ゼノギアス 感想日記38「山吹っ飛ばしたけど悪気はないのよ」




※ネタバレがあります

襲われるニサン


ソラリスの一味を蹴散らした後、女王の間ではこんな報告が上がりました。それは、地下のギア・バーラーがエリィに同調して起動したとのこと。

しかしワイズマンによりますと、かつて同じ立場にあったソフィアと同じく、エリィは乗ろうとしないだろうとのこと。

ソフィアと言えば、ニサン教で初めて教母になった人ですね。彼女は最後まで乗らなかったようですが、シェバトのギア・バーラーにはどんな力が隠されているのでしょうか?


女王から「共闘してソラリスを討とう」という持ちかけられて、考えていたフェイ。しかし今回の件から、共闘する決意をしました。

打倒ソラリス!を叶えるためには、ソラリスを隠している3つのゲートを破壊する必要があります。面倒なので1つだけで勘弁願いたい

その一つが教会本部の地下深くにあるそうですが、ニサンにアヴェ軍が侵入したため、その対応を優先することに。


ということで、兵士がはびこるニサンへ!兵士は全員倒さなければなりませんが、その前に必殺技を見てみました。普段は武技千烈しか使わないけれど、実はこっそり増えてるんじゃないかと思いまして。

しかし、ここまで来てたったの2つしか覚えていませんでしたよ!!悲しすぎて涙も出ません…。

新しい必殺技って、どうやったら覚えられるのでしょうか?とりあえず、緑色のバーが修得率だと思うので、何とかして100にしたいところ。わざマシンが欲しい


大霊ちょうの至宝


ニサンを取り戻しても、住民はどこにも見当たりません。シスターアグネスによると、大霊廟に避難しているようです。

ここでようやく、ファティマの宝云々のお話が勃発しました!ゲブラーやシャーカーンが血眼で探していた碧玉は、ファティマ王家の網膜を示していたんです!つまり、マルーやバルトのトパーズブルーの瞳がファティマの碧玉でした。

そして、ファティマの至宝はギア・バーラーです。かつて絵巻にも書かれていた赤いギアがそうなのでしょう。最初はハッサムのことかと思いましたが、的外れでした。

ここでは、大霊ちょう攻略組とアヴェ奪還組に別れることに。フェイとバルトは固定なので、ここではビリーを選択しました。残りのキャラはお留守番です。

ファティマの至宝


大霊廟に入ると、永遠とも感じられるほど…は大袈裟ですが、初っ端から長い長い階段をずっと降りていきました。そして、何にもない空間に出ましたよ。

その先に進むには、何かをしなければならないのですが、思い出せないバルト。ここでマルーが「開けようか?」と気遣ってくれました。

それに素直に甘えていればいいものの、バルトなら断るんじゃと思って断ってしまった私。その結果、放置されて20分ほど無駄にする事態に…!!

5分間何も放置せずに待ってみたり、バルトの装備を変えてみたり、時計回りに走り回ったりし、最後に1歩ずつ進みながら調べるという荒技で何とかスイッチを発見しました!!人の優しさにはツンツンせずに素直に甘えるべきという教訓ですね


シャーカーンはマルーの亡き母親の網膜を使うという非人道的な行為で、ファティマの至宝に近づいていると話していたシスター。

しかしマルーの母親の亡骸を始め、避難していた人々は無事でした。兵士がいたのでやっつけたものの、シャーカーンはここに来ていないのでしょうか。

また、ニサンの人間はバルトが王子であることを知りません。なので仲間がアヴェの首都ブレイダリクに向かってるという話をすると、なぜ砂の海賊がそこまでするのかと、人々は疑念を抱きました。

正体を明かしちゃえばいいのですが、ひとまず黙っておくことに。


ここでは2つの網膜が必要なので、バルトとマルーの網膜を認識させました。すると、扉が開きましたよ!

このシステムは、アヴェの建国以前に作られたそうです。当時はナノマシンうんぬんの技術を活用していたので、網膜パターンによる認証システムがあっても不思議ではありませんね。

ファティマのギア・バーラー


ギア・バーラーが使われるときは、国に大惨事が起きたとき。なので代々使われない事を願っていた王家ですが、ついに起動するときが来ました!

しかし、ギアを外に出すためには、天井を開けなければなりません。なので、操作室に戻ることに。

こんなボケは嫌だ


バルトが操作したところ、大霊廟が実は空飛ぶ要塞だったことが判明しました!!

そして、天井を開けようとしたところ、何を誤ったのか超強力なビーム砲が空を駆ける始末…。山を吹っ飛ばすほどの威力にポカンとするバルトですが、王子ですし、悪気はないから許されるでしょう。ダメ絶対

当然、フェイが「何やってんだ」と怒るも、ビリーは目を見張るばかり。すっとぼけて回避しようとするバルトですが、どこに山を吹き飛ばすボケをかます人がいるのか…。

こんなんじゃ先が思いやられると考えつつ、目的である天井を開けました。あとはギア・バーラーを回収するだけかと思いきや、まさかの展開に!!

←次回 ゼノギアス 感想日記39「第39話 使徒、襲来」

→前回 ゼノギアス 感想日記37「罪な女(物理攻撃的な意味で)」

スポンサーリンク






2 件のコメント

  • (・ω・´)いつの間に❗
    結構進んでる

    技の習得はバトル時にその技のコマンドを入力すると数値が上がるよ。
    [例]武技雷迅→(◻⚪)
    キャラによって数値の上がる倍率が違うので注意。
    超必殺技(フェイ含め)は基本キャラレベル50で習得率で覚えるよ。
    (フェイのみ多めに覚えるから技行の一番下2つは習得レベルが違う)
    (´・ω・`)色々試してみるの~
    ちなみに1人判ればコマンド一緒だからw

  • >匿名さん(まさあきさんでしょうか?)

    いつもブログを読んでいただきありがとうございます!^^
    はい、この調子でガンガン進めて、ドラクエ11が発売される前までに終えられたらと思います!

    知りませんでした、そうなんですね!
    ご丁寧に教えていただきありがとうございます!!

    早速、いろんなコマンドを試してみますね!
    (個人的には一刻も早く、超必殺技というものを覚えたいです!とてつもなく強そう…!)

    まさか、キャラによって倍率が違うとは思いもしませんでした…!
    倍率を高めるためにも、ウィザードリング(でしたっけ?)を着けますね!

    フェイが多めに覚えるという、下2つの技も習得できるように頑張ります!
    勝手ながら、超必殺技の中でもより強そうだなと思ってます。笑

    なるほど、1人判ればコマンド一緒なんですね!笑
    分かりやすいシステムで安心しました!w

    本当に、詳しい情報をありがとうございました!
    様々な技を習得できましたら、記事に載せますね!^^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。