ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド 感想日記21「リンク、衰える」




※ネタバレがあります。
※著作権は「©Nintendo」です。

森林の塔


退魔の剣を手に入れるべく、リト族の村から東へ進みました!

そこで森林の塔を発見したので、シーカータワーを起動します。そうして周辺のマップ情報を入手すると、目前にハイラル大森林が広がっていることがわかりました。

ハイラル大森林というのが、通称迷いの森と呼ばれている場所だそうです…!退魔の剣に期待を馳せながら、早速行ってみました!

余談ですが、シーカ―タワーを岩が覆っているのは、ハイラル大森林のほうへパラセールで侵入できないように制御しているからだと思われます…。飛んでみたかった…!

迷いの森へ


森林の塔からパラセールで、迷いの森の入口へと向かいます。リンクの背後に広がる、霧がかった森が、迷いの森です。

迷いの森は、富士山で言うところの樹海のようなものでしょうか。コンパスがあっても迷いそうです…。


入口からしばらく進みますと、画面が真っ白にフェードインして、このような場面へ。そのときクスクス笑う声が聞こえたので、誰かの仕業で移動させられたようです…。

目の前の道を真っすぐ進みたくなるのですが、それでは不正解だそうで。ここでは、右手にある篝火へと向かい、点々と続く篝火の方向へと歩き続けました。

これは、コンパスうんぬんのお話ではありませんでしたよ…。地図には明らかに開けた場所があるのですが、そこに真直ぐ進んでも引き戻されるからです。


もし篝火が倒れたら、迷いの森が大火事になりそうですね…。剣を探す手間が省けるからいいかもしれない


篝火を辿っていきますと、顔らしき穴がある木に辿り着きました!ちょっと気味が悪い

そして、ここから先に篝火はありません。風が吹いているので、その向きに従って進むのが正解のようです。迷いの森では胞子みたいなものが舞っているので、風が吹く方向は特定できました。

風向きは数回変わるので、ちょくちょく立ち止まりながら進むのがオススメです。

コログの森


迷いの森を抜けますと、コログの森へ着きました!ということは、先ほどのワープはコログの仕業ということでしょう。謝罪求む


コログの森の中心には、退魔の剣らしきものが刺さっていました!!早く引っこ抜きたくて、剣を調べたところ…


デクの樹と呼ばれる巨木に声をかけられました!まさか喋るとは思わず、ぎょっとしましたよ…。

そして、退魔の剣がマスターソードであること、体力が少ない状態で引き抜くと命を失うことを教えてもらいました。

デクの樹は、ゼルダの伝説シリーズでは有名なキャラクターですね。風のタクトや時のオカリナで登場していました。


コログの芝居で、退魔の剣を引き抜くリスクを丁寧に説明してくれます。右側は無理して引き抜こうとした結果お亡くなりになる人間役ですが、左側は右側の一挙一動に反応しているだけでした。いらなかったのでは

退魔の剣を引き抜こう


ハートの器(体力の最大値)が11個の状態で、引っこ抜いてみます!

体力が減るたびに、少しずつ地面から抜けていくパターンですね。あともう少しかと思いきや…


まさかの引き抜けないという事態に…。

ギリギリのところで、デクの樹がストップをかけてくれました。どうやら、ハートの器が足りないようです。なので、今のリンクは衰えた体認定されました…。神獣全開放していても衰えてると判定されるのか…

無料のお宿


というわけで、しばらくは試練の祠をクリアしていくことに。ハートの器を増やしてから再チャレンジですね。

ちなみに、コログの森にも宿屋やよろず屋などがありました!商品はさすがにタダではないものの、宿泊費はなんと無料なんです!

ルピーの消費が激しいぼったくりの世界で、無料というサービスがどれだけ嬉しいか…!先ほどは「よくも楽しそうにワープしてくれたな」と思っていましたが、これでチャラにします!

←次回 ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド 感想日記22「オバケじゃなくて勇者です」

→前回 ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド 感想日記20「悔しいけど…完敗だ…」

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。