ゼノギアス 感想日記45「純粋と変態は紙一重」




※ネタバレがあります

別人の夢


これは500年前のお話。ラカンがソフィアの肖像画を描いていました。

ソフィアの絵をいつまでも描きたかったラカンは、時間を稼ぐために自宅へ帰り、顔料を採りに行くと伝えました。

フェイは目覚めるまで、ラカンを含めて何人もの男性の夢を見ていました。どの夢も共通して、1人の女性を愛していました。その女性の名前は、エリィ


そして突然のサウンドノベル!!!

テキスト量が多くなったので、このような演出をすることによって誤魔化したのかな?と思い、調べてみました。どうやらスケジュールやコストの問題から、このようにするしかなかったようです。

にしても、斬新ですね!早くキャラクターを動かしたいのですが、イベントが長くて長くて…。zzz

また、エリィの視点からも描かれました。エリィも同じように何人もの夢を見て、いずれもフェイを愛していたことが分かります。

その結果、2人は夢を見て自分が何をすべきか分かったそうです。


トーラの家


目覚めたフェイは、リアクターの中にいました。トーラと名乗る亜人のおじいさんが、重傷だったフェイとエリィをナノマシン技術により治療してくれたようです。

トーラはカレルレンにナノマシン技術について教えたため、カレルレンの師匠にあたるんですね。しかし、カレルレンがやっている事には反対していました。

先に完治したフェイは、リアクターから出してもらいました。そして…


エリィの裸を見つめるフェイ。

「これ!」と怒られる彼ですが、純粋な性格なので仕方ないと思うんです。これが初めて…


…じゃなかった。

これは変態確定ですな。もはや確信犯




トーラと知り合いだったシタンは、連絡をもらって、此処に来てくれました。これじゃ逃げた意味がない…

するとエリィも目覚めました!フェイが入ろうとしますが、あんなことがあったのでトーラから「入るな」と釘を刺される羽目に。もしやその間にトーラが…


人々には刻印が刻まれています。フェイたちはソイレントシステムにて刻印を解除できたのですが、その他の人々の刻印を外すためには、刻印を解除するナノマシンをマスドライバーで射出しなければなりません。


しかし、そこにシェバトの人間が来ました。ソラリスの機動兵器が来ているので助けて欲しい、とのこと。

フェイを凍結すると言っておいて何を今更、と怒りたくなります。それはトーラも同じで、シェバトは己の立場の保全しか考えてないと怒りました。

それでもフェイは、シェバトの人々を救いに行くことを決意します。なんて優しいの…。

バル爺との再会


すると外には、マリアの祖父であるバル爺がいました!!まさか人骨コレクションの一部に加えるつもりか

バル爺は、砂漠で仲違いするような形で別れた挙句、カラミティという苦戦したボスを作った張本人なんです。なので、正直言うと複雑な心境でして…。

しかし、破損していたヴェルトールの整備をしてくれたんです!前は「二度と見たくない!」と顔を背けられたのですが、孫娘のマリアに説得されたのでしょうか。孫の言うことなら何でも聞きそう

マスドライバーへ


エリィは1人でマスドライバーのもとへ向かおうとします。シタンは、途中から合流するとのこと。

その時、フェイ大好きっ子のエメラダが現れました!!エリィに同行すると言って聞かないエメラダは、強気な態度でエリィの反対を押し切り、仕方なく共に向かうことに。

エメラダは使ったことがないのですが、強いのでしょうか。エリィとエメラダの2人は育ててないため、2人でダンジョンを攻略するのはいささか不安です。

命の恩人


独り言を呟くトーラ。

トーラは、フェイとエリィを此処まで運んだ人間を知っていました。それはグラーフ…つまりラカンだったのです。

ラカンと言えば、フェイが夢見た、ソフィアを愛した地上人の男性ですね!まさか500年も生きているとは…!ゾンビか

→前回 ゼノギアス 感想日記44「アニマルラムサス」

スポンサーリンク






5 件のコメント

  • いわゆる「ディスク2問題」ですね。リメイクが待望される理由でもあります。
    昨日、アクションフィギュア化が発表されたことで、Twitterのトレンド入りしましたが、
    リメイクが決まったのかと思った…という反応も多いです。

