ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド 感想日記20「悔しいけど…完敗だ…」




※ネタバレがあります。
※著作権は「©Nintendo」です。

神獣ヴァ・メドー


英傑リーバルの声に導かれ、マップを入手しました!今回の神獣操作では、メド―を傾けることができます。

これを利用し、5つの制御装置をささっと解除しました!

VS 風のカースガノン


最後にメイン起動装置に近づきますと、100年前にリーバルを倒した風のカースガノンが登場!こやつが、最後のカースガノンですね…!

このカースガノンは空中にいることが多いので、バクダン矢で攻撃しまくりました。ダンジョン内で氷の矢を入手できるので、バクダン矢が無くなったら氷の矢を使いました。

地上に降りたら剣で攻撃できますし、周囲に強力な雷を落とすウルボザの怒りも有効なのですが、竜巻を発生させてくるので注意しなければなりません…。

竜巻が当たると致命傷となりますので、料理を沢山持ったいきたいところです。私はハートが10個以上回復する料理を5個ほど持っていきました。

英傑リーバル


風のカースガノンを討伐しますと、英傑リーバルの魂が解放されました!

ちょっとナルシストな部分があるものの、こうして見るとカッコかわいいんですよね。くりっとした瞳がたまりませぬ。しかし私はテバ派


Miiverseで撮影できなかったのですが、リンクがリーバルを思い出したときの場面ではいけ好かない鳥という印象を持ちました。ですが、つんつんしているもののなんだかんだ優しいことがわかります。今後は神獣ヴァ・メドーを操作して、リンクを助けてくれるそうです。

また、リーバルはリンクに救われたことにより、リンクを自分がサポートするべき人物であることを認めました。「悔しいけど……完敗だ……」と。

そして恒例のごとく、リンクを村へと送り届けてくれます。


リト族の村で一番高い崖に乗るメドー。重量からして崩れ落ちない岩の強度に疑問を抱く


そして、「英傑リーバルの猛り」を授かりました!これは上昇気流を発生できるアクションです。貰っておいてなんですが、使い道が思い浮かびませぬ…。

ゼルダの声


4人の神獣を解放したので、ゼルダから「準備万端だからいつでも戦えるよ」と教えてくれました。解放しなくても倒せるけれども

しかし、退魔の剣がまだ見つかっておらぬのです。各地の人々が「退魔の剣を~」と口にするので、剣を入手してから戦いに臨みたいところです。


リト族の族長のカーンに報告しますと、退魔の剣について詳しい情報を教えてくれました!

リト族の村から東に、迷いの森があるそうです。そこで退魔の剣を手に入れられるとのこと。これは早速行かねば…!!


また、かつて英傑リーバルが愛用していた「オオワシの弓」を貰いました。1回で3本の矢を放てるそうなので、ぜひ試してみたいですね!先の戦で矢を使い果たしたけれども

←次回 ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド 感想日記21「リンク、衰える」

→前回 ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド 感想日記19「イケメンには妻がいる法則」

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。