとても楽しめました!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。