    会話やテキスト主体で話が進んでいきますが、難しい話がいくつかあります。
    ダンジョンもありますが、多くは省略され、ボス戦、CG、アニメと言う感じです。

    ですが、どんどん伏線が回収され、謎が解き明かされ、物語が大きく動きます。
    一応、ラストダンジョン前に世界を回れます。重要な隠しダンジョンもあります。

    トーラの言う”あの頃”がこの物語のカギとなる時代です。

    トーラの視線の先にグラーフがうっすらと映っています。亡霊のようなものです。
    ラカンの名前は過去にも何回か出てきていますね。(感想日記16,36,41)
    ロニやゼファー、カレルレンらと共にソラリスと戦った同志だったわけです。

  • O2さん

    コメントありがとうございます!^ ^

    >いわゆる「ディスク2問題」ですね。

    やはり、ディスク2はかなり省略されるんですね…。。確かに、ディスク2に入ってから物足りなさを感じますので、ファンの「リメイクして欲しい!」という気持ちが分かります!!

    Twitterのトレンド入りが、まさかのフィギュアですからね。。私としてもリメイクを発表して欲しかったです…!

    >一応、ラストダンジョン前に世界を回れます。重要な隠しダンジョンもあります。

    そうなんですね、安心しました!!もう回れないんじゃないかとヒヤヒヤしてましたので…。笑

    なんと、重要な隠しダンジョンがあるんですね!ではRPGにありがちな裏ボスもいるのでしょうか…?世界観に関わるのであれば、ぜひチャレンジしたいです!

    >トーラの言う”あの頃”がこの物語のカギとなる時代です。

    あの頃…つまり、500年前でしょうか!?
    なんと、調べていただき感謝です!!(*´∇`*)確かに、過去の日記でもラカンが登場しているんです!詳しいことは分からなかったのですが、O2さんの解説のおかげで、ラカンの人間関係がしっかりと理解できました!!( ´ ▽ ` )

    教えていただきありがとうございます!!

  • 500年前の出来事が運命を狂わせてしまいました。のちのち回想シーンが入ります。

    隠しダンジョンは2つあるのですが、片方はストーリー的に重要です。
    行かないとエンディングであれ?となります。ヒントは灯台、エメラダ、地下広場です。
    強力な装備を売るショップもありますが、ゲームバランスが壊れるので考えものですね。

    もう片方はキャラでギアサイズの敵を倒さないといけないので、ある意味裏ボスですね。
    アイテム集めが主ですが、まあ余興です。

  • ちなみにキャラで戦うギアサイズの敵は、ランダムエンカウントなので、
    良く考えると、裏ボスとは言いにくいですね…。ちなみに、ダンジョンは小島です。
    ハンスと会話を続けると名前がわかるので、場所も見当がつきます。

    ラスボスより強いボスというのであれば、物語の途中で出てきます。
    負けても倒しても違いはアイテムの有無だけで、ストーリーは変わりません。

  • O2さん

    コメントありがとうございます!^^

    >隠しダンジョンは2つあるのですが、片方はストーリー的に重要です。

    2つもあるんですね!なるほど、物語に関わるダンジョンは足を運びたいと思います!!教えていただいたヒントから察するに、エメラダを連れて行く必要がありそうですね…!彼女は育てていないので、強くしておかなければ。。

    ゲームバランスを崩壊するほどのお店、とっても気になります!苦戦しましたら、足を運ぶかもしれません!

    >もう片方はキャラでギアサイズの敵を倒さないといけないので、ある意味裏ボスですね。

    キャラでギアサイズを討伐…それを聞いただけで震えてしまいます。。その上、ランダムエンカウントなんですね…。アイテム集めが主であれば、気が向いたときにハンスに聞こうと思います!

    >ラスボスより強いボスというのであれば、物語の途中で出てきます。

    なんと、ストーリー上で登場するんですね!!それはぜひ勝ちたい…!ですが、負けてもストーリーが変わらない安心設計と聞いてほっとしました。違いがアイテムの有無だけでしたら、負けてもささっと進めちゃうかもしれません。。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。